【韓国の反応】ムーディーズが「韓国の格付け大量降格」に言及

【韓国の反応】ムーディーズが韓国企業の更なる格下げに言及
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

格付け会社ムーディーズが韓国企業の格付け大量降格する可能性について言及しているようです。ネットの書き込みではすでに投資でジャンク扱いになっている企業も出ているという情報もあるので合わせて紹介します。

たける
韓国企業の格付け大量降格の可能性があるようだね
ようこ
格付けで降格されると何か困るの?別に格付けなんてどーでも良さそうだけど
たける
企業としては融資を受けることが困難になったり株価が低迷する可能性もある
ようこ
なるほど、それはかなり困りそう
たける
では実際にどれぐらいの話になっているのか記事の内容もチェックしていこうか

スポンサーリンク

記事「韓経:ムーディーズ「韓国、格付け大量降格」警告」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:韓経:ムーディーズ「韓国、格付け大量降格」警告

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 格付け会社のムーディーズが来年韓国企業の格付けが大量に降格される可能性が高くなったと警告
  • 更にムーディーズは来年の韓国の経済成長率が2.1%にとどまると予想、最近洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官が予想した2.2~2.3%より低い水準
  • 更に半導体、自動車、鉄鋼、通信、流通、石油精製、化学など主要業種の信用見通しを「否定的」と評価
  • 8月に降格されてから3カ月しかたたないイーマートの格付け(Baa3)見通しを「安定的」から「否定的」に変更したのに続き、LG化学(A3)、SKイノベーション(Baa1)、現代製鉄(Baa2)などの格付けに引き続き否定的見通しを提示
  • 11月18日にはKCCの格付けを投機等級である「Ba1」に落とし、更に格付け降格後も否定的見通し
  • 格付け下方修正を検討中または格付け見通しを否定的に付けた企業数は26社、昨年末の18社より44.4%増加(すでに格付けが下がっている会社も)
  • 政府負債増加についても否定的見解

参考元:韓経:ムーディーズ「韓国、格付け大量降格」警告(中央日報2019年11月20日)

 

韓国企業の信用格付け低下

韓国企業の信用格付けが低下しています。

信用格付けが低下することで融資を受けることが困難になり企業の経営が困難になる可能性が高まります。更に株価が低迷する可能性もあり資産の低下ということでやはり融資を受けることが難しくなるという悪いサイクルに陥る可能性もあります。

大企業でも基本的には融資を受けてそのお金を回しているので融資を受けることが難しくなると急激に業績が悪化する場合が多い。

韓国企業の業績が今後、急激に悪化していく可能性があります。

また、韓国企業への融資に関しては日本企業が大きな役割を担ってきましたが昨今の日韓関係の悪化の影響なのか韓国への融資が減ってきているのも懸念材料です。

世界から見れば何だかんだ言っても「最後には韓国企業を日本が守る」という意識が働いているので韓国からの投資脱出は防がれていますが、その防波堤が無くなれば一気に韓国から資金が逃避する可能性もあります。

韓国からいつ逃げるか?というチキンゲームが始まったという意見も散見され韓国の厳しい状況を物語っています。

ちなみにKCCの格付けが落ちたことで経済評論家の渡邊さんは厳しい見方をされています。

KCCは日本法人もある韓国の大手企業ですが、資金調達が困難になったということで大丈夫なのか気になるところ。現実に株価は3年前の3分の1水準となっています。綺麗な右肩下がりで雰囲気的にはまだまだ下がりそうです。

 

ムーディーズの格付けについての参考情報

少し下にムーディーズの格付けをまとめているので参考にしてください。

<Ba>から下は信用リスクが高い会社に分類されるようです。先の記事で言えばSKイノベーション(Baa1)、現代製鉄(Baa2)が否定的(下がる可能性高い)で危険な水域、KCC(Ba1)はすでに信用リスクが高くすでに危険ですが、更に否定的ということでかなり厳しい状況です。

<ムーディーズの格付け参考>

 

