文大統領が戦時財政を強調、雪だるま式に国の借金増加(2020年5月)

文大統領が戦時財政を強調、雪だるま式に国の借金増加(2020年5月)
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国では新型コロナ対策に財政拡大を続けています。雪だるま式に国の借金増加しているとの指摘もありますが大丈夫なのでしょうか?それでは韓国報道の内容を解説していきます。


スポンサーリンク

記事「政府戦時財政宣言、雪だるま式に国の借金増加」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:政府戦時財政宣言、雪だるま式に国の借金増加

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 文大統領が2020年5月25日に国家財政戦略会議で「戦時財政」を要求
  • とにかくスピードが大切と強調、財政が治療薬でありながらワクチンの働きも必要とした
  • 6月中に3次補正の必要性を強調、補正は全部で40兆ウォン規模になると見られる
  • 文大統領は韓国の政府の借金は40%レベルで新興国53.2%、先進国105.2%より低いとしたが、先進国の統計はギリシャ(179.2%)やポルトガル(117.7%)などの財政危機を経験して国が含まれる。また米国(109.0%)、日本(237.4%)など負債比率をあまり気にしなくても良い基軸通貨国も含まれる平均であることを忘れてはいけない。また新興国の統計もすでに財政破綻状態にあるベネズエラ(232.8%)、アンゴラ(109.8%)、ブラジル(89.5%)なども含まれた平均である
  • そして注目すべきは韓国の財政悪化のスピード。2011年30.3%であった韓国のGDP対比国家負債比率はわずか8年後の昨年40%のラインを超えた。今年(46.2%)と、来年(49.2%)のスピードは更にひどい。そしてこれらもあくまでも予想で現実にはもっと悪くなると思われる。来年は50%を超える可能性が高い

参考元:政府戦時財政宣言、雪だるま式に国の借金増加(韓国語・中央日報2020年5月26日)

 

韓国の財政が急激に悪化

韓国の財政が急激に悪化しています。

 

新型コロナで財政が悪化

韓国の財政が新型コロナで急激に悪化しています。それでも日本に比べると支援金などは絞っています。支給は1世帯10兆ウォンなので1人あたり2.5万円程度。支援金も日本のような200万円の中小企業支援とかありません。

日本と韓国の1人あたりのGDPはそれほど差はなく物価も変わらない状況から考えるとかなり少ない財政支援。

それでも韓国国民は我慢強く頑張ってはいますが現実には就業者数が50万人近く減少しており更には失業予備軍の休業者が150万人もいる状況。綱渡りの状況で更なる財政支援が必要なのは明白な状況となっています。

(逆に言えば日本大丈夫かと思えるぐらい政府がお金出しています。政府は出し惜しみしているみたいな声が強いのですが現実には日本は世界でもトップクラスに政府が支援金を出しています)

そのために文大統領は必死に財政拡大が必要と訴えている状況です。

 

韓国政府の借金が来年にはGDP比50%超え

そして今の調子だと韓国政府の借金が来年にはGDP比50%超えになると言われています。日本とは違って海外からの借金の割合が高いので返済が必要。その借金の割合が高くなっていくのは雪だるま式に増えるので危険です。

また韓国は国民の負債が2019年時点ですでにGDP比で100%近くありそちらの方が深刻かもしれません。

(参考:韓国の総負債はGDP比237%に急増(2019年時点)

借金を返せない国民が増え、韓国政府がそれを支えることができない状況に陥る可能性もあります。

今の韓国は爆弾をたくさん抱えている状況で連鎖的に爆発する可能性もあります。財政拡大が必須と思われますが安易な財政拡大は危険とも言えます。

 

韓国の救世主は輸出?

韓国の救世主になるとすれば輸出の復活でしょう。世界的に自宅での仕事が増えパソコンの需要は増えているので半導体需要は戻りつつあります。これが韓国の輸出としては大きくプラス。

またウォン安で世界経済が回りだせば輸出の復活は早いと思われます。自動車は世界シェアを増やす可能性も高い

とは言え現状では4月は貿易赤字。5月も厳しい展開であり先を見るのはまだ早い状況。

(参考:韓国2020年4月は99ヶ月ぶりの貿易赤字、輸出は24.3%の急減

(参考:韓国2020年5月1〜20日の輸出は20.3%減で復活傾向?

6月以降に早期の輸出復活となるのかどうか?韓国の輸出に命運がかかっていると言えそうです。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • ユン・ミヒャンの問題も何とかしろ
  • 所得主導成長で逆に貧富の差が広がった。文政権の失政だろう
  • 支援金もマスクですぐに消える。中国人の入国規制をしなかった政府の問題を追求すべき
  • 第2のIMFが来るのは近いね
  • 左派は税金を上げて国を駄目にする
  • 中国や北朝鮮に擦り寄り国の借金は雪だるま。おかしなことばかりで今後はどうやって救うの?

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



5 件のコメント

  • 内需国の日本と違い、外需中心の韓国はつらいですね。
    国内向けの顔も必要ですが、通貨安の危機も迫っているように思えるし・・・・。

  • 『韓国式願望』で自画自賛にふけった国民は『韓国式悲観』で不安症。天国と地獄を行ったりきたり、このままじゃ燃え尽きてしまうだろうにww。
    韓国は金が万能、百の理論よりまず金。文政権が唯一、よくやっているとしたら、それは金のばらまきだね。政策はお飾り、公約は嘘八百でも、金は現実だから惜しみなく配る。現政権は『そのうち状況が変わる、きっと良くなる』と国民に言い聞かせる。7割は信じるだろうw。

    韓国経済が復活するかどうかは相手国次第。先進国に失業者があふれているのにパソコンや自動車がバンバン売れるとは思えない‥‥。米レンタカー大手会社がつぶれたので『韓国車大躍進』のマジックは頓挫した。コロナで世界を敵に回した中国はファーウェイ排除され、韓国と台湾の違いがくっきり。世界の認識は中韓一心同体、これが本当になったら韓国の運命は中国が握る。
    家計負債がGDP100%超え、国家負債より多い。これが意味することは、国民は金がもっともっと必要で、国はどんどんばらまきして、ついにジ・エンド。輸出が増えたところで焼け石に水だね。
    韓国民はカードが一斉に止められた時に備えた方がいい。

  • K国の場合、政府債務レベルはまだ優良(2019年末760兆W; 対GDP比37%)。
    他方で、企業と家計の債務レベルは桁違いに大きい
    (同企業債務1950兆W;対GDP比102%)同家計債務1830兆W;同96%)。
    問題は、武漢ウィルス・パンデミックが起こらなくても、債務増加ペースが速く、
    パンデミックにより悪化が加速していること。
    政府は民間部門に増税できず、今後失業と債務の悪化で国庫支出が増加する。

  • 直前の総選挙では新型コロナが争点の中心となり、残念ながら経済対策や外交などの本来の政策が霞んでしまったことで、経済政策のない文在寅率いる共に民主党が飛躍したことが悲劇の始まりです。
    経済と外交共に失敗している中で新型コロナ問題が追い討ちになり、輸出の復活は厳しいでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)