慰安婦団体、慰安婦から批判の窮地で日本批判

慰安婦団体、慰安婦から批判の窮地で日本批判
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

慰安婦団体は慰安婦から批判を受けお金の使用用途など公開要求を受け窮地の状況。そこでいつもの日本批判を開始しました。日本が悪いということで責任逃れを図ったようです。これで慰安婦への募金を使い込んでいたという批判は収まるのか?普通に考えたら困難だと思うのですが、、、韓国の報道内容を解説します。


スポンサーリンク

記事「日本の慰安婦支援市民団体「日本政府、日本社会こそが責任を問われている」」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:日本の慰安婦支援市民団体「日本政府、日本社会こそが責任を問われている」

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 慰安婦団体(挺対協)が慰安婦から募金で集まったお金を慰安婦に使っていないなど様々な問題を暴露
  • 実際に公表している数字を見るとここ2016年からの4年間だけでも49億円のお金が集まっていたが実際に慰安婦に使われたのは20%の9億ウォン。更に慰安婦全体への支給となると3%程度しか使っていないと思われる。一方で活動資金や人件費などに40%の20億ウォンが使われていた
  • 団体側は募金の使用明細を求められたが拒否している状況
  • 「慰安婦を追い込んだのは日本政府」と謎の言い訳も展開

参考元:日本の慰安婦支援市民団体「日本政府、日本社会こそが責任を問われている」(中央日報2020年5月15日)

 

慰安婦団体、慰安婦からの追求に対し日本責任論を唱える

慰安婦団体は慰安婦や国民からの追求に対し日本責任論を唱えました。いつもの責任転嫁ですが今回はかなり早いうちから切り札を切ってきました。慰安婦団体は逃げ切れるのでしょうか?

 

李容洙さんが慰安婦団体を告発

話の始まりは慰安婦の中でも先頭に立って活動して韓国でも有名な李容洙さんが慰安婦団体(旧挺対協)を告発したことです。いくつか告発があるのですが最も批判を受けているのは慰安婦のために集まった募金・寄付金が慰安婦のために使われていないという現実についてです。

(参考:慰安婦団体の内部分裂?李容洙さんが内情を激白

韓国では慰安婦のためと思って募金をした国民が多いことでしょう。でも現実にはその募金が慰安婦のために使われていないかもしれないということで納得できない人が続出。

慰安婦団体にどのようにお金を使ったのか説明を求める動きが強くなっています。

 

慰安婦団体側の言い訳

財団の言い訳としては「財団の性格が現金を直接サポートする人道的財団ではなく慰安婦被害者に関連する様々な支援事業を行う団体。後援金を慰安婦問題、国際社会の認識を高めるための活動、水曜デモの開催、被害者の訴訟支援、関連するコンテンツ制作事業などに使用している」とのことでした。

この説明にがっくりした人も多いことでしょう。慰安婦のためとして集めていた募金のそのほとんどが慰安婦には渡らず、その団体の活動資金になっていたのです。

そのため、お金の使用用途の詳細をなどを求める声が強くなりました。そこで出てきたのが現実に20%程度しか使っていないという状況でした。40%ものお金が活動資金に使われていた。

(参考:慰安婦支援金のうち17億ウォンは人件費・経費で慰安婦には9億ウォンだけ

例えば慰安婦団体のトップとして国会議員になったユン・ミヒャン氏は娘をアメリカに留学させていました。その資金は毎年400万円は必要とされています。その資金はどこから出ているのか?という疑問も韓国国民から出ています。

また概要説明の中でもおかしな内容が多く更に追求を受けることに

 

活動資金の明細公開要求を否定

そうして募金のうち40%のである活動資金の20億ウォンものお金は何に使われたのか?使用用途の明細を公開する声が日に日に強まっているのが現状。

しかしながら慰安婦団体は市民団体にはそういった詳細を出す義務はないということで詳細な使用用途の公開要求を拒否。

疑惑が広がる状況でした

(参考:慰安婦団体側は慰安婦募金の使用用途内訳公開を拒否

 

日本責任論で逃げ切れるか?

そして早くも最後の手段と思われる日本責任論を出してきました。

慰安婦を追い込んだのは日本であるとして日本責任論を展開しています。

他にも親日派が慰安婦をそそのかして私達を批判しているといった言い訳も展開しています。

ただし募金を使い込んだのは慰安婦団体であることは間違いなく完全なる責任逃れであることは間違いありません。このような説明で逃げ切れるのかどうか?今後の動きに注目です。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 公益団体は募金の使用用途を透明に公開しなければいけない
  • 後援金の多くが私的用途で使わたのだったら税金横領したのと同じだ
  • 検察、警察も召喚して真実を明らかにすべきだね
  • この人達は慰安婦が日本側だと言いたいのか?あまりにも不謹慎
  • 今回の行動が親日派の行動と言うのはひどい、慰安婦に対する2次被害だ

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



5 件のコメント

  • 日本のせいだってぇ~ww。ああ、やっぱりとしか思わない。
    一番悪いのは無邪気なアホウ。嘘つきにせっせと寄付するからだ。叩けば埃の出る嘘つきを立派な慰安婦に仕立ててデビューさせたのが詐欺師集団。ノウハウや裏金が必要だ。政治家や警察、マスコミ、宗教団体、教組、労組‥‥関係部署にもれなく金を流しているはずで、寄付金の詳細など出されたら韓国社会は大騒動だ。ばらされたら一蓮托生の連中が全力でつぶしに行く。今回の件は慰安婦婆さんはボケて記憶があいまい、寄付金は正しく使われていたで終了だよ。

    無邪気なアホウは今まで通り寄付を続けるか‥‥いや、やめる人間が続出すると思う。だまされたとわかったら金返せと怒鳴り込むんじゃないかな。慰安婦商売はおいしい。やめられない。韓流アイドルのように新しい慰安婦が出てきたら笑える。

  • 仮にこの話が最終的にうやむやになったとしても今後寄付金は集まらなくなるでしょうね。

  • 面白いですね。日本のせいだなんて。資金の用途はやはり団体の責任としか言えないですね。

  • 募金をした人の思いを裏切る募金詐欺ほんと許せない。募金だと称してお金を騙し取る団体いっぱいありそうで信用出来なくなる。

  • あまりにも馬鹿馬鹿しくて、言葉もありません。
    造された慰安婦問題で今後はお金が集めれられなくなるので、支援団体である正義連は別の反日工作に方向転換してくる可能性がありますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)