チェジュ航空がイースター航空を買収へ

チェジュ航空がイースター航空を買収へ
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

チェジュ航空がイースター航空を買収するようです。ボイコットジャパンの影響などでLCCの経営悪化が進んでおり韓国の航空会社業界の構造調整が必須の状況となっています。

では報道の内容などをチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

記事「チェジュ航空、イースター航空を買収…韓国LCC構造調整の序幕」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:チェジュ航空、イースター航空を買収…韓国LCC構造調整の序幕

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 愛敬(エギョン)グループ系列のチェジュ航空は2019年12月18日に格安航空会社(LCC)イースター航空の大株主であるイースターホールディングスと株式売買契約に向けた了解覚書(MOU)を締結
  • チェジュ航空はこれに伴い、イースター航空の経営権買収に向けた手続きに入る
  • イースター航空の普通株51.17%を取得する予定
  • 資産査定調査過程で多少の変動もありうるがが、売却予定金額は695億ウォン(約65億円)の予定
  • チェジュ航空は同じく12月18日に100億ウォン規模の転換社債を発行する
  • イースター航空は2期連続で赤字、無給休職・長期休暇を実施しており厳しい状況だった
  • 一方チェジュ航空も今年7-9月期に174億ウォンの営業損失を出しており厳しい状況
  • 共にボイコットジャパンの影響を受けて経営悪化している中での統合

参考元:チェジュ航空、イースター航空を買収…韓国LCC構造調整の序幕(中央日報2019年12月19日)

 

韓国の航空業界の構造調整が進むか?

韓国の航空業界の構造調整が進みそうな雰囲気です。

まずは2019年11月にアシアナ航空の売却先が決定しました。アシアナ航空は現代産業開発が買収することが決まり体質改善に向けて動いているところ。

そして今回はチェジュ航空がイースター航空を買収する動きを見せています。共に2019年は多額の赤字を出しており厳しい状況。

(参考元:韓国の航空会社が全て赤字(2019年4月~6月)、ボイコットジャパンで更に窮地に

(参考元:イースター航空が倒産の危機!?

チェジュ航空がイースター航空を買収することによって効率化など構造調整を図ることになります。

これで他のLCC会社は厳しい状況に立たされることになるでしょう。チェジュ航空がイースター航空を買収し協力体制を結べば自然と他のLCC会社は苦しくなります。

2020年からは新たなLCC会社3社も追加されるので韓国のLCC業界は過当競争。更なる構造調整が必要になると思われます。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



2 件のコメント

  • 記事の解説通り韓国航空業界の構造調整が進むでしょう。
    報道によると、買収する側も、財務に余裕がある中での
    多角化戦略といった類でなく「生き残りをかけ」という様相
    ですね。
    今後の動向に要注目といったところ。

    • 確かに余裕がなさそう。

      そして買収が裏目に出る可能性もあるかもしれませんね。

      赤字の会社が赤字の会社を買収するわけで、、、。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)