韓国がアメリカを敵視?米軍の早期撤退の可能性も

アメリカが韓国を無視?
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しく!⇒人気ブログランキングへ

韓国が日本とのGSOMIAを破棄したことについてケント・ギルバートさんがアメリカの立場や考え方を解説してくれています。どのような情報なのかチェックしていきましょう。

たける
韓国がまるでアメリカを敵視しているようだとケント・ギルバートさんがかなり怒っている
ようこ
ケントさんは韓国嫌いなの?
たける
いや、そんなことはないと思うよ。でも韓国の身勝手な行動には腹を立てているようだね
ようこ
韓国にはアメリカ人も怒っているということ?
たける
さすがにアメリカ国民全体というわけではないだろうけど、かなり多くのアメリカ人を怒らせたのは間違いなさそうだ。では記事の内容をチェックしていこう

スポンサーリンク

記事「韓国・文政権「米軍は赤化統一の邪魔」と言いたいのか? 相次ぐ“外交暴挙”…米国が即刻、縁を切っても何ら不思議ではない」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:韓国・文政権「米軍は赤化統一の邪魔」と言いたいのか? 相次ぐ“外交暴挙”…米国が即刻、縁を切っても何ら不思議ではない

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • ケント氏によるとGSOMIA破棄、在韓米軍基地の早期返還など韓国は米軍が不要と訴えているように見える
  • 韓国は基地返還の理由が経済問題だとという、その理由はおかしい。
  • 安全保障上の観点から、代替施設の建設や新たな戦略的技術が確認されてから返還は行われるもの
  • 何の前触れもなく勝手に発表しており、韓国の行動はまるで米軍が邪魔だといいたいかのように感じる
  • ハリス氏に対してマスコミに公開した上で韓国の要求を出したことにもアメリカ側は激怒。ハリス氏を侮辱し、米国を侮辱するような行為。トランプ米政権ならびに米国民は許さない。
  • いつアメリカが韓国と縁を切ってもおかしくないと言える

参考元:韓国・文政権「米軍は赤化統一の邪魔」と言いたいのか? 相次ぐ“外交暴挙”…米国が即刻、縁を切っても何ら不思議ではない(zaqzaq2019年9月7日)

 

韓国は完全にアメリカを敵に回した?

ケント・ギルバート氏によるとアメリカは韓国が日本とのGSOMIAを破棄したこと、そして基地返還要求をしてきたこと、ハリス氏に無礼なことなどについてかなり腹を立てている様子です。

そもそもGSOMIAはアメリカ主導で日本と韓国に結ばせたものです。すなわちアメリカに何のことわりもなく、日本とのGSOMIAを破棄した行為はアメリカとの協定を破棄したに等しい。アメリカ側が激怒したのも当然のことでしょう。

韓国は日本からの情報が特に役に立っていないとか子供のような言い訳をしていますが、そういう問題ではありません。

しかもその後にアメリカは「韓国にとやかく言うな」とばかりにハリス氏に無礼を働き、更には基地の返還を迫りました。日本で言うところの沖縄状態です。違うのは地域ではなく国単位でアメリカに直接無礼を働いているということ。

韓国が代替地やその後の戦略などを考えているはずもなく、その場の雰囲気だけで動いておりとにかく能天気。国とは思えないレベルです。

アメリカ側も韓国との間には交渉も約束も意味がない、おかしな国と判断したことでしょう。

今後はアメリカは韓国に対する今後の戦略を考え、実行に移していくことでしょう。どのような結果になるのか恐ろしいところです。

 

まとめ

たける
ケントさんによると韓国の最近の行動はアメリカをかなり怒らせているようだね
ようこ
アメリカは何かアクションを起こすのかな?
たける
現時点では何とも言えないけどトランプ大統領が米軍撤退を視野に入れていることは間違いないだろうね。今はタイミングや方法を考えているところかと
ようこ
もう韓国が謝っても遅い?
たける
仮定の話だから何とも言えないけど、その前に韓国は謝らないでしょ?変にプライドだけは高い。想像だけどアメリカは金融制裁などを加えつつ丁寧に無視する戦略を取るのではないかな?韓国を相手にするのもそろそろ疲れてきただろうと思うしね。交渉せず淡々と制裁するのではないかな。どうせ北朝鮮や中国に渡すならば経済的に徹底的に痛めつけて更地にしてから渡そうと考えていそう。そういう意味では今後のアメリカの行動は要チェックだと思うよ。今後、少しずつ細かい動きが出てくるだろう
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しく!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)