韓国、自営業者の所得が12.5%減少(2019年4月~6月)

韓国で自営業者の所得が12.5%の大幅減
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

今回は韓国の自営業者の所得が減っているという話題です。今、韓国に何が起こっているのでしょうか?

たける
韓国の自営業者の所得が前年比12.5%も落ちたらしいよ
ようこ
10%以上も所得が落ちたの!?それは死活問題では?
たける
そうだね。相当に厳しいと思うよ
ようこ
でもなんで、そんなに自営業者の所得が落ちたの?
たける
文政権になって最低賃金が上がったのが一番大きいかな?あと法人税をアップさせているから大企業、中小企業が苦しい。そのしわ寄せが一番弱い自営業の負担になっているのだろう。では記事の内容や韓国の反応をチェックしていこう

スポンサーリンク

記事「韓国自営業者の事業所得12.5%減少、過去10年で最悪」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ(以下のリンク先は韓国語なのでブラウザなどの翻訳機能を使って確認ください)。

記事タイトル:韓国自営業者の事業所得12.5%減少、過去10年で最悪

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 最低賃金の急激な引き上げ、労働時間の週52時間上限制など政府の反市場政策で内需が冷え込む中自営業者の経営が厳しい
  • 自営業者は2019年4-6月期に過去10年で最悪の時期を過ごしたと見られる
  • 自衛御者の月平均事業所得は228万6778ウォンで、減少幅は前年同期に比べ32万5379ウォン(12.5%減少)
  • 過去10年間に自営業者の所得が減少したのは17年のみ。その当時も減少幅は8224ウォン(0.3%減)にすぎなかった
  • 企業と比べると、経営が苦しい時に自営業者は人件費など減らせるコストがないので厳しい
  • 廃業相談などは前年比2.5倍に大幅増。自営業者の廃業が確実に増えていると思われる
  • 秋議員は「韓国経済は正しい方向に向かっているという青瓦台の誤った経済認識は直ちに変わるべきだ」と指摘

参考元:韓国自営業者の事業所得12.5%減少、過去10年で最悪(朝鮮日報2019年9月24日)

 

韓国では自営業者の経営、生活が厳しい

韓国では自営業者の経営、生活が厳しくなっています。文大統領の政策はまさしく自営業者を潰す政策なのでこれは当然の結果と言えるでしょう。

最低賃金を上げ、週52時間制を導入し、更には法人税を増大させることで企業は苦しくなっています。そのために企業はリストラ、投資縮小などでコストをカットしています。その結果内需が萎縮し、そのしわ寄せは自営業にも影響を及ぼします。

結局の所、対策ができない一番弱い法人、すなわち自営業から倒れていくことになります。儲かっている企業(主に大企業)だけが生き残る政策を文大統領が進めたということですね。

構造調整と言えば聞こえがいいのですが、ようは弱者切り捨て政策。弱者のための政策のつもりだったらしいですが本当にそう思っているのであればあまりにも経済を知らなすぎる無知ということです。

この影響はこの後、数年後に更に顕著に出てきます。韓国自営業者など小規模企業は今後も苦しい経営になることでしょう。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 北朝鮮と合わせるために経済をわざわざ悪くしている最中ですね
  • 自営業者小商工人を殺し、労働者を生かし労組だけ育てている。そして、ちょっとだけ働いて雇用保険など税金をせしめる人も増えた
  • 高齢者アルバイト増やして雇用率良くなったとかふざけるな。それともどうしようもない馬鹿で本当に良くなったと思っているのか?
  • 自営業者をつぶし、その人達を政府がアルバイト雇用して雇用率が上がったと喜ぶ政府。ほんとあり得ないよ
  • いつからか廃業率を発表しなくなったと思う。都合の悪い統計だけ外すのは辞めて欲しい
  • 文政権は自営業者を人として扱っていないと感じる
  • 自営業者の売上が半分になると給与所得者の給与90%ダウンと同じような意味合い。政府は自営業者の苦しさが分かっているのか?
  • 自営業者は経営を続けようと思ったら借金を増やすしかない。最悪は自殺するしかない。これが政府のやることか?
  • そこまでやるならベーシックインカム導入しないとほんと自営業者は倒れるしかない
  • 各種税金と4大保険引上げ率など税金の支払いが増えているだけ。正直者がばかを見る国
  • 文政権は歴代最悪としか言えない

 

まとめ

たける
最低賃金引き上げ政策というのはその給与が払えない企業は市場から退場してくださいという意味合い。だから弱い企業、自営業などから倒れていく
ようこ
文政権は弱者を救済するみたいなことを言っていたけど全く逆の政策をしたということ?
たける
そういうことだね。自営業者を潰すための政策に取り組んだということ。もちろん、言葉にしてそのようなことは言わないけどね。一番ひどいのは文政権のように弱者救済といいながら平気で弱者を切り捨てていること。本気で政策を進めるならばそんな建前を言わずに「自営業者は潰れるけど国のために我慢してね」と言うべきだろう。現時点では言っていることとやっていることが全く逆でチョグク法務部長官と同じくまるで詐欺師
ようこ
でも最低賃金引き上げは本気で弱者救済だと思っていたかも?
たける
だとしたらあまりにも無知だよね。善良なる無知が一番恐ろしいという典型かと。そして日本でも最低賃金引き上げの話が出てきたら注意した方がいい。今でもコンビニ経営などは人件費が払えずに無理して働いて倒れている人がいる。最低賃金が上がったら、それこそバタバタ倒れるだろう。もちろん政策としては最低賃金を引き上げるのは悪いことだとは言わないけど(良い効果もある)、弱者を切り捨てる政策だと分かった上でその救済も考えた上ですすめて欲しいところだね
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)