LGエレクトロニクス(LG電子)2020年第1四半期は営業利益21%増と好調

LGエレクトロニクス(LG電子)2020年第1四半期は営業利益21%増と好調
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

LG電子2020年第1四半期は営業利益21%増と好調推移しています。新型コロナの影響も見られず凄い。その辺りLG電子の状況を解説していきます。


スポンサーリンク

記事「LG電子の営業益21%増 家電・テレビがけん引=1~3月」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:LG電子の営業益21%増 家電・テレビがけん引=1~3月 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 韓国のLG電子が2020年4月29日に2020年第1四半期の業績を発表
  • 営業利益は1兆904億ウォン(約950億円)で前年同期比21.1%増加した。売上高は1.3%減の14兆7278億ウォン
  • 営業利益率は7.4%で第1四半期としては過去最高の数字
  • 生活家電部門が営業利益7535億ウォンと好調を牽引、テレビ部門は高価格帯のプレミアム製品の販売に支えられ営業利益が前年同期比31.7%増の3258億ウォンと好調。
  • その一方でスマートフォン(スマホ)部門は2378億ウォンの営業損失を計上し赤字継続中となった
  • 第2四半期は新型コロナの影響で売上、利益共に落ち込む見込み

参考元:LG電子の営業益21%増 家電・テレビがけん引=1~3月(聯合ニュース2020年4月29日)

 

LG電子の2020年第1四半期は好調

LG電子の2020年第1四半期は好調だったと言えます。

 

LG電子の第1四半期は売上が減ったのに営業利益が増加

LG電子の2020年第1四半期は売上は減りましたが営業利益は増加しました。

これはテレビ部門で高価格帯のプレミアム製品が売れたことが大きかったと思われます。テレビ部門は営業利益が31%も増加。

テレビ部門は低価格帯のLCDテレビが中国勢の進出で価格が急落し利益が出ない構造になっています。

そこでLG電子は高価格帯のプレミアム商品にシフトした形でしたがそれが今期は良い方向に向かいました。ただし中国勢もプレミアム製品の発売を低価格帯で始めており今後はプレミアムTVの価格や利益率が下落する可能性はあります。

 

生活家電部門は好調を維持

またLG電子はコアとなる部門があるのが大きい。生活家電部門は変わらず好調で四半期のみで7535億ウォンの利益となっています。

中国勢が進出しても生活家電部門は変わらず好調ということで、この好調はしばらくは続きそうです。

 

スマホ部門の不調

その一方でスマホ部門の不調は変わらず低迷しており赤字が続いている状況。

家電などとの連動もあるので捨てがたい部門ですが現状では足を引っ張っている状況となっています。

ただしこのスマホ部門も中国での委託生産などが始まり赤字縮小に向けて動いていくものと思われます。

 

第2四半期は厳しいか

第2四半期についてはLG電子も厳しい業績になると予想しています。世界の新型コロナはまだ収束を見せていない状況。多くの店舗などが閉鎖しているので韓国からの輸入を減らしています。

2020年4月も韓国の輸出が大幅に下落しておりLG電子も第2四半期は苦しくなりそうです。

(参考:韓国2020年4月は99ヶ月ぶりの貿易赤字、輸出は24.3%の急減

LG電子のここ数年の売上、営業利益などの業績は以下の通りです。

(参考:LGエレクトロニクスの売上、営業利益の推移

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • LG最高!
  • 家電はLGですね
  • 確かに家の中の家電はほとんどLGだ
  • 日本やドイツよりも良いものをどんどん作って欲しい
  • 家電はLGだけどスマホはサムスン
  • スマホ辞めて家電一本に絞っても良さそうな気がする

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



4 件のコメント

  • LGエレクトロニクスといえば、日本でも80万円~で販売されている冷蔵庫が気になります。

  • 経営は結果、第一四半期の数字は評価。
    特に日本の行政のように数字も、その根拠すら示さない、
    責任持たない、結果のコメントすらしないに比較すると、
    まともである。
    第二四半期は厳しい予想だが、隠ぺいは不可。
    正確な数字公表と、説明を願う。

  • 新型コロナの影響受けず営業利益21%増はスゴイですね。テレビ高価格帯の商品が売れてるんですねぇ、コロナの自粛中関係あるのかなぁ…。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)