アメリカのHuawei社制裁でサムスン電子とSKハイニックスの半導体輸出が大ピンチ?

アメリカのHuawei社制裁でサムスン電子とSKハイニックスの半導体輸出が大ピンチ?
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

アメリカと中国の貿易戦争などでサムスン電子とSKハイニックスの半導体中国輸出が大ピンチになりそうです。韓国輸出のメインとも言える半導体が駄目となると韓国の復活は厳しくなりそうです。この辺り韓国報道の内容を解説していきます。


スポンサーリンク

記事「アメリカの「対Huawei戦略」サムスン・ハイニックスも非常事態」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:アメリカの「対Huawei戦略」サムスン・ハイニックスも非常事態

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • サムスン電子とSKハイニックスが中国最大の取引先であるHuawei社に供給している半導体量が急減する見通し
  • その理由はアメリカが中国のスマートフォンと通信機器の生産を不可能にする「半導体封鎖」作戦に突入したから
  • 米国商務省は2020年5月15日に米国の技術と設備を活用した外国の半導体メーカーは米国の許可(ライセンス)なしでHuawei社(子会社など含む)に半導体を供給することができないようにする内容の輸出規制の改正を推進すると発表
  • 改正案は、2020年9月から施行される予定。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は今回の規制案について「Huawei社の通信半導体調達の道を完全に防いで厳しい打撃を与えることを目的としている」と分析
  • 法案の最初のターゲットは台湾のTSMC、そして半導体を供給する韓国のサムスンやSKハイニックス
  • サムスンやSKハイニックスはHuawei社への半導体輸出が年間10兆ウォンからゼロになる可能性もある
  • 米中の経済覇権争いで、韓国が最大の被害者になるという懸念が出ている

参考元:アメリカの「対Huawei戦略」サムスン・ハイニックスも非常事態(韓国語・韓国経済2020年5月17日)

 

アメリカのHuawei社対策で韓国半導体産業がピンチか?

アメリカのHuawei社対策で韓国半導体産業がピンチに陥る可能性が出てきました。

 

アメリカのHuawei社対策

今回のアメリカのHuawei社対策はかなり厳しい内容となっています。米国の許可(ライセンス)なしで国外メーカーもHuawei社に半導体を供給することができなくなるというものです。

2019年からHuawei社に対する規制はしていましたが基本的にはアメリカ国内の会社のみでした。今回の規制はそれをアメリカ国外にも対象を広げるという話になります。

その辺り日本でもいろいろとニュースが出ているので参考にするといいでしょう。

商務省は去年5月、アメリカ企業がファーウェイとその子会社に対し、政府の許可なく電子部品などを輸出することを禁止しましたが、今後は、アメリカ製の装置や技術を使い海外で生産した製品も輸出を禁じるとしています。

引用元:米、ファーウェイに対する輸出禁止措置強化(TBSニュース2020年5月16日)

言い換えるとアメリカと中国のどちらを取るか各国に迫っていると見ることもできるでしょう。

基本的に半導体を作る半導体装置などにはアメリカの技術が入っていいます。それなしで半導体製造を行うことは事実上困難。すなわちサムスンとSKハイニックスも中国に半導体を輸出できなくなる可能性が高い。

 

SKハイニックスが特に厳しいか

今回の規制で特に厳しくなると思われるのがSKハイニックスです。

SKハイニックスの中国依存度は高い。またサムスンのように自前でスマホなどを製造しているわけではありません。

サムスンの場合は中国勢が厳しくなればスマホの売上が伸びる可能性があり全体としての打撃はある程度低減されるかもしれませんがSKハイニックスの場合はそういった反射利益も望めません。輸出を他に振り分けるしかないのです。

もちろんサムスンも利益の中心となる半導体の売上が減るのはかなりの打撃。そして半導体の輸出に左右される韓国経済も厳しい状況になる可能性があります。

新型コロナで世界中の対中国の動きが活発になっており韓国の対応が困難になっています。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • Huaweiが厳しくなればその分、韓国勢がシェアを取る可能性が高まります
  • 中国製品は不良が多いのでそういった商品を作る会社が駆逐されるのは良いことだ
  • 中国との距離を取る良い機会だが文政権が反対に動いてきたので心配
  • どうせ半導体は近いうちに中国に抜かれ赤字になる。ならば中国と早いうちに手を切ったほうがいいだろう
  • 中国は公正な競争をしない。制限を受けるのは仕方がない

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



3 件のコメント

  • 中国にせっせと『愛』をささやいてご機嫌を取ったが、中国は顔を見るのもいや、出て行けと殴る。サムスン、現代、ロッテは理不尽な目にあわされてもじ~っと我慢。『愛』は復活すると信じ、嵐が過ぎ去るのをひたすら待つ。晴れた、曇った、土砂降りだと一喜一憂している。戦略なき国家、企業‥‥同じ失敗を繰り返し‥‥いつか命運が尽きる。

    コロナ死者がベトナム戦死者を上回った。米国は自国民が犠牲になることに寛容ではない。真珠湾攻撃、3.11テロに対して大規模な報復に出ている。コロナで中国に報復するであろうことははっきりしている。経済報復はその手始め。日本は中国撤退にいち早く取り掛かり米国が続き、欧州も続く。
    しかし、韓国政府は自画自賛にふける。世界が韓国を見習い始めた。韓国にどしどし投資が流れてくると熱弁。待てど暮らせど金は流れず日米欧の門戸は狭まり金欠は進む。有事になると引きこもる韓国政府などあてにできない。こうなったら最後の希望だ、危機を乗り越える遺伝子にすがろう。まあ何とかなるだろう。

  • B国政府・議会は、経済界を余所に、C国経済を潰そうとしていますから、
    K国企業に限らず、N系企業もさっさとC国を捨てることが正解です。
    これは100年に1度のパラダイム・シフトです。

  • アメリカと中国の貿易戦争で韓国は更にダメージ大になりそうですね。新型肺炎コロナの影響もある中、最悪な状況に巻き込まれますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)