引用、転載などのガイドラインについて

↑シェア、拡散歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

当サイトに訪問いただきありがとうございます。

当サイトは基本的にリンクフリー、引用フリー、転載フリーとなっています。

その辺りの簡単なルールについて以下に明記するので確認ください。


スポンサーリンク

当サイトと引用先との関係

当サイトは独立した評論サイトとなっています。各種報道機関などへリンク、引用することも多いですが、特定の企業、新聞社、テレビ局、出版社、宗教団体、政党とは一切関係ありません。

また、当ウェブサイトでは各種報道機関の各記事へリンク、引用が多くなされていますが、当サイトと引用先サイト、記事作成者とは何の関係もありません。

訪問者に役立つ情報を分かりやすく提供する目的で引用、リンクしているのみです。

(仮に関係がある場合にはその旨、明記する予定です)

 

当サイトの引用・転載について

当サイトに書いてある内容(文章、画像など)についてはブログやSNS、掲示板、動画サイトなどに引用、転載することは自由です。当サイトにおいて制限はありません。自由に引用、転載などしてください。

ただし引用や転載をする場合にはURLや記事名などを明記するようにお願いします。

ただし、一部分などを引用して内容を曲解するような場合については取り下げを依頼させていただく可能性があります。

 

当サイト記事のSNSでのシェア、拡散について

当サイトの記事をSNSでシェア、拡散することは全く問題ありません。自由にシェア、確認してください。逆に歓迎します。

ただし、内容を曲解してのシェアについては取り下げを依頼させていただく可能性があります。

 

当サイトのコピーサイトについて

たまに全く同じ内容の記事を自動的に作成するコピーサイトも見受けられます。

当サイトのコピーサイト、コピー記事をそのまま作ることは禁止とさせていただきます。

 

当サイトへのコメントについて

コメント入力は原則として自由です

当サイトでは、コメントの入力は自由です。名前やメールアドレスの入力欄はありますが入力しなくてもコメントが可能です。コメント返しはあまりしていませんが基本的に全て読ませていただいています。

 

コメント削除について

記事の内容と全く関係のないコメント、繰り返し同じ内容のコメント、公序良俗に反すると思われるコメントなどは管理人権限で削除することがあります。コメント削除の理由を求められても原則として回答しないのでご了承ください。

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります