文政権、任期半分の成績表がみすぼらしい結果に

文政権は韓国国民に見限られている?
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

文政権、任期半分の成績表があまり良くない状況です。厳しい対外要因はあったものの内政も厳しい評価を受けています。

たける
文政権が折り返し地点を過ぎて評価がいろいろ出てきているね
ようこ
雰囲気的にはあまり良くなさそう?
たける
うん。雇用の質が落ちていることや輸出が落ちていることが批判されているようだね
ようこ
輸出は対外要因もあるのである程度は仕方がないような気もするけど
たける
確かにそれはそうだね。ではどのような評価を受けているのか記事でチェックしていこう

スポンサーリンク

記事「折り返し点を控えた文政権…非正規職最大、輸出最長マイナス」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:折り返し点を控えた文政権…非正規職最大、輸出最長マイナス

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 文政権の「経済成績表」には最低・最長・最大など「歴代級」の指標が出ている
  • GDP成長率は2.0%に達しない見込みで第2次オイルショック直後の1980年(-1.7%)、通貨危機の1998年(-5.5%)、世界金融危機の2009年(0.8%)以来の低水準
  • 政府は「韓国は善戦している」「来年は良くなるだろう」と楽観的
  • 雇用率は高くなったように見えるが肝心な製造業の減少、産業現場で活躍すべき40、50代の雇用が減少、税金を投入して作り出した高齢者の雇用が大幅増で現実には良くなっているどころか悪化していると思われる
  • 非正規職社員が増加し正社員は減少している状況もある
  • 貧富の差も拡大し下位20%の所得と上位20%の賃金比率は5.3倍と歴代「最悪」レベルに
  • 輸出は11ヶ月連続で減少しており過去2番目の水準
  • 政府は来年スーパー予算を組んで不況から脱出する予定だがその効果は未知数

参考元:折り返し点を控えた文政権…非正規職最大、輸出最長マイナス(中央日報(ヤフーニュース内)2019年11月5日)

 

文政権の任期半分で経済が下落傾向

文政権は任期半分を迎えました。

経済関係を全体的に見ると残念ながら落第点と言えるでしょう。

 

経済成長

2019年経済成長率(GDP成長率)は2.0%を切りそうです。この2.0%という数字も政府が過去最大の財政出勤してのもの、民間の成長率は0%台前半と低迷しています。すなわち政府の財政出勤がなければ横ばいという状況です。

最近は所得主導成長ではなく、税金主導成長とまで言われて批判を受けている状況。

それだけ厳しい数字にも関わらず政府の見込みは甘く文政権は厳しい目を向けられています。

(参考:2019年経済成長率2.0%が困難に

 

経済政策が裏目に

また、文政権では所得主導成長を目指しましたが完全に裏目に出ました。

最低賃金を急上昇させたことで企業が耐えられなくなり雇用を減らすところが増加。厳しいところは海外に移転したり最悪の場合は廃業となっています。

その結果、良質な製造業の雇用などは激減。何とか政府雇用のアルバイトなどで数字をまともに見せていますが現実には正社員が減りアルバイトなどの非正規社員が増え雇用の低迷が続いています。

(参考:韓国、正社員が35万減って非正規職86万急増

財政出勤で雇用を作っているので当然のことながら財政は悪化しており、政府の借金は雪だるま式に増えていく見込みです。

 

輸出も低迷

韓国の輸出も低迷しています。2019年10月まで11ヶ月連続での前年比マイナス。

これは対外要因が大きいので文政権の責任にするべきではありませんが最低賃金を圧迫したことで企業を圧迫、投資が減っているという状況もあり政策の失敗が多少なりとも響いている可能性はあります。

(参考:韓国2019年10月の輸出も-14.7%の大幅減少

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • これだけ悪い数字が出ているのに、、、政府は楽観的すぎる
  • 結局、韓国は中国が駄目ならば落ち目になる
  • 2018年にはアメリカに次いで2位と言っていた。今年は何位?
  • 最低賃金を急上昇させて企業は倒産。今頃、文政権が悪かったと気付いてももう元に戻れない。結局は選んだ国民の責任。そしてここまで悪くなっても存続させている国民の責任。残り半分でどこまで悪くなるのか、、、
  • 最初は文大統領に期待しました。聞きやすい声、正義の声。でも今見ると駄目な人間。私は目が覚めた
  • 史上最悪の大統領。無能と無知、頑張るのは北朝鮮だけど、その北朝鮮にも無視されている
  • これだけ無能なのに2年半も文政権が続く理由が分からない
  • これが大統領の言うところの、一度も経験したことのない国作り。その言葉だけは正しい。でも最悪の国作りだとは思いもよらなかったけどね
  • 弁護士出身の人間に専門外の経済をやらせてはいけない。人権を守っても企業が無くなっては意味がない。弁護士は弁護だけした方がいいだろう
  • 自分が知っているだけでも中小企業がどんどん減っているんだけど、本当に韓国やばいよ

 

まとめ

たける
韓国の反応を見ても文政権の政策は批判されているようだね
ようこ
何だか擁護している人がほとんどいない
たける
保守系のマスコミ記事へのコメントだから文政権に批判的なのは分かるけどそれでもちょっとひどい感じだね
ようこ
今後、復活の見込みはあるかな?
たける
うーん。何とも言えないね。韓国はアメリカや日本から距離を取り始めた感じもあるから経済協力から外される可能性もあるかもしれない。どっちつかずでこれまで何とかやってきたけどちょっとしたことで大きな問題に突き当たる可能性も。いろいろ爆弾もあるし綱渡りが続くと思うよ

(参考:韓国の経済危機2019

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



7 件のコメント

  • ◆「米国は韓国の同盟国だが日本は同盟国ではない」、
    2017年9月にニューヨークで行われた日米韓首脳会談でトランプ大統領と安倍首相の前で、文在寅が発言した言葉である
    ◆確かに日韓は同盟国ではないが、わざわざ日米韓首脳会談で発言するところに文在寅の日本に対する侮蔑がうかがえる。
    「米国は韓国の同盟国だが日本は同盟国ではない」、それにしても、よくも言えたものだ!!、あれから2年少し、国際条約違反、慰安婦合意の破棄、レーザー照射、GSOMIA破棄、全て韓国側の一方的な破棄と無法行為である!!。
    ◆そして、今回のタイのバンコックでの「ストーカー」の如く「待ち伏せ外交」で、再び日本を更に怒らせ、信頼度を殆ど失った「北朝鮮出身の文在寅」。

  • GSOMIA廃棄がトリガーになって、米韓同盟の悪化に伴い国防も含めて経済も崩壊するでしょうね。
    もうカウントダウンが始ってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)