サムスンの折りたたみスマホ、発売日はいつになると思いますか?予想アンケート結果付き

韓国関係アンケートイメージ
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

サムスン電子の折りたたみスマホがレビュー機の故障続出で発売延期となりました。

鳴り物入りで登場してサムスン電子の技術の高さを見せつけるはずでしたが発売日の予定が見えてきません。

いつ頃に発売開始となるのか?予想アンケートを取ったので確認ください。

(他にも韓国関係アンケートあります。こちらもチェックしてね⇒韓国関連アンケートまとめ(結果報告なども)


スポンサーリンク

サムスン電子の折りたたみスマホの発売延期

もともとサムスン電子の折りたたみスマホは2019年4月26日にアメリカにて発売される予定でした。

しかしながら記者に渡した折りたたみスマホのレビュー機が故障続き。

「折りたたんでいるうちにしわができた」「何か突起のようなものができた」「保護膜を外したら映らなくなった」などそれほど多いはずもないレギュー機にて故障報告が続出。

発売延期せざる得ませんでした。そしてそれから1ヶ月以上立ちましたが、今だに発売日の目処さえも立っていないようです。

(参考:サムスン 折りたたみスマホ発売日の目処立たず、さらなる危機も

 

発売できる形になるのか?

レビュー機で指摘されているのは折りたたみ部分の根本的な液晶の問題。サムスンでは何万回もの試験で問題なかったとしていますがテスト環境の問題なのでしょうか?人の手で取り扱うとすぐに問題が発生したようです。

そしてここで大きな問題が発生。

どうやってこの問題を改善するのか?

一番単純な方法としては何らかの補強材を付けることでしょうか。それで問題が収まるならば部品点数が数点増える程度です。問題のロットもそれほど困難もなく製品として扱えるでしょう。

ただそれも言うほど簡単ではありません。補強材の開発が必要になります。

あと、液晶画面自体を取り替えなければいけないようなケースも考えられますが、それはかなりきついでしょう。液晶だけで相当な経費をかけておりその液晶が使えないとなると大問題。

 

発売が遅くなると次なる問題が

また発売が遅くなると次の問題が出てきます。それはスペックの問題。例えば1年後に発売となるとCPU、メモリ、カメラなどが最新型よりも劣る可能性が出てきます。

すると値段を落とさざる得ない。

問題のない製品にするにもコストがかかり更には販売価格の問題も重なると大きな負担になります。開発陣は急いでいることでしょう。

 

サムスン電子の折りたたみスマホの発売日はいつ(アンケート)

問題解決は簡単ではなさそうですが、発売日が遅くなれば遅くなるほど在庫負担が増します。

そんな状況でサムスン電子の折りたたみスマホの発売日はいつになるでしょう。あなたの予想を教えてください。

まとめ

サムスン電子の折りたたみスマホかなり大変な状況。サムソンの業績にも多少なりとも影響しそうです。その辺りはいつ頃の発売になるのか?それによっても大きく変わりそう。情報を待ちたいたい思います。

(他にも韓国関係アンケートあります。こちらもチェックしてね⇒韓国関連アンケートまとめ(結果報告なども)

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)