韓国から入国制限、日本にだけは対抗処置を取る?【韓国の反応】

韓国から入国を制限、日本にだけは対抗処置を取る?
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

日本は中国そして韓国からの実質的な入国禁止処置を取りました。中国からの入国制限については遅すぎる気もしますが今からでも入国制限すべきでしょう。また人口の割合で世界一の新型肺炎感染国になっている韓国からの入国制限は当たり前。しかしながら韓国政府では日本の入国制限はおかしいとして対抗処置を取るべきという声が出ています。その辺り、記事の内容や韓国の反応をチェックしてみましょう。


スポンサーリンク

記事「世界の半分が韓国発入国制限中なのに日本にだけ「対抗」の理由」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ(以下のリンク先は韓国語です)。

記事タイトル:世界の半分が韓国発入国制限中なのに日本にだけ「対抗」の理由

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 新型肺炎の感染拡大を防ぐために韓国発の旅行者の入国を禁止したり入国手続きを強化した国・地域が100箇所に増えている(5日午後11時基準)。これは国連加盟国(193カ国)の基準で半分以上になる
  • 韓国政府はその中で日本の入国制限措置のみ大きな反応を見せておりその背景に関心が集まっている状況
  • 外交部は日本政府に「対抗措置」まで言及し警告している
  • 外交部は日本の放射能汚染地域の指定や旅行警報変更などを検討。これらが現実化されると韓国が入国制限に報復を加える最初の事例になる
  • 韓国政府は、安倍首相が新型肺炎防疫失敗と各種スキャンダルで支持率が急落する局面を転換するためにこのような措置を取ったと見ている

参考元:世界の半分が韓国発入国制限中なのに日本にだけ「対抗」の理由(韓国経済2020年3月6日)

 

韓国が日本の入国制限だけ対抗処置を取る?

世界で半分以上の国が韓国からの入国制限をする中で、日本も韓国からの入国制限を行いました。それに対して韓国が反発しており対抗処置を取る姿勢を見せています。ただしそれに反発する声も。反日行動にはまとまりを見せる韓国ですが、さすがに今回反発するのはおかしいという声も韓国国内で多いようです。

 

日本は韓国からの入国制限

日本は2020年3月5日に韓国からの入国制限を発表しました。3月9日からの韓国からの入国については2週間の隔離が必要になります。実質的な入国禁止処置と言えるでしょう。

その背景はやはり韓国での新型肺炎の爆発的広がりです。

韓国では3月5日時点で既に6000人以上の新型肺炎の感染者が出ており、中国に次いで世界で2番目に新型肺炎の感染が多いとされています。

(参考:韓国の新型肺炎(武漢肺炎)の感染者数、死亡者数などまとめ

死亡者からの推定で考えるともしかしたらイタリアやイランの方が感染者が多いかもしれませんが少なくとも世界で2位水準であることは間違いなく世界一危険な地域と言えます。

そのため世界各国は韓国からの入国制限を発表。韓国からの入国を制限する国は100カ国以上になり世界で半分以上の国が入国制限を実施していることになります。

その入国制限する国の枠に日本も加わったということです。

 

韓国は日本に対抗処置を取る?

それに対し韓国は日本に対抗処置を取ると警告したようです。

過半数の国が韓国からの入国制限したということで日本が韓国からの入国を制限するのは当然のことでしょう。しかしながら韓国は日本にのみ特別強く反発しています(他の国に対しても反発はしていますが日本だけ特別反発が強い)。

韓国政府は日本が韓国からの入国を制限した理由が安倍政権の支持率低迷などと言っていますが、さすがにそれは無理があるでしょう。日本は他の国と同じ対応をしただけです。

また、韓国では日本に対抗処置を取るという声がありますが世界中が入国制限をしている中で日本にだけ対抗処置を取るというのは理屈に合いません。

 

韓国の対抗処置が難しい

韓国としては非常に対応が難しい問題。例えば日本から入国制限をしたところで現状ではあまり意味がありません。逆に日本のように中国からの入国制限もしろと韓国国民から突き上げられるでしょう。

