韓国「反日種族主義」政治家が批判することでベストセラーに

韓国で嫌韓本がベストセラー?
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
たける
韓国で韓国を批判する本「反日種族主義」がベストセラーになったらしい
ようこ
それは素晴らしい。韓国は自由の国と証明されたようなものだね
たける
うん。日本でも反日本は普通に売られているけど、韓国でも普通に売られている。ただし韓国の場合はとんでもない批判は受けるみたいだけどね
ようこ
どんな批判?
たける
今回は政治家から直接、「安っぽい本」とか「市民は彼らを親日派と呼んでいい(市民は批判すべきだ)」と攻撃を受けている。ひどい話だけど韓国ではまだこんな話が普通にある。でもそれが宣伝となってベストセラーになったみたいだから皮肉なものだね。記事の内容をチェックしてみよう

スポンサーリンク

記事「「祖国を病気にさせる」と批判した「反日種族主義」、教保文庫週間1位」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:「祖国を病気にさせる」と批判した「反日種族主義」、教保文庫週間1位

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • イ・ヨンフン前ソウル大教授の本「反日種族主義」が国内最大の書店である教保文庫総合ベストセラー1位に
  • 内容は慰安婦、徴用工などの韓国人の嘘について触れているもの
  • そして親日は悪であり、反日は善であり、隣国の日本だけ悪の種にする種族に注意としている
  • 政治家から批判されることで逆に宣伝されベストセラーになった
  • 攻撃の内容は「安っぽい本」「市民は彼らを親日派と呼んでいい(攻撃していい)」など

参考元:「祖国を病気にさせる」と批判した「反日種族主義」、教保文庫週間1位(朝鮮日報2019年8月16日)

 

韓国で韓国を批判する本がベストセラーに

韓国で韓国の反日を批判する本がベストセラーになったということで驚きと共に伝えられています。

日本ならば反日の本がベストセラーになったとしてもそれほど驚かれない。出版の自由があるし本に何を書こうと自由、内容を読むのも自由だからです。

一方で韓国は反日が基本路線なのでそれに反するような本がベストセラーになることは異例中の異例。そして政治家が批判したことが逆に宣伝になってしまったということでおもしろい現象だと言えるでしょう。

日本よりも表現の自由がなさそうに見える韓国ではありますがそれなりに自由があるということが証明されたということです。

とは言え韓国人は事実を積み上げても自分たちの良いように感情的に理解するというのはレーダー問題でもはっきりしていること。この本がベストセラーになったからと言っても特に何が変わるということはないと思われます。

ちなみに本に書いてあることの内容を少し出すとこんな感じ。

  • 募集工(徴用工)の賃金は日本の大卒の2.2倍で搾取されていたとは言えない
  • 挺身隊(慰安婦)は辞める自由もあった。強制されていない

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 実際に読んでみると何故、ベストセラーになったのか分かる
  • この本を読んでショックを受けた。私がこれまでに知っている歴史的な事実が、どこまでが本当なのか?この本は事実に基づいて書いてある。人によっては怒るかもしれないが聖域になっている慰安婦問題も全てが事実ではない
  • 良い内容だ。品切れになる前に購入したほうがいいだろう。事実を見たら歴史観が変わる。きちんと証拠資料もあるので疑いの余地もない。
  • 膨大な資料と信じられないほどの研究。読むには一見の価値がある。反論する人は感情的にならずにそのページ数や内容を明らかにして反論して欲しい。
  • 全部読んだ。大韓民国の必読書ではないだろうか。
  • 一方的な意見だけを見ず、様々な観点から合理的に判断することの大切さが分かった
  • 今全教組の洗脳から離れ、客観的かつ合理的な視線で歴史を見なければならない時だと思う。私は私の教授の主張がすべて正しいとは思わないが、精神勝利だけの歴史を学ぶのはもっと違うと思う。
  • 学者としての良心が分かる
  • 吐き気の理由が分かった。盲目反日信仰部分が受け付けない。
  • 著者らに人格攻撃が続いているが人格攻撃はおかしい。攻撃するならば本を読んで内容について議論すべき。
  • 内容を見れば分かる単に韓国のことを攻撃しているわけではない。韓国のこれからの発展を考えて書いた本だ
  • 日本を一方的に賛辞しているわけでもない。きちんと韓国は韓国の努力で発展してきたとされている
  • 私の祖父も日本行って来て水田家を買いました。強制徴用?巨大なでたらめです。信じないでください。
  • このような本がベストセラーになるのは本当に残念
  • ベストセラー?レビューが少ない。親日派が買い占めているだけでは?
  • 単なるファンタジー本だ。
  • この本は全て嘘だ。人間のレベルを超えた問題

 

まとめ

たける
この本に対する反響はかなりのもの。一過性かもしれないけどきちんと韓国人の間で議論されるといいと思う
ようこ
でも現実に議論されているようには見えないかも。内容についての議論は見かけない
たける
そうだね。そこが問題。反対派の理論的な反論も期待したいところ。それがあって初めて理解が深まると思う
ようこ
韓国は変わるかな?
たける
先にも少し触れられているけどレーダ問題とかでも、いくら事実を積み上げても結局は自分の都合の良い形に理解して日本の責任にするような国だからね。多少の影響はあるだろうけど変わることは正直無さそうかなと。その辺りは韓国国民の良識に期待したいところかな?
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)