韓国の現代自動車、中国からの部品到着で完全復活!?

韓国の現代自動車、中国からの部品到着で完全復活!?
↑シェア、拡散歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国の現代自動車は新型肺炎の影響で中国からワイヤーハーネスなどの部品が届かず生産をストップしていました。しかしながらその部品が到着し始めたとのこと。これで生産が再開し復活するのでしょうか?その辺り、記事の内容などをチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

記事「中国からワイヤーハーネス到着、現代・起亜自動車の工場スイッチ「オン」」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:中国からワイヤーハーネス到着、現代・起亜自動車の工場スイッチ「オン」

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 中国からの供給が完全に途絶えたワイヤーハーネスの一部が2月10日韓国に到着
  • これに伴い武漢で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の影響で部品供給が途絶え稼働が停止した韓国国内の自動車工場が2月11日から相次ぎ再稼働
  • 現代自動車関係者は「6日から試験稼動していた中国工場の生産分と韓国と東南アジアで緊急生産したワイヤーハーネスを蔚山第2工場に優先供給することにした。他の工場も部品が供給され2月12日から17日にかけて順次操業を再開するだろう」と言及
  • 起亜自動車も2月11日の華城工場に続き2月14日に光明・光州工場が再稼働の予定
  • これで韓国GMを除きワイヤーハーネスにより苦境に立たされた韓国の自動車メーカー4社の生産ラインは1週間余りで元通りになる可能性が高い。
  • ただし中国の新型肺炎拡散の状況により変数は残っている。中国の部品メーカーの労働者の出勤率は推移を見守らなければならない状況

参考元:中国からワイヤーハーネス到着、現代・起亜自動車の工場スイッチ「オン」(中央日報2020年2月11日)

 

現代自動車、起亜自動車など中国の工場再稼働で生産再開?

2020年1月10日から中国でも工場の稼働などがスタートしています。そのためストップしていた自動車生産が再稼働するようです。

 

自動車部品のワイヤーハーネスのほとんどを中国で生産していた

韓国の自動車産業は自動車部品の1つであるワイヤーハーネスのほとんどを中国で生産。

そのために自動車製造をストップせざる得ない状況になっていました。

(参考:2019年絶好調だった現代自動車が赤字のピンチ!?

しかしながらそのワイヤーハーネスが2020年2月10日にようやく届くことになりました!

 

2月11日から自動車の生産が可能?

これで現代自動車など韓国の自動車メーカーも完全復活、安泰と言いたいところですが、、、。

まだ完全にラインが動いているわけではないようです。

100%の生産ができているわけではないようでラインによっては2月11日から動けないケースも。

とりあえず緊急性の低いラインは後回しにして緊急性の高いラインを先に動かすという形で動いていくようです。

今後、順次ラインは再開していくと思われますが今回のラインストップによる影響がどこまであるのか?現段階では未知数と言えます。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



4 件のコメント

  • 工場がストップしてしまうのは本当に痛手だと思います。少しでも部品が届いて良かったですね。

  • しかしさ、新型コロナが流行してる中国で作った部品、大丈夫なのかね?
    来年韓国で新型コロナが流行したりして。

  • 今後、順次ラインは再開していくと思われます。
    今回のラインストップによる影響が現段階では未知数。
    という、記事解説意見と、私は全く同じ意見。
    メディアが100%理解できるか否かは別として、経営現場では「影響未知数」状態がしばらく続くと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)