朝日は日本人に対するヘイトは違法ではないと指摘、どうどうとダブルスタンダード

朝日新聞日本人に対するヘイトは法律違反ではないと容認
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

いつも「人権が!」「差別はいけない!」と叫んでいている朝日新聞ですがなんと日本人に対する「ヘイトスピートは違法ではない」とツイートしたようです。


スポンサーリンク

朝日新聞官邸クラブのツイート

<朝日新聞官邸クラブの意見がこちら>

●少女像の展示は日本人に対する一種のヘイトスピーチであり不適切では。
→そもそも、日本人に対するヘイトスピーチは日本の法律では違法ではない。また、ヘイトスピーチの一般的な捉え方に照らしても、少女像がそれに当たるとは言えない。

 

朝日新聞によるダブルスタンダード

朝日新聞は常日頃から人権や差別に対する問題提起をしています。それ自体は素晴らしいことです。

しかしながら「日本人に対するヘイトスピーチは日本の法律では違法ではない」というのは駄目でしょう。それを言い出したら法律にふれないレベルならば人権の問題を起こしたり差別をしても良いということになる。

法律で線引するのはあくまでも警告の意味合い。当然のことながら人権は尊重すべきで弱者は救済すべき差別もいけないのです。法律は一定の線引をしているにすぎず法律を違反しようがしまいが駄目なのです。ヘイトも当然のようにいけない。

法律にあるからやってもいい悪いというのを判断すべきではない。

朝日新聞の言うところの人権や差別に対する考え方のレベルの低さがこのツイートに出ていると言っていいでしょう。

 

ネットの反応

<その他、ネットの主な反応>
  • 普通に、会社として終わってる倫理観
  • そもそも慰安婦に対する間違ったイメージを広げたのは朝日新聞の誤報、捏造記事ではなかったでしたっけ?
  • 朝日新聞に対するヘイトスピーチは日本の法律では違法ではない、 という理解で宜しいでしょうか?
  • 朝日新聞社は ヘイトという言葉の意味すら 知らない。
  • 少女像ではなく、昭和天皇のお姿をバーナーで焼いて踏みにじる映像と、特攻隊を揶揄するモニュメントが不適切という意見が主流のはずですが、そちらに関してはヘイトスピーチなのかコメントいただきたいです。
  • 道徳観、倫理観の問題。 法律で違法でなければ何してもいいというのは朝日新聞社内の常識?それは一般に非常識!
  • 朝日新聞だけ消費税80%な

 

まとめ・考察

普段から人権や弱者救済を訴えている朝日新聞だけに今回のツイートは非常に残念。結局は自分の味方への批判や苦情などを受け付けたくないというだけで人権や弱者救済というのはその隠れ蓑ということなのかもしれません。

こんなことを普通にツイートする朝日新聞。今後の朝日新聞の主張は信用できないと言えるでしょう。

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)