2021年からソウル市内すべての小・中・高校で「オーガニック無償給食」

2021年からソウル市内すべての小・中・高校で「オーガニック無償給食」
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

2021年からソウル市内すべての小・中・高校で「オーガニック無償給食」にするとのことです(記事は昨年のもの)。


スポンサーリンク

記事「2021年からソウル市内すべての小・中・高校で“オーガニック無償給食”施行」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:2021年からソウル市内すべての小・中・高校で“オーガニック無償給食”施行

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 2021年からソウルのすべての小・中・高校で「オーガニック無償給食」が全面施行
  • 国立・私立小学校と国際中学校43校の生徒たちも支援対象に含める方針
  • まずは来年から9自治区(中区、城東区、東大門区、中浪区、江北区、道峰区、銅雀区、冠岳区、江東区)内の96の高等学校の3年生の生徒約2万4000人を対象にオーガニック無償給食を試験導入
  • オーガニック食材使用の割合も現在の30%からオーガニック学校給食水準である70%まで引き上げる予定
  • 予算は市教育庁が50%、ソウル市が30%、自治区が20%を分担、約700億円の財源が必要とされる

参考元:2021年からソウル市内すべての小・中・高校で“オーガニック無償給食”施行(ハンギョレ新聞2018年10月29日)

 

韓国ソウルの無償オーガニック給食

韓国ソウルでは無償オーガニック給食を2021年から少中高全てで実施する予定とのことです(記事は2018年時点のものなので今年から試験導入されているはず)。

まずは2019年から試験的に導入し2021年に全ての学校で進めるとのこと。

予算は700億円ということでかなりの費用になりますがこれは素晴らしい試みだと思います。以下にメリット・デメリットなどを列挙します。

 

農家支援

まず国内農家の支援になると思います。下手に補助金を与えるよりもしっかりとした価格で買い取る方が良いでしょう。

またオーガニック指定することによって子供の食の安全も守られます。国内農家でオーガニック食品の導入が広がる可能性もあります。

 

食の安全

最近では日米FTAなどで遺伝子組換え食品などの問題も指摘されています。しかしながら学校給食でのオーガニックを進めることで、少なくとも給食では遺伝子組換え食品を食べる可能性は下がるでしょう。

 

給食費の未納問題の解消

また全面的に給食無償にして公的資金が入る形にすれば給食費の未納問題が無くなります。

給食の内容に文句を付ける親が出てくる可能性はありますがそういった人は弁当持参でいいでしょう。もちろん給食を食べないからと言って返金するようなシステムは無しということで。

 

問題は?(財源の確保、人の確保、季節変動、食料廃棄など)

もちろん様々な問題も考えられます。まずは財源の確保。これについては政治家の皆さんに考えて欲しいところ。

あとは人の確保。民間に頼らざる得ないと思われますが給食支援センターなどの問題がどうしてもつきまといます。支援する企業や人の確保が問題。

また季節による食材の価格変動なども問題になる可能性があります。特に不作の年などにどうするのか?という問題は出てくる可能性も(そういった年はオーガニックを断念して輸入に頼る?)。

そして食料廃棄についても問題になる可能性はあります。廃棄せざる得ない余った食材も出てくることでしょう。

とは言え、全体的にはプラスの方が多いと感じます。韓国の状況を見ながら問題点を洗い直し、日本でも導入を検討してもらいたいところですね。

このように韓国では日本よりも進んでいる政策もあります。そういった政策についてはメリット・デメリットが予め分かるので、良い政策であれば日本でも積極的に導入すべきでしょう。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



9 件のコメント

  • これはとても良い試みだと個人的にも感じます。日本もお隣の国から良いことは真似していってほしい。

  • オーガニック農産物の認証は極めて厳重であり、生産技術も化学資材に依存した農業に比べても非常に高度なものになります。果たしてあの国に、それほどに意識が高く遵法精神のある農家群が存在するのでしょうか。シャインマスカットに代表されるように、よその国の開発品種を盗みだし、我が物顔で海外に輸出する韓国の農家立ち、かけ声はオーガニックでも肥料のかわりに人糞尿(これも有機質肥料)を使っただけなのかも知れませんよね。

    • 確かに、どこまできちんとしているかは不透明。

      名前だけ立派という可能性は否定できないですね。

  • 未検査BSEの混在した牛肉や遺伝子組み換えが当たり前のアメリカ。日本は検査しながらの流通ですが韓国本土のみのオーガニック食材は韓国式の食生活に向いているからであろうから。

  • オーガニックの給食もすごいですが無償も羨ましいですね。食の安全が確保されたらと思います。

  • 凄いですね日本でもやって欲しいぐらい。
    マズイ給食で残す事が問題になってましたけど、美味しくて安全なら残しませんよね。

  • いいんじゃない〜安心して食べられるものは金持しか買えないんだから〜

    これで、まともな物を作るきっかけになるのかなあ?

    → 偽装品で大儲けようとする奴が大勢でるぞ〜
    ワイロ、中抜き(生産者〜納入業者〜仕入担当〜校長等〜市町村の教育関係者〜市町村会議員〜警察〜司法関係者)が当たり前の国だがw

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)