韓国、個人事業者ローン締め付けで自営業者破綻の危機

【韓国の反応】個人事業者ローンの厳格化で自営業者破綻の危機
↑シェア、拡散歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
(基本ルールはこちら⇒引用、転載のガイドライン
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国では来年の2020年から個人事業者ローン締め付けを行うそうです。自営業者の廃業が続いていますが2020年は更に厳しくなりそうです。

たける
韓国では2020年から個人事業者ローンの審査が厳しくなるらしい
ようこ
自営業者にお金を貸さないようにするということ?
たける
もちろん、全く貸さないわけではないだろうけど審査を厳しくして貸出を減らすということだね
ようこ
何で自営業者だけ貸出の審査を厳しくするの?
たける
どうやら自営業者ローンという名目で借りて生活費に当てている事例が多いかららしい。その辺り記事の内容や韓国国民の反応なども見ていこう

スポンサーリンク

記事「金融監督院、来年に個人事業者ローンの厳格化」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ(リンク先は韓国語なので翻訳機能などを使って確認ください)。

記事タイトル:金融監督院、来年に個人事業者ローンの厳格化

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 金融監督院が個人事業者ローンの管理を強化する方策を検討
  • 具体的には貸出基準に事業の信用度だけでなく家計融資を含む総負債元利金償還比率(DSR)を計算することを検討
  • その理由はビジネスローンであるのに家計に使う事例が多く家計融資の性質もあるから、健全性の改善のために導入予定
  • 2019年9月基準で事業者ローン残高は332兆3000億ウォン(32兆円)で増加率は7.5%で家計負債の増加率4%台より大きい
  • 個人事業者ローンが家計負債問題を大きくする可能性があるとして管理強化に乗り出すということ
  • 審査を厳格化することで2020年には個人事業者ローンの増加率は6%台に留まると想定される

参考元:金融監督院、来年に個人事業者ローンの厳格化(朝鮮日報2019年11月26日)

 

韓国において個人事業者ローンの締め付けが厳しくなる

韓国において個人事業者ローンの締め付けが厳しくなるようです。

 

2020年より個人事業者ローンの審査が厳格化

韓国の個人事業者ローンの審査が厳しくなるというよりは、記事を見る限りはこれまで個人事業者ローンの審査基準がゆるゆるだったようで、事業を始めるのにほぼ審査なしのような状況だったように見えます。家計負債を審査に入れていないということで、とりあえずは事業自体に問題がないと判断されればお金が貸出される状況。

ただ自営業の場合、事業に赤字が出なくとも例えば±0ぐらいだった場合は、家計に使うお金をそのまま借金に頼るしかなくなります。人件費を会計に入れる法人とは意味合いが違う。とんとんだった場合は収入がゼロなので家計で使うお金が赤字になるようなものです。

 

個人事業者ローンを生活費に

そのため個人事業としては赤字を出していなくても借金を重ねる個人事業者が続出している可能性があります。貸出残高が7.5%にも達しているというのはその辺りの問題が顕在化しているということでしょう。

そこで個人事業者ローンの審査の厳格化という話になったということ。

 

個人事業者の破綻危機

これまで個人事業者ローンを生活費に使っていた事業者は急にお金が借りれなくなるということで自営業としての仕事ができなくなるのは当然のこと、生活もままならない個人事業者が続出することでしょう。

事業断念し、更には破産する人も増える可能性があります。社会問題に発展する可能性も。

これはこれで問題なのですが、そのまま放置するのはもっと問題が大きくなるということで多少の傷を負ってでも2020年から対処しようとしているということでしょう。

対策としては正しいのですが、2020年には個人事業者の破綻が社会問題になる可能性もあります。そして自営業者の破綻続出から韓国の経済危機に繋がる可能性もあるかもしれません。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 庶民を追い出し排除する方針だね。個人事業者よりも銀行が大切ということなのだろう
  • 国民の税金で公務員を増やし血税を無駄遣いしているくせに
  • 住宅の高騰なども問題。そういった問題にうまく対処せずに庶民に対して締め付けばかりする
  • そうだよね。出費だけ増やしておいて貸出を締め付けるとか苦労している人間を落とす政策
  • 文政権の災害が自営業者にいくわけね
  • 自殺率が増加するわけだ。この国は生きづらい
  • 私は自営業10年目だけど今年ほど辛いのは初めて、取引先もIMFよりも厳しいとしている。こんな状況でローンも厳しくなったらもう無理
  • 個人自営業者は経営が少しでも悪くなったら即退出しろということだね。すなわち個人事業者を韓国から減らす政策
  • 政府は税金だけどんどん上げているのに使いみちがおかしい
  • IMFの時には銀行に公的資金が入った。そしてその後、銀行は利益が出るようになった。その利益は社会に還元すべきではないのか?

 

まとめ

たける
韓国の反応を見ると政府の政策批判がほとんどだね。まあ朝鮮日報なので保守寄り読者が多いということもあるだろうけど
ようこ
でも自営業者ローンを厳しくするのは仕方がないことだよね
たける
そうだね。記事の内容を見る限りではこれまでの貸出審査が緩すぎた感じがする。放置していたら傷が大きくなるので早めに対処したと考えるべきだろう
ようこ
でも国民の受けは悪い
たける
政府としては国益を第一に考える必要があるか仕方がないと思うよ。ただ政府が純粋に国益のために動いているかと言えば疑問に思うことも多い。支持層の労組の要求をそのまま受け入れているような政策が多いからね。その辺り文政権が今後、国益重視で動けるのかどうか?2020年は様々な問題が表面化してくるだろうから文政権の政策は要チェックだね
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



4 件のコメント

  • 個人事業主になる際にはもっと利益優先の仕事をしろということですね。
    どれだけの人が追い込まれるのか。

  • 個人事業者ローンの締め付けが厳しくなると聞いて衝撃的だったのですが、この記事に記載のある「これまで個人事業者ローンの審査基準がゆるゆるだった」と聞いてもっと衝撃を受けました。今後また失業者が増えそうですね、、

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)