繰り返し輸出管理強化の撤廃を求める韓国の矛盾

韓国の問題点を考えず日本に輸出管理強化を撤廃せよと文句ばかり言う文大統領
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

文大統領が新年のあいさつで再び日本の輸出管理強化の撤廃を求めるコメントをしています。韓国は執拗に日本の輸出管理強化の撤廃を求めていますが大きな矛盾を感じます。その辺り、記事の内容などをチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

記事「韓国 文大統領「日本が輸出管理強化撤回すれば発展する」」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:韓国 文大統領「日本が輸出管理強化撤回すれば発展する」

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 文大統領は2019年1月7日にソウルの大統領府で新年の辞を発表
  • 日韓関係については「日本が輸出管理強化措置を撤回すれば両国関係はより速く発展していける」と述べた
  • 一方で日本への輸入依存から脱却を図ったと成果を強調

参考元:韓国 文大統領「日本が輸出管理強化撤回すれば発展する」(時事通信2020年1月7日)

 

韓国、文大統領の日本の輸出管理強化に対する矛盾するコメント

韓国の文大統領は日本の輸出管理強化に対して矛盾するコメントをしています。また韓国側の問題点を放置しています。

 

日本からの輸入依存の脱却しているのに輸出管理強化の撤廃を求める?

今回文大統領は新年のあいさつにて、日本には輸出管理強化の撤廃を求めています。更には日本への輸入依存から脱却を図ったと成果を強調しています。

でもこの2つは矛盾している。

日本に輸出管理強化の撤廃を求めるならば日本の輸入依存からの脱却をする必要もないでしょう。

そもそも、日本は輸出管理強化をしても韓国側に何らダメージを与えていない。

それは当然です。日本は韓国にダメージを与えようとしているわけではなく、きっちりと管理された輸出入をしましょうということで輸出管理強化をしただけだからです。

もちろん韓国企業側に多少の事務処理が増えるでしょうがそれは他の国も同様です。しかも日本が韓国に対して輸出管理強化したと行ってもアジアでは台湾や中国よりも韓国は有利な立場(グループB、他はグループC)。

特に韓国が文句を付けるべきところではないでしょう。

 

そもそも問題は韓国の輸出管理強化が緩く、対話にも応じなかったから

また日本が輸出管理強化をしたのは韓国側に問題点があったからです。

  • 韓国の輸出管理に問題がある(罰則規定が緩い)
  • フッ化水素などの行方不明があった
  • 日本がそれを指摘し話し合いをしようと持ちかけたが3年も無視した

まずはこれらの問題点を改善し何故問題があったのか?そしてどのように改善したのかを日本側にしっかりと説明することがまずは必要でしょう。

そして、それらの問題点が改善されて全く問題が無くなったところで初めて日本に対応を求めるのが筋です。

しかしながら韓国はこれらの問題についてマスコミ報道されることはほとんどなく、韓国側の問題が全く見えてきません。今だに韓国の輸出問題企業などの名前さえもわからないのが現状(日本では違反があった企業や個人名は公開されますが韓国では公開されません)。こんな状態でどうやって韓国側で輸出管理するというのか理解不能です。

(韓国の不正輸出の実態:韓国から北朝鮮への不正輸出の実態

 

韓国が反省し謝罪し、損害賠償支払いをすべき

更にはそういった韓国側の輸出管理の問題を放置したまま、韓国は日本が戦争をしかけたとばかりに反撃、日本を逆にホワイト国から外し、更には放射能関連の規制を強化し、日本オリンピックに妨害行為し、ボイコットジャパンや日本製品不買運動などをしてきました。

韓国側に問題があるのに、その問題に全く目を向けずに反撃だけして日本に損害を与え、日本に是正を求めるとかあまりにもひどすぎます。

本来ならばボイコットジャパンや日本製品不買運動によって損害を受けた日本企業などへの謝罪、そして損害賠償をしてから輸出管理強化の撤廃をお願いすべきところでしょう。韓国はひどいことをしながら相手に要求ばかりでやっていることが無茶苦茶であまりにもふてぶてしい。

また韓国では政府とマスコミがぐるになって韓国側の問題を極小化し日本側の問題を大きく報じます。韓国国民が問題点を知らないので韓国が正しいと思いこんでいる。これでは韓国の問題解決に繋がりません。いつまでたっても問題国家のままです。

「韓国はいい加減にしなさい」としか言えない状況です。

そして、そんなおかしな行動をしている韓国とまともな対応をしている日本を見てどっちもどっちなんて報道している日本のマスコミも同罪です。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



2 件のコメント

  • 政治的発言の多くは、特定対象者の指示を目的としており、
    別の観点から見ると、矛盾していることがよくあります。
    それを指摘するのは、メディアの力の一つでしょう。
    無論、情報が入りでもどこでも無限定で入るわけではありません。
    直近の大きな話では、イランと米国の軍事せめぎあいも、
    いろんな報道情報を聞くと、矛盾していると、私でも解ることがあります。

  • 韓国は日本のことを属国と勘違いしているような態度ですね。
    このような韓国側の発信には、騒がずに無視するのが最も良い選択だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)