そして韓国が中国からの入国禁止をするのは困難。韓国ではことあるごとに中国からの入国制限はあり得ないと文大統領や政府が明言しています。

また日本に対する対抗処置として放射能汚染地域の指定などの話も出ていますがさすがにこれもあまりにもおかしい話で国際的に批判される可能性があるでしょう。

基本的には日本の対応について他国と同じように「過剰反応である」と言及するしかないと思われます。

またいつもは反日で盛り上がる韓国の国民も、さすがに今回の韓国政府はおかしいと感じているようです。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。ほとんどの人が今回の日本に対する報復発言などには不快感を示しているようです。

<韓国の主な反応>
  • 中国の入国制限には全く声をあげないのに他の国には何とでも言うのね
  • 韓国国民が反日でも政府は中立に他国を見ないと駄目だろう。日本にだけ対抗処置するというのはおかしい
  • 親中親北政府は国をほろぼす。あれだけぼろくそに言われても反撃する姿勢が全くないのに日本にだけは吠える
  • どう見ても反日扇動して政府の問題から目をそらす作戦だよね。全く未熟だ
  • 日本はこれまで我慢して耐えてくれたほうではないのか?すでに100国が入国制限をしている
  • 日本だけがボイコットしているわけではない。世界各国がボイコットしている。日本にだけ反応するのはおかしい
  • もはや反日精神病レベル
  • 窮地に追い込まれたらいつも反日
  • さすがに前回の輸出制限とは話が違う。これで対抗処置はあり得ない
  • おいおい、韓国も2月中旬には日本からの入国制限をしようとしていたのを忘れたのか?あの時にはまだ日本の感染者は100人以下だったぞ?
  • 国内マスク不織布の50〜60%を国内にある日本企業東レが生産して供給。それに対して竹槍で対抗する韓国政府

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



6 件のコメント

  • 今は対抗処置とか言ってる場合じゃないんですけどね・・・
    韓国政府はどうしたいんでしょうかね

  • 最近は韓国だもんなって流してましたが、こういった事態の中で日本に対抗措置って久々に呆れ果てました。全く意味不明。

  • 韓国も対抗処置をとりましたね。日本に対抗することで国民からの支持を得たいようですが、日本からは理解ができませんね。

  • 国際世論、国内世論というあいまいもこの表現は、
    私はほとんど使わないのですが、この韓国政府の決定は
    なぜ日本だけ特別扱い?の見解は多いと思いますよ。

  • 日本政府は国民を守るため感染大国の中国、韓国、イランからの入国を制限する『防疫』措置を取った。中国は日本の措置は当然のことだと『理解』するコメントを出し防疫に協力する姿勢を見せた。
    一方、韓国は激高して『報復宣言』、日本の防疫に協力することを公に拒否した。またもや韓国の『政権維持&選挙必勝法=反日』が性懲りもなく発揮される。

    今回、韓国がするのは『報復』なので新型肺炎が収束しようと『日本に謝罪し日本が許す』まで入国制限は続く。実質、日韓断交に近い。日本からは歓声、韓国からはうめき声。中国とは新型肺炎が終息したら日中往来は復活、今まで通りに戻る。ここまで書けば韓国政府がいかに無能かわかるだろう。。。。

    感染大国の汚名が晴れないと入国制限する国は米国、欧州とさらに続く。世界が防疫で協力しようとしている時に日本の防疫措置に『報復』で応えた韓国はどんどん信用を落とす。どこの国も強硬で入国させるまい。
    隔離された韓国民の逃亡劇場、国外追放された韓国人の帰還劇場が待ったなしだ。あの韓国人だ、おとなしくしているもんか。半島は騒がしい。

  • 対抗措置って…、。
    何かしら反応があるとは思っていましたが、呆れて何も言う気になりません。
    あくまでもウイルスを防ぐための措置である事をわかっていないのか、と思ってしまいます。
    韓国の非常に極端な反日姿勢には、もうウンザリです。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)