韓国では講師法でも低所得者層ら庶民を苦しめる

文政権の失策で講師が大量解雇に
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しく!⇒人気ブログランキングへ

韓国では大学の授業を時間帯位でする講師たちのための法律、講師法なる施行されたのですがそれにより多くの講師が職を失ったようです。文政権の最低時給引き上げとよく似た構造のようですね。では実際のところを見ていきましょう。

たける
韓国では講師法なる法律があるらしいよ
ようこ
講師のための法律?
たける
そうらしい。大学の講師を時間単位で引き受けている人達(日本で言うところの非常勤講師かな)のための法律とのことだよ。
ようこ
その法律で講師を守っているわけだね
たける
いや、実際に2019年8月1日から施行されたら講師の職を失った人が多数出たらしい。まさしく講師を苦しめているようだよ。その辺り、どういうことなのか記事でチェックしてみよう

スポンサーリンク

記事「講義ではなくコンビニバイトに走る講師」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:講義ではなくコンビニバイトに走る講師

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 講師法が2019年8月1日から施行
  • 法律により大学は講師を1年以上任用する必要あり
  • 更に3年の間に再採用手続きを保障しなければならない
  • 他にも退職金支給と四大保険加入も義務付ける必要あり
  • 給料も上げ、休み時期の保証も必要
  • 講師の身分を保証するための法律だったが現実には大学が大量解雇
  • この1年で7800人以上が職を失うことに
  • 趣旨は良いが完全なる失敗政策という現場の声
  • 講義もできずコンビニでバイトする人も

参考元:講義ではなくコンビニバイトに走る講師(ハンギョレ新聞2019年9月1日)

 

文政権の講師法で苦しむのは庶民

文政権の政策というのは国民のためになっていないと感じます。最低賃金を急上昇させることで低所得者層の所得を増やそうとして失敗したのは記憶に新しいところ。

最低賃金を上げれば企業が苦しくなるのは自明の理。それで雇用が失われるのは過去に世界中で起きており当たり前の話です。それなのに良さそうな政策と飛びついて大失敗しています。雇用は失われ貧富の差が拡大しています。

その失敗で懲りればいいのに再び講師法で同じ失敗を繰り返しています。

講師の待遇を改善するために講師法を作ったのはいいのですが、それによって大学側は経営が苦しくなると判断。講師を大量に解雇しています。

文政権は学習能力がないのでしょうか。

日本のように人が足りない状況ならばこういった法律を作るのもいいでしょう。最低時給を上げるのもいいでしょう。でも、失業率が高く人が余っている状況でやれば更に失業者が増えるだけということは容易に想像できます。

文政権には本当に困ったものです。逆に日本はもっと大胆に最低時給を上げるとか働く人の環境改善の法律を作っても良い状況なのですけどね。日韓共にお互いにやっていることがチグハグな感じがします。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • コスト上げれば雇用削減は常識。何を今更という感じだ。
  • 代表的な反市場政策の失敗事例だ。非正規職法は、非正規職に役立つならず、分譲価格上限制は実需要者に役立つならず、最低賃金はない人々に助けにならない。多聞く良い実益がない左派政策である。ところが、踊らされるバカがあまりにも多い。市場に任せ、政府は小さくなければならない。
  • 左派政策のほとんどが正義感と当為に訴えるが、出す政策がほぼ1次元的な発想から出たのが多い。社会全体では逆効果。
  • 講師法の弊害はすでに予想されたもの。何度同じ失敗をするのか。
  • 講師だけでなく、他の業種もある同じである。労働者を過度に保護することを作成すると、雇用が萎縮するしかない。ある程度その分野自律に任せ置く必要あり。
  • 十数年と働いてきてこの仕打はひどすぎ。文政権の失策なのは明らか
  • 古い教授たちが下りなければ職ができない。
  • 終わりがないねこの政権は
  • 実力が無くても高校生が博士級の医学論文の第1著者になれる国だしね。素晴らしい国だよ、全く。
  • まずはチョグクのような教授が退くべき

 

まとめ

たける
何とも文政権は同じような失敗を繰り返しているような気がする
ようこ
なんでだろうね?
たける
まあ内容自体は良さそうに見えるからね。実際に、日本とかでやれば良い結果が出ると思う。例え講師を解雇されても他にたくさんの仕事があるので職には困らない。でも失業率が高くて職のない韓国でやると駄目だよね
ようこ
実際に起きることを予想しないと駄目だけどその能力が足りないということ?
たける
単純に言えばそうだよね。どのような政策でも良い面と悪い面が存在する。だからどのタイミングで施行するかは重要なポイントになる。韓国は最悪のタイミングでやっているという感じ。これに懲りず他にもやりそうで怖いんだけど、、、。まあそれでも韓国国民が半分近く支持しているわけだから自業自得としか言えないかな。経済も駄目、外交も駄目、安保も駄目とされている文政権。その失政のつけをこれまでの政権が蓄えてきた富を吐き出す形(大規模国債発行)でごまかそうとしている。韓国国民には早く気付いてもらいたいところだね
たける
最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しく!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)