ルノーサムスンの労組がストを撤回したけど先行きは不透明

ルノーサムスンのロゴ
↑シェア、拡散歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
たける
これは韓国にとっては良いニュースかな。ルノーサムスンの労組(労働組合)がストを撤回したらしい
ようこ
そもそも何でストをしているの?日本ではあまりストとか聞かないのだけど
たける
労働条件の改善を求めてのものだね。お給料とか労働時間とか
ようこ
だったら労働者の正当な権利だよね。
たける
でも韓国のストはちょっとやりすぎで企業が存続の危機にも立っている。だからストが続くとルノーサムスンのような外資系は韓国から撤退する可能性もある
ようこ
それでは本末転倒だね。仕事が無くなっちゃう。
たける
そう、それを危惧して労働者が労組の決定に歯向かったとういのが今回のスト停止の大きな理由らしい。ではその内容をチェックしていこうか

スポンサーリンク

組合員・世論が背を向けてルノーサムスン労組がスト撤回

<今回のニュースをざっくりまとめると>
  • 今年のルノーサムスンの労組のストには参加しない人が続出。
  • 参加しない理由が給料などの問題。去年よりも10万円近く月給が下がった人も
  • 更には生産が正常になされないことで関連会社(部品会社など)も大きな損失を出すことに
  • これらの条件が重なり労組批判の世論も高まることに
  • ストに参加しない人もいて更に世論も厳しくルノーサムスンの労組(労働組合)はストを撤回
  • ルノーサムスン側も態度を少し軟化

参照元:組合員・世論が背を向けると…ルノーサムスン労働組合がスト撤回(中央日報(ヤフーニュース内)2019年6月13日)

 

ルノーサムスンの労組のストの流れ

ルノーサムスンの労組は労働条件を少しでも良くしようと動いているのですが、ストを頻発することで生産が進まず会社は大損害。

しかも委託生産なので親会社のルノーや生産を委託している日産は激怒。ルノーサムスンへの委託の数量を大きく減らしています。

それでもへこたれないのがルノーサムスンの労組。

今年も頑張ってストをしましたが組合員がこれ以上、給料が減ってはたまらないとしてストをしないことを選択しました。

またルノーサムスンの関係会社(部品会社)が危機にさらされている情報などが伝わると韓国の世論もルノーサムスンの労組に批判的になり労組はストを撤回することになったようです。

少なくともストが撤回されたのは良かったのですがこれで問題は終わりません。

 

ルノーサムスンの生産台数は伸びるのか?

ストの影響でルノーサムスンの生産台数は大幅に減少。

新車販売台数も昨年と比べて大きく減っています。40%以上の落ち込みを見せる月も。

(参考:ルノーサムスンの新車販売台数2019年

日産も今年はルノーサムスンに委託している数量を40%減らすとしています。主力商品の生産が40%減るということでルノーサムスンにとっては大きな痛手になりました。

そしてストが終わったことでその生産台数が伸びるかと言えば、そうでもありません。

韓国の労組は強いのでいつストが再発するか分からない。また、ルノーサムスンの生産効率は他の工場よりも大きく落ちるとされています。相次ぐ最低賃金の上昇で人件費も高い。

わざわざ生産効率の悪い韓国工場で生産するよりは他の工場に回したほうが良いのは当然。

今後、生産台数が伸びるかというとかなり厳しいと言わざる得ないでしょう。

最悪の場合は韓国からの撤退もあり得ます。

(参考:「ルノーサムスンがストライキで生産激減、撤退もあり得るか?」

 

まとめ

たける
とりあえずルノーサムスンのストが撤回されたのはいいけど今後は厳しいよね
ようこ
なんでそんな会社が困るまでストをするの?逆にストするだけ損だと思うけど
たける
労組の上層部が会社側の人間ではないというのが理由だと思うけど、どうなのだろう。すなわち単純に良い条件を得られればお金がもらえるというだけでは。だから会社のことはあまり考えない
ようこ
それはまずいよね。会社が無くなったら従業員は皆、困る
たける
そうなんだ。だから労組の活動も大事だけど会社に損害を与えるような行為は辞めないとね。自分に返ってくる。今回の件で良い勉強になったらいいのだけど、、、韓国のことだからちょっとこの先の動きは読めないね。
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)