ルノーサムスンが減産、早期希望退職も実施(2019年9月)

ルノーサムスンのロゴ
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

ルノーサムスンが25%の減産を決定、早期希望退職も実施するとのことです。

たける
韓国のルノーサムスンが25%の減産を決定したらしいよ
ようこ
ルノーサムスンの車が韓国で売れないから?
たける
いや、どちらかと言えば輸出工場だね。そして生産縮小の理由は韓国で生産するメリットがあまりないということだろうね。最低賃金アップで人件費は高いし生産性も低い。労組が強くてストも平気で起こすから何もいいことがない。他の国で生産する方が良いだろうね
ようこ
ならば生産を減らすのは仕方がないよね
たける
うん。でも韓国で生産量を減らすのもなかなかややこしいみたい。その辺り記事の内容をチェックしていこう

スポンサーリンク

記事「ルノーサムスン25%減産、400人の希望退職 」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ(リンク先は韓国語なのでブラウザの翻訳機能などを使って確認ください)。

記事タイトル:ルノーサムスン25%減産、400人の希望退職 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • ルノーサムスン自動車が来月7日から釜山工場の生産量を25%減らすことが決定
  • 釜山工場の平均生産量は月約2万台から1万5000台に減少
  • 生産職1800人のうち400人が構造調整対象に
  • 生産が減る原因は釜山工場の半分を占める日産ローグが7割に減ったこと
  • 希望退職者が400人以下なのでその差を埋める方法を検討中

参考元:ルノーサムスン25%減産、400人の希望退職(朝鮮日報2019年9月26日)

 

ルノーサムスンが釜山工場の生産縮小

ルノーサムスンが釜山工場の生産を縮小します。生産数を減らし希望退職も実施していますが400人の希望退職に対して数十人ぐらいしか希望退職者がいない。どうやって雇用を減らすのか検討しているところです。

生産量が減る主な原因は日産ローグの生産量が減少することです。韓国では賃金が高く生産性が低い上に労組の要求が強いので、韓国工場で生産する意味合いが薄れています。現在はウォン安なので韓国での生産が有利なはずなのですがそのウォン安の時期でさえも生産を減らさざる得ないということで韓国での生産環境がかなり悪くなっていることが分かります。

これでウォン高になろうものならば韓国の輸出企業は完全にお手上げ状態になることでしょう。撤退が続出する可能性もあります。

あと韓国ではボイコットジャパンの影響で日本車が売れなくなっています。日産の車も売れなくなっており韓国日産は撤退する可能性もあります。

そのような状況で生産量を増やせというのは無理難題と言えるでしょう。日産ローグが7割残っているだけでも奇跡的な話。今後は更に減らしていくことは確実でしょう。ルノーサムスン釜山工場が無くなる日は近いかもしれません。そうなると多くの部品工場も連鎖倒産する可能性あり。

韓国は自らの手で韓国経済を駄目にしています。まさにセルフ制裁ですね。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 会社が厳しいので最悪の場合は撤退することもあります。労働組合は雇用を守るという純粋な目的を超えてはいけない
  • 生産量を減らさざる得ないのならば雇用を減らすのは仕方がない。無理難題を突きつけると早期の撤退に繋がる
  • 韓国GMと同じようなことになりそう
  • 労組の要求がひどい。撤退するしかないのでは?
  • 労組のストライキで仕事が無くなっていく状況

 

まとめ

たける
韓国は日産車も含めて日本製品不買運動、ボイコットジャパンをやったからね。ルノーサムスンが撤退したら自業自得ということだと思う
ようこ
そうなると数千人の雇用がなくなり部品工場などの関連会社も含めると大変な規模の雇用喪失になりそう
たける
そうだね。大変かもしれないけど仕方がないよね
ようこ
でもルノーサムスンは日産以外の車の生産で頑張るのでは?
たける
それを考えざる得ないけど今だに半分近くは日産の生産が占めている。日産の生産が無くなったらそのまま閉鎖になる可能性はあると思うよ。韓国国民はなんともまあ大変なことをしたものだね
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)