「韓国の慰安婦損賠訴訟、日本が主権免除で拒否でも裁判開始?」

韓国の国旗
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国の慰安婦被害者が日本政府を相手取って起こした損害賠償訴訟を韓国の裁判所に請求しているそうです。

まあ「他国の政府を相手に自国の裁判所で訴えても無駄」ってのは普通のことなんですけど今の韓国はトップが文大統領なのでこれが普通、スタンダードの状況です。

これに対して日本は真摯に対応していて素晴らしいと個人的には思います。

その辺りの状況を整理していきます。


スポンサーリンク

韓国の慰安婦被害者が日本政府を相手取って損害賠償訴訟請求

現在の韓国では何でもありなのでしょう。国と国が論ずる問題に市民団体が出てきてややこしくしています。文大統領がそれを放置しているので更にややこしい。

日本としては慰安婦問題は韓国政府と合意に至ったので解決済みなんですが更に今回は韓国国内での訴えということで相手にする必要さえもないという状況。それは国際間の常識。

当然のように訴状の受け取りも拒否したのの、韓国ではそういった常識は関係なく韓国外交部は日本にある韓国大使館を通じて訴状を伝達し何とか裁判を始めようとしています。

 

日本政府は主権免除で応じる必要なし

そして日本は丁寧に「国際法上の主権免除の原則から、日本政府が韓国の裁判権に服することは認められない」という説明もしました。こうやって1つ1つ反論することは良いことです。

これは日本としては「裁判する気はありません」という意思表示ではありますが、韓国政府に「国際間の常識で考えて、今回のような話は韓国国内でなんとかしてください」という意思表示でもあります。おそらくは韓国政府や文大統領はそのメッセージに気がついているでしょうが知らぬぬりをすることでしょう。(自分で任命しているくせして司法は独立しているとかなんとか言って)

文大統領はこういった状況の時は「民間がやっていること」「裁判所がやっていること」ということで逃げることで一貫しています。今回もおそらくは韓国政府には関係ないということで静観すると思います。

主権免除

主権免除(しゅけんめんじょ、sovereign immunity, l’immunité souveraine)とは、国際民事訴訟において、被告が国または下部の行政組織の場合、外国の裁判権から免除される、というもの。

ただし現在では制限免除主義が有力となっている。免除の適用基準については行為の目的に着眼するか、性質に着眼するかで異なってくる。画一的な基準は見出すことが困難であるため、裁判所の裁量による部分が大きくなってくる。(wiki

 

それでも裁判開始

日本は反論していますが裁判は開始されるっぽい。この辺りは今の韓国スタンダードです。

韓国では国際間の常識や約束事よりも市民団体の主張の方が強いですから。それは文大統領を見ても分かるかと思います。国際間で孤立しようとも北朝鮮融和政策を頑張っています。

そして裁判では間違いなく日本は負けることでしょう。

そして、今度は日本大使館の差し押さえでもするのでしょうか?

まさか、、、とは思いますが韓国ならばあり得るかも?今後の韓国の動きには注目ですね。

(朝鮮日報日本語版) 慰安婦損賠訴訟、日本が拒否でも裁判開始の可能性

(以下、一部引用)

韓国の慰安婦被害者が日本政府を相手取って起こした損害賠償訴訟をめぐり、日本の外務省は21日、訴訟は却下されるべきとの立場を韓国政府に伝えた。しかし、韓国で裁判が行われるための法的要件は満たしているとみられる。

日本の共同通信などによると、日本の外務省は21日「国際法上の主権免除の原則から、日本政府が韓国の裁判権に服することは認められない」として「訴訟は却下されなければならない」との考えを韓国政府に伝えた。

(中略)

裁判開始のための手続きは全て踏んでいるため、審理は間もなく開始が可能になる。日本政府も裁判が始まる前に立場を表明したものとみられる。しかし被告である日本政府が欠席したままの裁判は、難航が予想される。

引用元:https://japaninfo.net/news2019052203 (朝鮮日報日本語版) 慰安婦損賠訴訟、日本が拒否でも裁判開始の可能性(朝鮮日報(ヤフー内)2019年5月22日)

 

まとめ

慰安婦問題は2015年(平成27年)12月28日の日韓外相会談でなされた日韓間の慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認しています。

従ってあとは韓国国内で問題解決するべき問題。

それに対して文大統領は「日本が心をこめて謝罪してこそ(被害者の)おばあさんたちも日本を許すことができ、それが完全な慰安婦問題の解決だと思う」など意味不明なことを言っています。

結局のところ国際間での合意なので蒸し返すことは基本的に不可能。なので日本には「謝罪しろ」と意味不明な感情論だけで話を続けようとしています。日本は何度も謝罪し慰安婦のほとんどはその謝罪を受け入れお金も受け取ったのですが、そういった事実は無視して市民団体の主張だけを代弁する文大統領。

日本は立場を主張し基本的に話をしても無駄そうな文大統領を無視していますがその方向性は正しいと思います。

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)