韓国ではマスク流通だけで10億ウォンかせぐ人も

韓国の中間業者はマスクの品薄に目を付け10億以上稼いだ!
↑シェア、拡散歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

新型肺炎の影響でマスクは世界的に品薄。そんな中、韓国ではマスクの中間流通のマージンだけで一気に10億ウォンかせぐ人も出ていたようです。


スポンサーリンク

記事「マスクないかと求める理由があった「買いだめ」に10億得た流通業者」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ(リンク先は韓国語です)。

記事タイトル:マスクないかと求める理由があった「買いだめ」に10億得た流通業者

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 新型肺炎でマスクの需要が急増するとこれを狙った中間流通業者が莫大な利益を出している
  • B氏はマスク製造企業の代表の娘に1億ウォンのリベートを与え、他の会社に移るはずの200万枚を購入
  • B氏はそれを高額で販売し10億ウォン以上の利益を出した
  • マスクが市場から消え高額になったことで政府は2月6日にマスクの買い占めなどの対策に乗り出した
  • マスク・手洗い用品などの製造業者ならびに卸売業者は製品を出荷したり販売するときに食品医薬品安全処に申告しなければならない。卸売業者者は一定数量以上の販売時のバイヤーと単価、数量などをに届出する義務がある
  • これらの対策でマスク安定流通に向けて一定の成果が出るものと思われる
  • ただし中間業者はすぐに法律に合わせた対策をするのでいたちごっこになるだけという指摘も

参考元:マスクないかと求める理由があった「買いだめ」に10億得た流通業者(マネーツディ2020年2月8日)

 

韓国ではマスク流通の中間マージンで10億ウォンも稼ぐ人も

新型肺炎の影響で世界的にマスクが品薄になっています。そんな危機的な状況の中でマスク流通の中間マージンで10億ウォンを稼いだ人もいるようです。

 

賄賂を渡してマクスを入手

例えばBさんの場合はマスク業者の娘に賄賂を渡して他の業者に行くはずだったマスクを入手。それを高値で販売して10億ウォンもの中間マージンを得ています。

高値で購入するのは問題なので賄賂を渡すという、、、なんとも狡猾な手法。

販売する方は現金で賄賂をもらえば税金逃れもできる。もちろん中間業者も儲かる。

双方の同意があればばれないので取り締まるのはなかなかに難しいかもしれません。

 

中国業者などの高値購入

他にも中国の業者がマスク工場にはりついて、現金で高値購入する事例なども紹介されました。

マスク業者としても通常の流通に回すよりも高値で一気に購入してくれるのはありがたいので中国業者に販売することでしょう。

これらの動きで韓国ではマスクの品薄に拍車がかかりました。日本でも同じような事例が紹介されています。

 

韓国政府が法律を施行

こういう時に日本と違って動きが早いのは韓国。

韓国ではマスクの製造、販売、流通などに届け出を義務付けました。一定数量以上の流通には届け出が必要ということで一定の成果が見込めます。

またマスクの高値販売も取り締まり、外国への流通もストップすることになります。

一定の成果が出ることになるでしょう。

ただし中間業者はこういった法律が施行されても抜け道があることを熟知しているそうで、、、政府と中間業者のいたちごっこが続くことになりそうです。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



6 件のコメント

  • こういうニュースは心が痛みますね。

    やはり日本でも災害にかこつけて儲けようとする業者は出てくるんですかね

  • 何かにつけて、金儲けを考えるのは、古今東西人間の考えることであり、発想は大体同じ。
    一報当該記事で「だから韓国人は」、とか、「中国人」はこういう事例あり、「日本人の場合」は、等々主観と決めつけによるコメントがいかにもすぐ書けそうな典型事例。
    それが、受けることも多々あろう。
    しかし、事実関係の把握の困難さ、同じ条件で比較検討が出来ないことを、常に念頭に置いておかないと、言葉遊びになりそう。

  • 人が困っている時につけ込んでくるヤカラ必ずいますね。どうにかできないものなのでしょうか…

  • 法律が時代に合ってないというのがよくわかります。
    スピーディーさを求められるのが悲しいですが、昔よりずる賢い人が増えてる事実からいえば韓国の法律を改善していく速さは良いですよね。

  • ホームセンターやスーパーで働いている知人によると、日本でも中国人や韓国人と思われる方々の買い占めがあり、それらが中国や韓国で流通しているのは明らかです。
    誰が儲けようとどうでもいいのですが、少なくとも日本国内で適正価格で購入できない事態が発生しているために楽観視できません。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)