韓国人ブログ「頭がお花畑の日本人達は馬鹿だ」~日韓関係を悪化させたのはお花畑の日本人~

友好
↑シェア、拡散歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
(基本ルールはこちら⇒引用、転載のガイドライン
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

今回はRUKAさんツイッターの韓国語翻訳シリーズです。

韓国人のブログ記事に「頭がお花畑の日本人達は馬鹿だ」という過激なタイトルの記事があり、それをRUKAさんが翻訳してくれています。タイトルだけ見ると日本人を馬鹿にしているような記事と思うかもしれませんが違います。

「日本の中には日本人の敵がいる。そしてそれが日韓関係を悪化させた原因でもある」といった内容です。正直なところうなずける部分も多い。

韓国の方の意見ですが、日本人は教訓として読んでおくことべきだと思います。


スポンサーリンク

「頭がお花畑の日本人達は馬鹿だ」の翻訳

上のツイートを頑張って見てもらってもいいのですが文字が小さいかも。以下に「頭がお花畑の日本人達は馬鹿だ」のおよその翻訳や私なりの解説を以下にまとめます。

 

韓国の偽善者の煽動は日本に効かなくなっている

現在の韓国の状況を何も知らず、日本のネット右翼がああだの軍国主義がどうだのと言っている韓国の偽善者の煽動には現実性が何もない。

日本にいる一部の偽善者達は韓国の煽動に騙されて日韓友好の為なら日本が譲歩しなければという狂言をしてくれているが、ここまで日本が譲歩しなかったのならば韓国に謝罪しないと考えるべきだろう。

しかし韓国は依然として日本に配慮せずにドイツを学べと駄々をこねている。反日は更に強化され民族主義の狂気は猛威を奮っている。

日本に対して、歴史に対する意識が欠けていると叫びながら反省しろと言っているのは、日本に売国を強要していることにすぎない。典型的な反日詐欺の手口。

そういった韓国人達は実際に日韓関係を改善する気は全くなく、日本の主張を侵害して国家を破壊しながら嘘を繰り返している。

 

頭がお花畑の日本人もおかしい

今の現状は、被害者になりすまして同情を引きながら利益を得られるような状態ではない。この数年間、韓国は日本の主張を侵害しながら当然のように反日をしているにも関わらず、日本人達は何の対応もしなかった。むしろ、頭がお花畑の日本人達が現実を見ずに理想主義的な日韓友好を叫んできた結果が今の日韓関係であるというのが現実だ。

(私なりに解説:韓国人の(嘘であっても)言うとおりにすれば良い関係性が築けると思っているお花畑の日本人が現実を見なかった結果が今の現状ということ。要するに最悪の日韓関係を作ったのはお花畑の日本人ということ。少しずつく変わりつつはあるが)

日本の新しい世代の人間達が数十年間続いた反日感情に疲れたことを訴え「韓国疲労症」を叫ぶようになった。

韓国人や日本の一部のお花畑の人達は、韓国人の反日民族主義の煽動に耐えかねて行動に出る人達をネット右翼だと言って病身扱いした。

韓国は今みたいに日本の歴史教科書の修正を当然のように要求して謝罪と日本の主張をいつまでも侵害しているが、お花畑の日本人達は韓国人に対してしっかりとした対応をしたことがあるかな?

そして韓国人の反日にお花畑の日本人は憤る資格があるのか?

韓国人の反日よりも無能で間抜けなのはまさにその頭がお花畑でいっぱいの日本人であり、それは日本の団塊世代だけの特徴ではない。

(私なりの解説:多少はおかしなことはおかしいと反論する日本人が出てきたようだがまだまだお花畑の日本人が多い。団塊世代だけでなく若い世代でもそれは同じ)

本来は韓国にうんざりしたら(放置するのではなく)粘り強く抗議して戦うべきであって、譲歩すれば回避できる問題ではない。

卑屈な日本人を変えられるのは日本人自身である。

 

日韓関係をこじらせたのは日本人では?

