【韓国の反応】韓国LNGタンク技術の失敗で大損失の可能性!?

【韓国の反応】韓国LNGタンク技術の失敗で大損失の可能性も!?
↑シェア、拡散歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
(基本ルールはこちら⇒引用、転載のガイドライン
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国のLNGタンク技術の失敗で大損失が出ているようです。

たける
韓国の技術で作ったLNGタンクで大問題が発生しているらしい
ようこ
何があっったの?
たける
何やら結氷が発生するという問題らしい
ようこ
それって修理するしかない問題なんだよね。
たける
うん。でも、その修理に相当なお金がかかるらしい。その辺り、記事の内容や韓国の反応などをチェックしていこう

スポンサーリンク

記事「10年間かけて開発した韓国産LNGタンク技術…197億ウォンかけて補修も同じ欠陥」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:10年間かけて開発した韓国産LNGタンク技術…197億ウォンかけて補修も同じ欠陥

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • LNGタンク技術はフランスの技術を使ってきたがロイヤリティが1台につき最大100億ウォンと高額。そのため国産技術「KC-1」を開発。最大36億ウォンと費用がおさえることが可能で、しかも韓国企業への支払いと良いこと尽くし。
  • しかしながら、その韓国国産のLNGタンク技術「KC-1」に問題が発生、外壁に結氷が発生するというもの
  • 2018年4月に2台を197億ウォンかけて修理したが再び同じ問題が発生。更に費用がかかる見込み
  • 修理方法が検証された補修方式で無かったとの指摘もある
  • 被害を受けているSK開運は韓国ガス公社の子会社に250億ウォンの損害賠償を請求
  • 「KC-1」技術がこのまま死んでしまう可能性も

参考元:10年間かけて開発した韓国産LNGタンク技術…197億ウォンかけて補修も同じ欠陥(中央日報2019年12月3日)

 

韓国のLNG国産技術に欠陥?

2019年に入って韓国の造船業界は受注が好調と言われています。特にLNG造船の受注が好調で中国さえも寄せ付けない。世界シェアNO1となっています。

そのため、今後の韓国の造船業界は安泰かと思われたのですが今回のニュースで大丈夫なのか心配になってきました。

今回のニュースは表面的な情報しかないので何とも言えないところですが韓国の国産技術で作った船に欠陥があるということでしょう。

これまで何台ぐらい、その技術で作ってきたのか分かりませんが修理費用が必要になる可能性があります。記事中では197億ウォンを投入して補修したが再び問題が起きて再修理している状況のようです。

フランスの技術を使っていれば100億ウォンの支出で済んだのかもしれませんが韓国の国産技術「KC-1」を使って費用を抑えたために逆に支払いが多くなってしまった形。

これまで、どの程度の数の船を「KC-1」技術で作ってきたのか記事からは分からないので何とも言えないのですが造船業者の多額の損失に繋がる可能性があります。

また、最近の造船業界の受注好調がこの技術を見込んで安く受注したということであれば、追加費用が発生し利益が出ない可能性もあります(最悪の場合は赤字受注)。

表面的なことしか書かれていない記事なので続報を待ちたいところですが、ここのところ好調に見えた韓国造船業界に暗雲が立ち込めている可能性があります。

あと「KC-1」技術がそのまま死滅する可能性があるという記述もあるのが気になるところです。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 新技術の開発だから失敗は仕方がないだろう
  • 失敗するのは仕方がないにしてもその後の対応がまずいような感じ
  • 修理はしっかりとしないとね。公社は責任を持って行動しなければいけない
  • とりあえずフォローが必要。せっかくの技術が無くなるのはすごくもったいない
  • 10年ぐらいでは難しいからフランスの企業1社しかその技術持ってないんじゃないのかな?実用化するならもっと慎重にならないと
  • 見た目だけフランス技術を真似して大失敗したという感じかな?
  • 補修とかもセットで技術と言えるが開発したばかりだとそこまでの技術がないから仕方がない
  • 簡単に書いているけど、この問題は凄く大きい。放置していたら船体が壊れるかもしれない
  • とりあえずは国内の問題みたいだけど、外国船はどうなっているの?

 

まとめ

たける
まだ全体像が掴めないけど、もしかしたら韓国の造船業界を揺るがすような問題になる可能性もあるかもね
ようこ
そこまで大変な問題!?
たける
この技術で既に販売してしまった船があれば凄くやっかい。修理技術も確立していない可能性もありそうだしね。費用がどれだけかかるのかも分からない
ようこ
確かにやばそう
たける
しかも最近の韓国の受注がこの技術を見込んでの安値受注だったらそれも問題になる。赤字受注の可能性もあるかも、、、。この辺りは続報を待ちたいところだね
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



2 件のコメント

  • 色んな国に就職して技術を持ち帰るというイメージが強いので、その技術者らはフランスから技術を得てきたのか、自力で故障時以外は出来ると完成させたのかと気になる。

  • 純粋技術上であれ組織運営上であれ
    経営に失敗はつきもの。
    本当に屋台骨揺るがす失敗か、回復可能な失敗から、今後の動向に注目。
    推測でなく、結果論の話

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)