韓国の2020年1月~3月GDP成長率は1.4%減少

いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国の2020年1月~3月GDP成長率は1.4%減少という結果が出てきました。この数字は悪い数字と見るべきなのかそれとも新型肺炎の影響が出ている中で善戦していると見るべきなのか?韓国報道の内容を解説していきます。


スポンサーリンク

記事「「-1.4%」下り坂の韓国経済…輸出急減で4-6月期が更に心配」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:「-1.4%」下り坂の韓国経済…輸出急減で4-6月期が更に心配

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 韓国の2020年1-3月期の経済成長率は-1.4%という衝撃的な数字だった、減速幅としては国際金融危機の2008年10-12月期(-3.3%)以来、約11年3カ月ぶりの最低値
  • 韓国政府は財政支出を増やして持ちこたえようとしているが、4-6月期もマイナスを脱することは困難という見方が優勢
  • 民間消費は衣類や自動車のような財貨とサービス(食事・宿泊施設、娯楽・文化など)の消費が共に減少して6.4%の減少、通貨危機の1998年1-3月期(-13.8%)以来の悪化
  • 韓銀のパク・ヤンス経済統計局長によれば「全体成長率は-1.4%だが、政府の寄与分が0.5~0.6%ポイントとみれば新型コロナウイルス感染症が民間部門で成長率を2%ポイント程度下げたものと推定される」
  • 分野別では製造業とサービス業が共に減少。特にサービス業は2%も減少した。これも通貨危機時の1998年1-3月期(-6.2%)以来、最大の減少。サービス業の中で運輸業(-12.6%)、卸売・小売、宿泊飲食業(-6.5%)、文化、その他のサービス業(-6.2%)などが大きく減少。
  • 内需よりは衝撃が少ないが、1-3月期の輸出も2%減少。4-6月は輸出の減少が懸念される。過去の金融危機では通貨下落による輸出有利で立ち直ったが今回は簡単ではないと思われる

参考元:「-1.4%」下り坂の韓国経済…輸出急減で4-6月期が更に心配(中央日報2020年4月23日)

 

韓国の2020年1月~3月GDP成長率は1.4%の減少

韓国の2020年1月~3月GDP成長率は1.4%の減少という数字が出てきました。やはりかなり悪い数字となっています。

 

内需が低迷

GDP成長率を引き下げたのはやはり韓国の内需でした。新型肺炎の影響で外出する人は激減。外食、サービス業など店舗販売は売上が大きく落ちています。

4月~6月は多少は回復するでしょうがやはり新型肺炎の影響は大きく、韓国の内需産業はなかなか戻っては来ないと思われます。

 

輸出は善戦

一方で2020年1月~3月までの韓国の輸出は善戦したと言えます。前年比2.0%の減少ということでそれほど悪い数字ではありません。ただし輸出が本格的に落ち始まるのは4月~6月と言われており、どこまで輸出が低迷するか不透明。現実に2020年4月1日~20日の輸出は大きく落ち込んでいます。

(参考:韓国2020年4月1日~20日までの輸出は27%の急減

少なくとも4月~6月は内需、輸出共にふるわないと思われるので1月~3月よりもGDP成長率の落ち込みは大きい可能性が高い。2020年全体としてもマイナスになる可能性が高いと言えそうです。

 

企業が耐えられるかどうか?

ポイントは2020年4月~6月の間に企業や雇用を守れるかどうかといったところ。韓国政府は追加の3次補正案で雇用を守る政策を中心に打ち出しています。

(参考:文大統領が韓国版ニューディール政策を発表!

ただし雇用政策が中心で企業を守るには力不足。このままでは倒産する企業が出てくる可能性もあります。企業がどこまで倒産せずに耐えることができるのか?その辺りが2020年4月~6月の勝負と言えそうです。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • 昨年は所得主導成長ショック、今年はコロナショック。毎年大変だ
  • そう考えると毎年、言い訳ばかりだね。
  • 他の国に比べるとましではないのか?
  • でも韓国は昨年の成長率が低かったからね
  • すなわち昨年が低かったからコロナショックの衝撃が弱く見えるだけという考え方もできるのか
  • そうだね。昨年にはすでに日本の失われた30年と同じ状況に韓国が入る可能性が高いという警告が出てた
  • それにしても政府が、がんがんお金を使って雇用を生んでもこのマイナスレベルなんだよね
  • 先日の世界で一番の成長率は-1.2%予想だったよね。今はすでに-1.4%で第2四半期は更に悪くなると言われているので、、、第3四半期からV字回復しないと-1.2%は無理。早くもあきらめムードなんだが?
  • そうだね。予算の先食いをしてようやく-1.4%だからこれ以上良くなるとはとても思えない
  • それより今後倒産とか増えたらまだまだ下落するのでは?楽観的すぎるような気がする

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



5 件のコメント

  • 韓国政府の最後の聖戦。
    内需と輸出の復活。どこよりも速く経済復興する国の称号はすぐそこ。
    文ジョーンズ、まずアシアナに乗って飛べ。現代車で駆けろ。あとは徒歩だ。罠と危機を乗り越えたどり着いたのは豚の神殿。懐から南北朝鮮鉄道プランを出す。

    どうせ内需も輸出も企業任せ。お金は出したぞ、あとはお前らの仕事だ。手柄は横取りするが汗は書かない文ジョーンズの見せ場は豚の神殿だよ。これで豚君がにっこり、妹姫がにっこりすれば話はついた。あとは大ニュースとして発表するだけだ。文ジョーンズ氏の脳内は今こうなっているかもしれない。奇策が上手くいくかどうか。崖下に落ちているのが発見されるかも。

  • K国経済のクラッシュは明らかなので、そのショックを少しでも和らげるために、
    輸出が伸びた(3月)とか、新型コロナを克服した、総選挙は「韓日戦」(4月)とか、
    お祭り報道しかしてこなかった。
    実際には、この間に仕事が減り、失業者が増え、所得が減り、貧しくなった。

  • 1から3月のGDPがマイナス1.4%というのは、感覚的には妥当。
    むしろ、落ち込みが低いな、という感じ。
    実態は政府支出や、外需の、押上が寄与でしょう。
    韓国に限らず、世界各国の「4~6」の数字を、今後注視したい。

  • 数字で示されると改めてコロナの影響が大きいとまじまじと感じます。
    今後は各国の数字にも注視していきたいと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)