韓国「原子力学会が福島県産水産物は安全⇒市民団体講義で謝罪」韓国の反応も

韓国の国旗
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国の原子力学会が「福島県産水産物は安全」と言っていましたが市民団体から抗議を受けて謝罪したそうです。

この辺りはやっぱり韓国らしいなと感じるところ。

日本とはちょっと違いますね。

韓国の原子力学会が謝罪するまでに至った問題の経緯や私なりの見解をまとめてみます。


スポンサーリンク

福島県産水産物は安全と韓国原子力学で日本学者が発表

日本の早野教授が「福島県産水産物は安全」という証拠をデータ付きで発表。

個人的にはこの辺りの話については専門家ではないので、それが正しいかどうかは判断できませんが原子力学会で真実としてデータを元に報告する分には全く問題ないでしょう。

そして韓国の原子力学会もそれをある程度、認めるような発言をしていたようです。

韓国原子力学会の招請で訪韓した日本教授「福島産農水産物は安全」

韓国原子力学会の招請で訪韓した日本学者が2011年原発事故が起きた福島地域の農水産物が安全だと主張して波紋を呼んでいる。東京大学物理学科の早野龍五名誉教授は21日、韓国原子力学会主催でソウル中区(チュング)プレスセンターで「極超低線量放射線に対する誤解と真実」というタイトルで開かれた記者会見でこのように発言した。

(中略)

韓国原子力学会側は早野教授の招請の趣旨について「福島原発事故による放射能の伝播の可能性を事故初期からよく統制しているが、日本と韓国両国で反原発グループと一部メディアの非科学的な宣伝で多くの国民が不必要な放射能恐怖に陥っている」と説明した。

引用元:https://japaninfo.net/news2019051903(中央日報(ヤフー内)2019年5月21日)

学者が感情とかよりもデータを信じるのは当然のこと。というか、そうしないと真実が歪められてしまいます。

「人間は空を飛べる」とか言うだけでは飛べない。やはり機械などが必要でありデータを取って部品を作り飛行機などを作り上げていく必要があるのです。

科学やデータは真実であるという前提で科学は発展してきたわけです。ファンタジーでは発展しません。

でも韓国国民は真実であっても、それがファンタジーの世界でないと許されない。韓国が正しいという前提がないとデータは無意味なのです。

日本であれば学会がデータを持って主張することについてそれほど問題視はしないでしょう。でも韓国では韓国が有利になる以外のデータを出すことは許されない。真実だろうとなんだろうと前提条件で駄目なのです。

特に今回は日本が絡んでいる。韓国がWHOで勝訴(?)して、福島県産水産物を輸入しなくても良くなったのに韓国の原子力学会は何を言っているのかと。

ということで市民団体からは猛抗議を韓国の原子力学会受けたわけです。

 

韓国の原子力学会が謝罪

現状、韓国の市民団体は力が強い。文大統領が守ってくれるからです。警察も手が出せないような状況。労組などもそうですよね。会社社長を拘束したり暴力を振るうなどの犯罪を犯しても見て見ぬふりだったりします。

(そういう意味では韓国に観光に行く人は注意してね。海外の中では比較的安全かもしれませんが何かあった時に守られるかどうかはかなり微妙)

とは言え学会側もプライドがあるでしょう。データや真実を追求しなければ学者として終わっています。簡単には市民団体の謝罪要求なども受け入れないと思われましたが、、、。

翌日、すぐに謝罪したようです。この辺りはやっぱり韓国ですね。学者も市民団体の顔色を伺ってしか研究や発表ができない。学者は真実を追求するよりもファンタジーを求められているようです(まあ政権からの圧力もあったかもね)。

「日本政府を代弁」市民団体の非難に韓国原子力学会が謝罪

韓国原子力学会は22日、日本・福島県産の農水産物の安全性を擁護するかのような記者会見が物議を醸したことについて謝罪した。報道資料を出し、「前日の記者会見が心ならずも不要な誤解を招いた。国民に心配をかけ、大変申し訳なく思う」と伝えた。

(中略)

学会側は会見を開いた理由について、極超低線量放射線に対する過剰反応で社会的コストを払っている韓国国内の状況を改善するためと説明したが、市民団体は日本政府の立場を代弁するかのような会見をしたとして学会側を強く批判した。

引用元:https://japaninfo.net/news20190522(聯合ニュース(ヤフー内)2019年5月22日)

市民団体の反論は「日本に味方するのか」ということであり、真実やデータとかは二の次で関係なしで事実よりも感情優先。それでも韓国では正論として通ってしまう、、、。

 

韓国の国民の反応

やっぱり、、、原子力学会を擁護する発言はないですね。

感情だけでまともな指摘は何一つない感じなのですがこれが韓国の正義というのが寂しいところ。

韓国原子力学会が謝罪に対する韓国のおおまかな反応
  • 韓国原子力学会の人達は日本に追放して福島県産水産物を食べさせるべき
  • 韓国原子力学会は反国家団体だから解散する必要あり
  • 親日根性がみについた自称学者たち
  • ただでさえ日本と福島県産水産物関連で仲が悪いのに日本を代表する学会なのか
  • 学会員の家族に食べされればいい
  • この人達の祖先は日本人に違いない
  • そんな考えでどうやって子供に教えるのか?

韓国では学会や学者の社会的役割というものを理解していないとしか思えない。韓国では基礎研究が進まないのも仕方がないように感じます。

 

まとめ

韓国も良いところたくさんあるのだけど、味方か敵かでしか判断できない状況を作ってしまうのはどうなのかなと思います。

日本であれば、例え都合が悪くてもデータとして証明されているならばそれは信用するしかないと考えます。もしくはそれに反論するだけのデータを用意して反論する。おそらくはそれが正しい姿でしょう。

韓国ではそれをすっ飛ばしている感じ。正しいかどうかよりも今回のように自分にとって有利かどうかでしか判断できないことが多い。

特になんですが日本には過剰反応します。日本よりも韓国が上でないと駄目。それ以外の真実やデータは認められない。

本来は学会とか政府とかマスコミがそういった意見を止めなければならないのですがどれも止められない。特に政権はそういった声を利用し味方に付けようとし、嘘を更に広るのに間接的に協力してしまうから始末が悪い。

韓国も日本もお互いに良いところを認めて協力すればいいと思うのですけどね、、、。こういった情報を見るたびに韓国と仲良くするのはなかなか難しいと感じます。

(繰り返しになりますがこの福島県産が安全かどうかを議論するつもりはありませんし私には分かりませんのであしからず。ただそれを感情論だけで否定したり結論を決めるのは問題あると考えます)

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)