韓国、アシアナ航空に1.7兆ウォン支援へ

韓国、アシアナ航空に1.7兆ウォン支援へ
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国の産業銀行と輸出入銀行がアシアナ航空に1.7兆ウォンの支援することが決まったようです。とりあえず倒産を免れた形ではありますが負債が雪だるま式に増えているだけのようにも見えます。それでは韓国報道の内容を解説していきます。


スポンサーリンク

記事「HDCのアシアナ放棄の可能性、債権団は1.7兆「緊急輸血」」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:HDCのアシアナ放棄の可能性、債権団は1.7兆「緊急輸血」

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 産業銀行と輸出入銀行がアシアナ航空に1兆7000億ウォンの資金を追加でサポートする。2019年の1兆6000ウォンのサポートに続いての支援
  • その理由はHDC現代産業開発と未来アセット金融グループのアシアナ航空の買収かどうかが不透明だから
  • 新型肺炎の影響で航空業界の不況が深まるにつれ、HDCコンソーシアムは2兆5000億ウォンもの資金でアシアナ航空を買収することが厳しくなっている
  • 仮に買収ができない状況になると債権団はより多くの資金を投入する必要が出てくるので早めに手当した形
  • 2019年のアシアナ航空はボイコットジャパンの影響などで4437億ウォンの営業赤字と8179億ウォンの当期純損失を出した
  • 負債比率は2019年末で1386.7%まで達しておりすでに厳しい状況。新型肺炎に国際線運航便が80%ほど減っており今年の売上高が昨年の半分のレベルに落ちるという懸念が出ている状況で支援したお金もすぐに尽きるという懸念もある
  • 市場の関心はHDCコンソーシアムの動きに集中している状況。買収手続きは計画通り進んでいないと見る向きも多い

参考元:HDCのアシアナ放棄の可能性、債権団は1.7兆「緊急輸血」(韓経ドットコム2020年4月22日)

 

アシアナ航空への支援が実現

アシアナ航空への支援が実現したようです。何とかアシアナ航空の破綻が回避された状況。ただし延命したにすぎないという向きもあります。

 

HDCコンソーシアムによるアシアナ航空の買収

2019年の時点で赤字で身動きが取れないアシアナ航空には買収の話が出ていました。もともと資金繰りが苦しかったところに韓国政府と市民団体が韓国国民を扇動したボイコットジャパンの影響で一気に経営が苦しくなったからです。

買収に乗り出した企業はいくつかあり、結局の所はHDC現代産業開発と未来アセット金融グループが買収することが決定しました。

(参考:現代産業開発がアシアナ航空を買収

(参考:アシアナ航空の売上、営業利益など業績推移

これでアシアナ航空は延命されたと思われたのですが2020年に入って新型肺炎の問題が出て雲行きが怪しくなってきました。

 

HDC現代産業開発による買収は困難?

新型肺炎の影響でほとんどの業種の資金繰りが悪化しています。HDC現代産業開発も当然のことながら厳しい状況になっています。

現代グループは2019年は現代自動車が絶好調で大きな利益を上げたのですがやはり2020年は新型肺炎の影響で苦しいとされています。特に輸出は大きく落ち込むことでしょう。

現代グループとしても稼ぎ頭の現代自動車の売上不調で身動きが取れないというのが正直なところです。

 

産業銀行と輸出入銀行が追加で1.7兆ウォンの資金サポート

そこで産業銀行と輸出入銀行(共に政府系金融機関に近い位置付け)が追加で1.7兆ウォンの追加サポートに出ました。それでHDCコンソーシアムに対して早期の買収を促しているのですがやはり簡単には動けない。現状は買収も不透明と言えそうです。

また、この1.7兆ウォンも現状を見る限りは延命策に過ぎません。

2019年に投入した1.6兆ウォンもおよそ1年で尽きたことを思えば、より厳しい2020年は1.7兆ウォンの追加資金も半年ぐらいで消える可能性があります。

格付けも下がっておりその他、負債の返済要求が高まる可能性もありそちらに使われる可能性も。アシアナ航空の問題はより大きくなって先送りされただけとも言えそうです。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • 比較的正常で回復が見込めるLCCには資金投入せずに死に体のアシアナ航空に追加資金投入する意味が分からない
  • 意味は簡単だよ。全羅道従業員が沢山いるからだよ。そうでなかったらとっくに倒産させてる
  • 底抜け状態だね。これまでアシアナは無給休暇などで踏ん張っていたけど資金投入したらアシアナは喜んで使っちゃうよ
  • せめて大韓航空に支援するなら分かる。何故アシアナ?
  • 公的資金投入しているようなものだよね。誰が責任取るのだろう?
  • 問題の先送りにすぎないよね。解決できるとは思えない
  • 不良企業は退出させて優良企業だけに資金提供した方がいいと思うのだが
  • 韓国企業を駄目にした政権を延命させて更に韓国企業の状況を悪化させるとか悪い冗談だ

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



4 件のコメント

  • 金融支援の散発的な投入….. これは最もダメダメな救済策ですw
    いくらカネを突っ込んでも、企業が底なしに喰い潰すパターンです。
    おそらくアシアナ航空は、すぐに資金ショートに陥ります。

  • 助けてもらえる企業とお陀仏企業。大韓航空はついに潰れるのか。
    アシアナ航空と大韓航空、どちらも不良企業。生きているのが許されないほどの借金企業だが、アシアナが助かる理由が文政権の支持地盤企業だからだってw。

    面倒を押し付けられる現代グループはしたたかだから政府資金が出たら自社の労組様の『給与に転用』するだろう。哀れなアシアナは『放置』されるね。こうして韓国社会はいつものように約束が破られる。

    韓国政府はどこを助けるか選別に夢中だ。選別するメリットは大きい。企業は委縮して政府に逆らわなくなる。大邱市は冷遇され、全羅道は優遇される。失業者を配給所に並ばせ政府に慈悲を乞わせる。これが韓国の近未来だ。

  • 大韓航空ではなくてアシアナを支援ですか。アシアナも心配ですが大韓航空は大丈夫なのですかね。

  • 2019年にボイコットジャパンで1.6兆ウォン、2020年は新型肺炎コロナで1.7兆ウォンとは早期買収なんとかしないと延命も意味ないかもですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)