韓国のチョグク氏関連不正疑惑について日本での報道は規制されている?

↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

連日、韓国を賑わしている文大統領側近のチョグク氏の身辺問題関連ですが日本では全くといっていいほど報道がありません。

その理由は何なのでしょう?

韓国にとって不利な話題だからでしょうか?韓国では政権側がマスコミの日本語記事について牽制する発言をしていたこともあり、韓国マスコミが日本への報道を規制している可能性はありそうです。

一方で日本のマスコミが報道しないのは何故なのでしょう?その辺りは不思議で仕方がありません。

ということで今回のチョグク氏の問題についての韓国での報道と報道規制についての推測を以下にまとめます。


スポンサーリンク

チョグク氏の問題とは?

チョグク氏の問題について以下に簡単にまとめます。

 

チョグク氏について

チョグク氏は文大統領の側近中の側近と言われています。

2017年5月には法務行政全般に影響力を持つ民情首席秘書官に任命されています。通常は検察から任命されるのですが、民間(ソウル大教授)から登用されたとして大きな話題になりました。

反日と言われる文大統領よりも反日で過激。フェイスブックには「親日は利敵で、反日は愛国だ」とまで書いているらしいです。もちろん北朝鮮寄りの人物です。

そして韓国記事の名前を自動翻訳すると「祖国」となるのが笑ってしまう(その辺りは察してください)。

それ以外にも不正を正すとしてフェイスブックで良さそうなことをたくさん書いていたのですが、、、実際には本人が疑惑のオンパレードで大ブーメラン。

それでは不正の内容の主なものとしてチョグク氏の娘の不正疑惑についてまとめます。

 

チョグク氏の娘の不正疑惑

チョグク氏の娘は高校時代にたった2週間のインターンで医学系論文の共同研究者として名前が出ています。チョグク氏の娘は外国語高校で専門分野ではありません。

高校生が専門外の内容の共同研究者として連名に入るというのはあり得ないでしょう。しかも連名の中でも一番レベルの高い第1著者となっています。

そしてその功績をもとに高麗大学に入学(通常の入試とは別の「随時入学」という特別枠)したわけで、不正入学と疑われるのは当然でしょう。

更にはその大学では奨学金疑惑も出ています。

通常、奨学金は学業が著しく優秀な人もしくは家計が苦しい人に与えられるものです。

しかしながらチョグク氏の娘は2回留年しており学業優秀とはとても思えず、更には家庭が裕福なのも当然。それなのに通常は1回しかもらえない奨学金を6回も連続で受領したとされています。

(参考:チョ・グク(曺国)氏の娘の奨学金疑惑

韓国は受験戦争が厳しい国。小学校の時から朝から晩まで頑張って勉強して何とか大学に入学しています。それなのにたった2週間のインターンで論文の第1著者になり更にはそれを元に大学に入ったとなれば腹立たしいのは当然のことです。

(この辺りは騒ぎが大きくなりすぎて一部フェイク情報も入っている可能性もあり注意したほうが良さそうです。韓国マスコミ報道や韓国SNSなどから情報を入手する際には注意してください)

 

それ以外にも様々な疑惑で告訴、告発

それ以外にもチョグク氏関連では様々な疑惑があり韓国のマスコミ報道が相次いでいます。

告訴、告発。そして逆にチョグク氏側からは脅しともとれるような報復告訴情報も出てきています。

韓国ではかなり大変な状況になっています。

その辺り、日本の報道でもようやく1件だけ情報が出てきたのでまとめました。そちらも必要に応じて確認ください。

(参考:文大統領側近、チョグク氏の疑惑が日本でも報道され始めた

 

韓国マスコミ報道ではメイン、しかし日本語版には全く情報なし

これらの問題は韓国で連日大きく報道されており(8月19日~21日ぐらい)、今やボイコットジャパンや不買運動などの日韓関係よりも大きな話題となっています。韓国マスコミのトップでチョグク氏関連記事がずらり並んでいます。

それなのに韓国マスコミ日本語版では全く報道されない。

自動翻訳にかけてみるとチョグク氏(自動翻訳だと「祖国」と出てくるかと)関連ばかりが出ているのに、日本語版だと全く抜けていることが分かるでしょう。

例えば朝鮮日報だと以下のような感じ(8月21日時点では全く違う)。

韓国語版⇒朝鮮日報

日本語版⇒朝鮮日報

韓国語サイトのキャプチャは以下の通り。2019年8月21日のトップページはチョグク氏の記事で埋め尽くされている状況。

朝鮮日報2

 

その一方で日本語版のキャプチャは以下の通り。全くチョグク氏関連情報が見られません。同じマスコミとは思えない状況。

朝鮮日報日本語版

さすがに韓国マスコミが本国では情報規制は困難として、日本語版でのみ情報を規制しているのでしょうか?政権の圧力がかかっている可能性もあるかもしれません。

ちなみにハンギョレ新聞とか政権寄りのマスコミだと本国報道でも他の情報をトップにしてごまかしている感じです(反日関連とかの情報をトップにして批判をなるべく少なくしようという感じ)。

それでも全く取り扱わないわけにはいかず、スクロールしたらチョグク氏関連情報があります。

 

韓国マスコミは日本語版で情報規制している?

従って、韓国マスコミ日本語版では完全に情報規制していると言えるでしょう。

すなわち韓国マスコミの日本語版だけを見ても韓国の情報が分かるとは言えないということです。

そもそもの韓国のマスコミ報道でさえかなりのフィルターがかかっているのに(日本のマスコミも同じだけどね)、更に日本語版ではもう1段階上のフィルターがかかるということ。

よって韓国マスコミの日本語版情報だけでは本当の韓国情勢が分からないと考えたほうが良さそうです。

(当サイトでも韓国マスコミの日本語版にリンクしているので恐縮ですが)

この辺り韓国マスコミが日本語版で情報を流さないことについて自主的に規制しているのか、政権から圧力がかかっていて情報を流せないのか?そのどちらかは不明です。

 

日本のマスコミも報道規制している?

一方で日本のマスコミでも全くチョグク氏関連情報が見られません。

ただし、日本のマスコミがチョグク氏関連で情報規制しているかどうかは不明です。

情報を知っていて流さない可能性もありますが、、、単純に韓国関連報道についてまとめる能力がなくて情報を流さないという可能性もあります。

どちらでも良いのですが連日、日韓関係の報道をしているにも関わらず韓国で連日のようにトップ報道されているチョグク氏の不正疑惑の事実を報じないのはあまりにもレベルが低いと言わざる得ないでしょう。情けない。

 

まとめ

韓国で連日トップ報道されているチョグク氏関連情報が日本では全くと言っていいほど報道されていません。

日韓問題でこれほど連日報道がなされているのに、韓国で連日報道されている韓国トップ(文大統領の側近)の不正疑惑について日本で待ったく報道されないのは不自然。韓国のマスコミでは情報規制されているのは間違いないところでしょう。

このように韓国マスコミが韓国政権の圧力で報じないというのならばそれは仕方がないのですが、日本マスコミが全く報道しないのは駄目でしょう。

情報入手レベルが低いのか、それとも韓国に配慮しているのかは分かりませんがそれはマスコミの本来の姿ではないと思われます。

注)後から考えてみましたが日本が報じないのはわざとかもしれません。日本が報道すると韓国国民が反発する可能性がありせっかくの政権批判がしぼむ可能性もあります。

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)