友好ではない

昨今の日本の状況を見ていると今回の韓国人の指摘は的を得ていると思います。日本人として耳の痛い話ではありますけどね。

 

嫌韓本、反韓本と責めるマスコミ

例えば最近は韓国を解説する書籍が増えてきました。目立つために土下座する写真を載せているなどおかしな感じを受ける書籍も多いのは事実なんですが、中身を見れば嫌韓でも反韓でもない。

そのほとんどが「日韓の歴史を正しく知ろうという書籍」の集まりです。

でも、マスコミはその中身についてほとんど語らずに嫌韓、反韓として断罪しようとする。そしてそれに迎合しようとする勢力がいる。それはおかしい。

きちんと中身について議論すべきでしょう。日韓の正しい歴史を書籍などで後世に伝えるのは当然のことだし、仮にその内容に間違っている部分があるならば正しく修正すべきです。

そうして、本来ならばそういった日韓の歴史を議論する書籍を読むことで日本人が日韓の歴史について勉強し議論できる良い機会になるというのにマスコミが嫌韓本、反韓本、極右、ネトウヨ本などと責めてその機会を奪おうとする。とんでもない話です。

それは韓国人から見て奇妙な行動に映るのでしょう。日本人の中に日本の敵がいるようなものです(日韓の歴史の理解を拒もうとする、日韓双方の敵とも言えるでしょう)。

今回の韓国人の方から見れば、日本にはマスコミのような「頭がお花畑の日本人」が多数いるということ。そしてそれを不思議に思わずに迎合している「準・頭がお花畑の日本人」が多数いるということです。

 

韓国人の侵害について

個人的に今回の韓国人の方とは少し意見が違う部分もあります。

私は韓国人が日本の教科書について文句を言っても別に構わないと考えています。

その韓国から指摘された意見が正しく、史実に沿っているならば日本は教科書の修正をしてはいけない。やはり教科書は史実に沿って正しく伝えるべき。場合によっては両論併記すべきでしょう。

ただ、今の日本の現状を見ると史実に沿った記述をするよりも韓国など他国の意見を尊重しすぎているように見受けられます。それは良くない。あくまでも史実に沿った正しい歴史を教科書に載せて子どもたちに正しく伝え、教えるべきです。

 

例えば日韓併合時代

例えば日韓併合時代はどう考えても日本が韓国を植民地化してひどいことをしたという時代ではない。日本は韓国に現在のお金で63兆円ものお金を投資して、5000校もの学校を作りハングル教育に力を入れ、更には工業化や農業の効率化を進め、道路や鉄道などのインフラを進めた。

これらの現実から普通に考えられるのは「日韓併合時代は日本人が韓国の為に力を尽くした時代」ということ以外にあり得ないと思うのです。

(参考:韓国は植民地だったのか?~日韓併合について~

でも現実には教科書には「日本が韓国を支配した植民地時代」という程度の記述しか無い。更には韓国では「日韓併合時代(日帝時代)は日本が韓国を植民地化して残虐非道を繰り返した時代」として教えられている。

そういった教科書で教育を受けるから韓国は反日なのです。日本人が反論しないので韓国では日本を悪者にしようとやりたい放題しているのです。

そうして正しい歴史を伝えるはずの教科書が日韓ともにおかしい状況。

それを正そうということで最近は日韓の歴史に関する書籍が多数出てきているわけです。しかしながら、きちんと歴史を勉強しよういうことで出てきた書籍について反日、嫌韓、極右、ネトウヨ本などというレッテルを貼って批判するのがマスコミ。明らかにおかしいと言えるでしょう。それこそいわれなきヘイト活動で批判されるべきです。

今の韓国の反日を助長させているのが日本のマスコミです。すなわち、日韓関係を悪化させたのがマスコミのような存在なのです。

 

韓国人が反日寄りなのは日本のお花畑の責任

そうしたマスコミこそが今回の記事を書いた韓国人のいうところの「頭がお花畑の日本人」です。

でもそういったマスコミの動きについて放置している日本人も「頭がお花畑の日本人」と言えるでしょう。もちろんマスコミよりはましですが。

私達は歴史を勉強して韓国ときちんと対話すべき。それをしてこなかったから韓国は都合よく歴史を捻じ曲げている。対話をもっとすれば韓国はここまで反日ではなかったでしょう。

「頭がお花畑の日本人」であるマスコミ、おかしな教科書を作ってきた人、それを当たり前に教えていた日教組、そしてそれを放置してきた日本人が韓国の反日を助長させ日韓関係を悪くしてしまったのです。

