「タイで日韓外相会談、韓国ホワイト国除外は?」韓国の反応も

韓国の国旗
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
たける
8月1日にタイで日韓外相会談が行われた
ようこ
これはアメリカが介入する場だったっけ?
たける
そのようにも言われていたけど、どうなのだろう
ようこ
日韓の今後がこの外相会談で決まる感じ?
たける
そんな大げさな話ではないとは思うけどね。だいたい、この手の話は会談する前に大筋が決まっている。最後の調整程度かと。では、実際にどのような話がなされていたのかチェックしてみよう

スポンサーリンク

記事康「京和-河野の「バンコク談判」…硬い表情に目も合わせず」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:康京和-河野の「バンコク談判」…硬い表情に目も合わせず

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 日本政府の「ホワイト国」決定は8月2日の予定
  • その前日の8月1日に日韓の外相会談が行われた
  • 韓国の康京和外交部長官はホワイト国除外となると両国関係に大きな影響を及ぼすと言及
  • 日本の河野外相は従来通り、安全管理の問題と言及
  • 徴用工問題については韓国側に日本が納得する提案を示して欲しいと主張
  • 韓国側は韓日の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄も考えていると言及
  • お互いの意見交換のみで実質的な進展は何もなし

参考元:康京和-河野の「バンコク談判」…硬い表情に目も合わせず(中央日報2019年8月1日)

 

日韓外相会談は進展せず、韓国のホワイト国除外は決定的?

2019年8月1日に日韓外相会談が行われました。8月2日には韓国をホワイト国から除外する閣議決定がなされるとされており最後の意見交換の場となります。

 

基本的に進展なし

基本的に日韓は従来の立場を繰り返すのみで特に進展がなかったというのが記事の内容。またアメリカも特に話に加わらなかったようです。

日本としては8月2日の閣議決定は基本路線になると思われます。

ただし裏でアメリカが動いていることはほぼ間違いないとされ、最後まで余談を許さない状況です。

(参考:アメリカが日韓の仲介に出てきた!韓国のホワイト国除外は延期になる?

 

文大統領の綱渡りとアメリカの動き

文大統領は、世論さえ許してくれればアメリカとも日本とも手を切りたいと考えていると思われます。基本的に北朝鮮にオールインです。

ただ日本に対しては国民世論を反日にすることに成功していますが、さすがに現時点でアメリカと手を切ることは国民が納得しないでしょう。

そのため文大統領としては当面、表面上はアメリカと手を組みながら日本と敵対するような形を作っていくと思われます。アメリカとしてはそんな韓国に呆れるばかりでしょうが、現時点で韓国が軍事同盟から外れるのは良くないと考えているでしょうから日本に妥協を求める可能性は否定できません。

 

日本はどうすべきか?

その一方で日本としては8月2日に韓国をホワイト国から除外するのは既定路線であり、これを延期するようなことになれば大きく韓国側に譲渡するのみで何の利益もありません。譲歩すれば韓国は日本に勝利したと更に図にのるだけ。

日本は韓国の不買運動や軍事協定を人質にとるような卑怯な方法に惑わされてはいけないでしょう。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 韓日漁業協定も破棄し、日本の放射能水産物なども輸入禁止しよう
  • 国民が応援します。頑張りましょう
  • 文大統領が安倍に会って徴用工問題で謝罪すれば全て終わりの話。国民に痛みを与え経済を殺してどうするのか?
  • 同盟ではないのに同盟待遇してくれというのは厚かましくないか?
  • 不買運動を扇動して喧嘩をうっておきながらホワイト国除外を待ってほしいとか意味不明
  • 今は戦略的後退をして再整備をすべき時期だ
  • GSOMIA中断を武器にするなどあり得ない。
  • GSOMIA破棄ぐらいしか武器がないのか?何とも低レベルで笑える
  • 彼らは韓国の企業がどうなると、来年の総選挙勝利のためだけに反日と竹槍を叫んだ。
  • みんな何かを期待していたか?単なる天下りだからね
  • 2年間放置してから今になってもね。
  • 総選挙は1年の大統領選挙はまだ3年残って国は耐えられるのか?
  • 文大統領の父は、日帝時代興南視聴農業係長ですけど。

 

まとめ

たける
閣議決定前の最後の外相会談は特に進展無かったようだね
ようこ
ということはやはり韓国のホワイト国除外決定?
たける
そうすべきだけど、アメリカがどのように動いてくるのか読めない。おそらくは水面下で日本と交渉していると思う
ようこ
それによって大きく左右される可能性があるということか。
たける
そうだね。アメリカが日本と韓国の仲介役になるというのが一応、仕事しているよというポーズなのか、それとも水面下で日本に韓国のホワイト国除外を待つように働きかけているのか現状では分からない。明日の閣議決定でその辺りがほぼ判明するだろう
たける
あと韓国の反応を見ていると文政権にかなり批判的な感じもするのだけど、、、実際には不買運動も継続しているし支持率は上がっているし良く分からない国だ。ホワイト国除外が決まれば更に加熱するのだろう。その辺りの状況を引き続きチェックしていこう
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



2 件のコメント

  • 文在寅政権である限り今回妥協してもまた同じことが繰り返されるだけだと思うけどなぁ
    アメリカとしても日本と共同歩調をアピールすることで文在寅の失策を強調する方が韓国内で保守政党が台頭できそうだけど、そんな気長には構えられないのかしら

  • ↑ ほれ、文政権は選挙制度などを変更していて来年の総選挙からはアカでなければ選挙に勝てない仕組みになっているようだよ。だから米軍撤退が急浮上して、アメリカとしては文政権に揺さぶりをかけているんだろうけど、しかし北朝鮮寄りの姿勢を文大統領は変えようとしないものなんだね。だから見方によっては、日本による貿易管理の話は、韓国を統御しようとするその一環だって推測もあるんだよ。いずれ韓国を左右できるのは日本しかいないという風に変わってきているが、放っておけば韓国は北朝鮮に併合され、ロシアと中国のコントロール下に置かれるだろうという予測だ。日本側によるただの貿易管理ではないかも。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)