<Aaa>
信用力が最も高いと判断され、信用リスクが最低水準にある債務に対する格付。

<Aa>
信用力が高いと判断され、信用リスクが極めて低い債務に対する格付。

<A>
中級の上位と判断され、信用リスクが低い債務に対する格付。

<Baa>
中級と判断され、信用リスクが中程度であるがゆえ、一定の投機的な要素を含みうる債務に対する格付。

<Ba>
投機的と判断され、相当の信用リスクがある債務に対する格付。

<B>
投機的とみなされ、信用リスクが高いと判断される債務に対する格付。

<Caa>
投機的で安全性が低いとみなされ、信用リスクが極めて高い債務に対する格付。

<Ca>
非常に投機的であり、デフォルトに陥っているか、あるいはそれに近い状態にあるが、一定の元利の回収が見込める
債務に対する格付。

<C>
最も格付が低く、通常、デフォルトに陥っており、元利の回収の見込みも極めて薄い債務に対する格付。

(ざっと見た感じ、ムーディーズの格付けは<Ba>辺りから下は信用リスクが高い会社に分類されるようです。先の記事で言えばSKイノベーション(Baa1)、現代製鉄(Baa2)が否定的(下がる可能性高い)で危険な水域に近い、KCC(Ba1)はすでに信用リスクが高い上に否定的でかなり厳しい状況です)

 

外国人は韓国株が上がっている状況でも売り越し

2019年8月~11月にかけては韓国株が急上昇しています。2019年8月の韓国株暴落時の韓国株価指数は1900近辺まで落ちましたが11月中旬にはそこから10%以上も上がって2160近辺まで上昇。

しかしながら外国人はそんな韓国株急上昇の場面の2019年8月~11月にも毎月、韓国株を売り越しています。韓国人もしくは韓国企業、韓国年金あたりが購入しているだけ。

(参考:韓国株、2019年8月暴落危機からやや持ち直すが外国人は売り越し中で大ピンチ!?

ジム・ロジャーズが日本はもう駄目で韓国が発展するとおすすめしていましたが結局はポジショントークだということを外国人投資家は見抜いていたのかもしれません。そして韓国株の購入を続けているのは韓国人のみというなのかも状況(韓国人のみポジショントークを信用し褒められて喜んで購入した?)。

(参考:ジム・ロジャーズ「日本は東京オリンピック後に衰退する」

ムーディーズの格付けの影響にもよるのかもしれませんがこのまま外国人投資家の売り越しが続けば韓国株の基盤がどんどん崩れている状況。何かの拍子に大暴落が起きる可能性もあるかもしれません。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • 経済まっすぐ墜落しているところですが、良い方向に向かっていると大統領は言っておられる
  • 米中貿易紛争、韓日貿易摩擦などで世界的な貿易環境が悪化し、輸出依存度が大きい韓国企業が衝撃を受けているという評価。文政権の問題ではないだろう?
  • いや、企業業績が悪化しているのは文政権の政策、最低賃金引き上げによる影響も大きいよ。企業の支出で最も多いもののうちの1つが人件費。更に韓国では企業の税金も上がって2重苦。ストも合わせると韓国企業は悲惨な状況。
  • これは別段不思議ではなく予想された状況。2年前から経済指標が悪くなり始めた。それにも関わらず週52時間制と最低賃金を大幅に上げた。大韓民国の歴史の中で最も無能な政権
  • 無能だけならばいいのだけど間違いを認めないところが最悪。
  • 海外の権威ある経済紙は韓国経済の最大の敵は左派政府と遠慮なくタイトルに書いてる。少ない財閥が問題ではなく左派政府が韓国経済を台無しにしているという情報だ。いくら左派国民が擁護しても世界はそうは見ていない
  • 私達、自営業は悲惨です。10年選手、20年選手も今の状況で脱落しています。文政権になってから最悪
  • 文政権は自らの自尊心のために韓国を駄目にしている。中国、北朝鮮には馬鹿にされアメリカ日本などの同盟国を敵に回している最悪の政権
  • 文政権の任期がやっと半分を過ぎた。すでに韓国は痙攣している。任期最後には韓国はどうなっているのだろう
  • 今は少しずつ悪くなっているだけで済んでいるけど、そろそろ大爆発するのではないかな
  • こういった経済ニュースが出てきた後は文政権の支持率がアップしたというニュースが出てくるよ。明日からの支持率ニュースに注目

 

まとめ

たける
文政権になってから韓国経済がどんどん悪化しているように見える
ようこ
でもアメリカ中国の貿易戦争とか半導体需要の低迷は韓国の責任ではないよね
たける
とは言え、韓国政府の政策で韓国経済が悪くなっているのは事実だからね。対外要因もあったけど政策にも問題があった
ようこ
このままでは大変なことになりそう?
たける
正直なところ、危機的状況だと思うよ。これまでは韓国の危機に対して中国、アメリカ、日本がストッパーになってきたけど今の中国は全く余裕がないし、アメリカや日本には喧嘩を打っているような状況。韓国政府が無能どころか韓国を悪い方向にばかり誘導している。さすがにやばいと思うよ。何が起きても不思議ではないね
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

 

 

 

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)