日韓併合時代は先にも説明した通り、韓国が日本を嫌うような時代ではなかったでしょう。でも日本が全く反論をしないから韓国が自分勝手に史実を捻じ曲げて理解し、日本を嫌いになったのです。正しい歴史を韓国に伝える努力を日本人がしてこなかったからこそ、ここまで韓国で反日の人間が増えたのです。

きちんと日韓の正しい歴史を説明する努力を続ければ、日韓の関係は良いものになっていたことでしょう。

私達は「頭がお花畑の日本人」から卒業すべきでしょう。そしてより良い日韓関係に向けて、韓国に対しておかしなことはおかしい、違うことは違うときちんと伝えるべきでしょう。

今回の韓国人の記事は「韓国人がここまで反日になったのは、頭がお花畑の日本人がきちんと反論しないのが大きな原因だ」と伝えたいのだろうと思います。私達日本人はしっかりと胸に刻みつけるべきです。

 

まとめ

今回はRUKAさんの韓国人ブログの翻訳から私なりの意見も加えてまとめました。

何かおかしな点などがあればご指摘いただければ幸いです。必要に応じて加筆修正していきます。

 

その他、RUKAさんの翻訳シリーズ、韓国の嘘など

その他、RUKAさんの翻訳シリーズや韓国の嘘シリーズなどもあります。以下のリンク先で確認ください。扱って欲しいテーマなどがあれば連絡いただければ幸いです。

韓国人が指摘するお花畑の日本人問題(RUKAさんの翻訳など)
韓国人ブログ「頭がお花畑の日本人達は馬鹿だ」

韓国人が法律や約束を守らない理由など(RUKAさんの翻訳など)
韓国人ブログ記事翻訳「韓国と日本の違い~徳治主義で法律を守らない韓国人~」

竹島問題について(RUKAさんの翻訳など)
竹島問題とは?分かりやすく説明したつもり~日本と韓国の主張の相違~

日本が韓国人の名前を奪ったという嘘(RUKAさんの翻訳など)
創氏改名の真実、日本が韓国人の名前を奪ったという嘘

日本が韓国からハングルを奪ったという嘘(RUKAさんの翻訳など)
日本が日帝時代に韓国からハングルを奪ったという嘘

慰安婦問題の嘘(韓国の嘘やダブルスタンダード、韓国軍慰安婦の方が圧倒的にひどい人権問題であるなど)
慰安婦問題、韓国の嘘を桜井氏が指摘

慰安婦問題の嘘2(韓国の嘘やダブルスタンダード、ライダイハン問題の方が圧倒的にひどい戦争犯罪)
ライダイハン問題と慰安婦問題の比較、何故ライダイハン問題は黙殺されるのか?

植民地問題(韓国の嘘、日韓併合時代は日本が韓国に尽くした時代)
韓国は植民地だったのか?~日韓併合について~

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



13 件のコメント

  • 「韓国人がここまで反日になったのは、頭がお花畑の韓国人がきちんと歴史を学ばず真実を受け入れられない感情的に成りやすい国民性が大きな原因だ」
    の、間違いで無いかい?

    • 初めまして。この韓国人のブログを翻訳したRUKAです。
      もちろんおっしゃる通りです。この韓国人も日本人のせいにしすぎな所がありますよね。
      韓国人がここまで反日になった全ての非は韓国にあると思います。
      ただ、それを助長させた日本人にも問題があるということが言いたいんだと思います。
      ちなみに、この韓国人は正しい歴史認識を持った、反日種族主義と戦うまともな韓国人の方です。

  • 正しい歴史認識が果たして「日本保守派の言う通り」「韓国親米保守派の言うとおり」であるかどうかはわからんがね
    両国と米国がなあなあで蓋をしてきたものをあえて暴いてそれを政権奪取に利用しようとする左派とそれに乗っかって党内の主導権をとろうとする保守派の日陰派閥が騒動を大ごとにして結局安保にヒビを入れてはまた両国の妥協でなあなあで糊塗してきた
    頭がお花畑?違うね善意とかそんな次元で動いてたやつはいない
    党利党略私利私欲の産物だよ

