現代産業開発がアシアナ航空を買収

現代産業開発がアシアナ航空買収
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

現代産業開発がアシアナ航空を買収しました。かなり大きな赤字があるとされるアシアナ航空の買収ですが大丈夫なのでしょうか?今回の買収についてチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

記事「アシアナ航空買収で最終合意」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:アシアナ航空買収で最終合意

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 2019年12月27日、韓国建設大手のHDC現代産業開発は国内航空2位のアシアナ航空の買収で同社の親会社の錦湖(クムホ)産業と最終合意したと発表
  • 現代産業開発などが出した買収総額金額は2兆5000億ウォン(約2370億円)
  • ホテルや免税店を運営する現代産業開発は航空大手のアシアナ航空を傘下に収め事業拡大を急ぐ構え
  • 現代産業開発とコンソーシアム(共同事業体)を組んだ証券大手の未来アセット大宇は15%を保有
  • 赤字体質で負債比率も高いアシアナ航空の経営改革は容易ではなく、今後の運営はかなり大変だと思われる

参考元:アシアナ航空買収で最終合意(日本経済新聞2019年12月27日)

 

現代産業開発がアシアナ航空買収で最終合意

現代産業開発がアシアナ航空を買収しました。

ホテルや免税店を運営する現代産業開発としてはプラスが多い買収と判断したのでしょう。

しかしながらアシアナ航空の赤字体質はかなりひどいものです。相当な構造調整をしないと黒字転換は困難と思われます。

(参考:大韓航空、アシアナ航空の競争力が低く危機的状況

またアシアナ航空の資産に対する負債比率は600%になるとも言われています。すでに大きな赤字を抱えている状況。

今回、現代産業開発などの資金が入って多少は健全化するものの、内部から根本的に変わらないとどうにもならない。現代産業開発がどこまで経営に手を出せるのか?そしてどこまで構造調整ができるのか?

うまくいかなければ現代産業開発も傾きかねません。前途多難な買収となりそうです。

今回の記事にはありませんが韓国報道では買収に関わった会社の株が総じて下落したことなども伝えられています。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



1 個のコメント

  • なかなか買収先が見つからないと聞いていましたが決まったのですね。今後の動きが気になります。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)