韓国の新型肺炎感染者の接触者1000人突破、監視体制がパンクするのでは?

韓国の新型肺炎感染者の接触者1000人突破、監視体制がパンクするのでは?
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国、新型肺炎感染者の接触者1000人突破で危険な状況になりつつあるようです。特に接触者の監視をしている人達が大変。パンクする可能性も感じます。日本はゆるゆるな感じがしますが韓国のように厳しい体制も難しい状況になりつつあります。


スポンサーリンク

記事「【社説】新型肺炎感染者の接触者1000人突破、地域拡散を防がなければ」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:【社説】新型肺炎感染者の接触者1000人突破、地域拡散を防がなければ

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 韓国の新型肺炎患者は2月4日に16人を突破、接触数字が1000人を突破
  • 湖北省武漢から入国した全数調査対象者の中で内・外国人を含んで100人の所在が把握されていない状況
  • 感染者の情報開示も不十分で国民に不安を与えている(日本よりもかなりしっかりと情報開示しているけど)

参考元:【社説】新型肺炎感染者の接触者1000人突破、地域拡散を防がなければ(中央日報2020年2月5日)

 

韓国の新型肺炎感染者の接触者1000人突破、監視は困難

韓国は日本よりも新型肺炎に対する監視が厳しい。

感染者が出るとその感染者の移動経路や立ち寄ったお店の名前まで公開されます。それによって立ち寄ったとされる店舗は休業して消毒してしばらく後に開店するという感じですが当然のことながらそのお店の客数は減ることでしょう。

それ以外にも感染者に対する接触者についても厳しいチェックをしているように見えます。自宅待機の要請はもちろんのこと、応じない場合には罰則があります。

この辺り日本よりも厳しいチェック体制は素晴らしいとは思うのですが中国からの入国については日本と同じく湖北省のみということで、今後も中国人が普通に入国してきます。韓国では医師協会も中国からの入国制限を求めていますが韓国与党は反発しています。

(参考:韓国では医師協会が中国全土からの入国禁止を要望、政府与党が反発

となるとおそらくは感染の拡大は防げないわけでどこかで監視体制がパンクする可能性が高い。感染者との接触者が1000人を超えてどこまで増えるのかも想像できないところ。

既に過労で大変な人も多いと思われどこかで方向転換が必要になる可能性を感じます。

この辺り、韓国のマスコミ報道を見ると監視するのは当たり前みたいな感じで更に厳しい監視体制を望んでいるような報道が多い。こうやって正義の味方みたいに報道することで国民向けには受けはいいのでしょうが現実問題として現場はパンクしてしまうことでしょう。今後どうすべきなのか?ということも考えていく必要があると思われます。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)