  • 言葉の荒さはともかくとして日本人の波風をなるべくたてないようにという性質がここまでの状態にしてしまったというのは一理あるかとは思います。

  • 分かりやすくストレートに日韓問題の経緯をまとめた良い意見だと感じました。ただ問題点が分かっていても現状を変えることは容易ではありません。なぜならその問題点を作り、その問題点を受容し利用してきた人達が今の両国の指導層に大勢いるからです。例えば、大企業のトップが犯した過ちを内部から改めることが分かっていてもできないのと同じです。最近もありましたね。電力関係の不祥事で大企業でも自治体でも関係者はこれはおかしいと分かっていても正すことが出来ない問題。でも日本はちょっと良い方向に進み始めたかなと思います。

  • お花畑頭も色々。なので全てのお花畑頭に当てはまるとは言いませんが、戦後の多くの日本人の自虐的戦争観、他の敗戦国と比較して過剰な贖罪意識はウォー・ギルト・インフォメーション・プログラ(WGIP)でかなり説明できます。韓国政府もそれを利用してきた。

    しかし、日本ではあまり積極的には問題化されない。アメリカとの関係に心理的なヒビが入るからだろうか。
    あるいは、「半日種族主義」が、洗脳された韓国人に(ある程度わかっている韓国人ですら)うけいれがたい書であるように、櫻井さんやケントギルバートさんの書も、自分たちの親や祖父祖母が洗脳されてきたことを(知っていながら)受け入れがたい部分があるのかもしれません。
    どっちかはわかりません。

    自分は、事実と考えられるに十分な根拠があれば、恨みも恥も関係ないと思うのですが、そう単純なものでもないんでしょう。
    WGIPは公文書にも残っていますし、裏付ける証拠も山ほどあります。事実はただそれだけです。

  • えげつなさにおいて日本人は絶対に韓国人にはかなわない
    卑劣さにおいても日本人は絶対に韓国人にかなわない
    だから、ごく一般的な日本人の大勢が韓国と距離を置きたがる現在の有り難い状況を創出した原因となる今までの事象は、良かれ悪しかれ結果的には正しかったと言えます。もっと端的に言えば結果オーライ御花畑バンザイ。

  • 日本人がみんながみんなお花畑ではないですが、日韓問題を作ったきっかけが日本人だと思われるのは正直複雑です。

  • 日本人にお花畑と言われるようなことなかれ主義やおかしなグローバリズムが蔓延った原因にも在日など半島人が関与しており日本人が問題で増長させたと言うだけではないでしょう。政治や教育、自治体や法曹界にまで韓国朝鮮籍者に侵食されていたり工作の色合いを強く感じます。その根本原因はWGIPによる日本人の抵抗力を削ぎ中国や朝鮮にすら逆らえないようにされたことによります。アメリカが中朝と直接対峙する様になり、半島の嘘や捏造による工作も次々と明らかにされてきた今こそが、日本を戦後支配から脱却させるチャンスと捉え次の世代に禍根を残さぬような決着を望みます。

  • 確かに韓国の反日教育や反日プロパガンダにも問題はあると思いますが、日本のマスコミ、特に朝日や毎日の反日親韓親中の思想は異常です。また左翼の活動家の反日親韓親中+親朝の思想も異常で、活動にも歴史があります。テレビのコメンテーターや大学教授も殆どが左翼の活動家かと思えるような人物ばかりで、日本は本当に大丈夫かと思うことが多々あります。
    最近になってやっとネットで親日家の意見が聞かれるようになりましたが、巨大マスコミや中国などから援助を受けて潤沢な資金がある左翼活動家とは比べ物にならないほど小さな活動です。トリエンナーレのように国民の税金の流用も一部あるようですね。また、その親日活動はネトウヨとレッテルばりされて排除されることが多々あります。
    ここで述べられている「頭がお花畑の日本人」=反日マスコミ、左翼活動家、コメンテーター、大学教授、新聞やテレビを情報源とする国民などで、正確な歴史認識を持とうと活動している文化人などは頭のおかしなネトウヨとして排除されているのが日本の現実だと思います。

  • こちらに記載がある通り、「嫌韓といえば売れる」というような風潮で嫌韓本が出ましたよね、、日本も学校などで韓国についての歴史の記載がなさすぎだと思います。

  • 日本の事をどうこう言う前に自国をどうにかしたら?

    日本気にしている場合では無いのでは。

  • 確かにあまりよく知ろうともせずに、理想主義的に日韓の平和を願っていたかも。よく勉強したいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)