韓国2020年第1四半期は四半期ベースで初の人口減少

韓国2020年第1四半期は四半期ベースでも初の人口減少
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国2020年第1四半期は初の人口減少になったとのデータが出てきました。韓国の人口減少が本格的に始まったことが様々なデータで明らかになっています。


スポンサーリンク

記事「第1四半期の出生率0.90人に墜落、5ヶ月連続の人口の自然減少」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:第1四半期の出生率0.90人に墜落、5ヶ月連続の人口の自然減少

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 韓国統計庁の発表によると2020年3月の出生児数は2万4378人で1年前に比べ2738人(10.1%)減少したことが分かった
  • 3月基準では統計を取り始めた1981年以来で最小の数字、また出生児数が2016年4月から48ヶ月連続で前年同月比でマイナスを続けており最小記録を連続で更新している状況
  • 女性1人が一生産むと予想される子供の数である合計特殊出生率は第1四半期の0.90人で前年同期よりも0.12人減少。第1四半期は比較的高い数字が出るがその数字が1以下になったのも初めてのこと。昨年の合計特殊出生率は第1四半期の1.02人、第2四半期0.92人、第3四半期0.89人、第4四半期0.85人だった
  • 3月の死亡者数は2万5879人で、1年前に比べ895人(3.6%)増加
  • 3月に出生児数から死亡者数を引いた人口自然増減数は-1501人(-0.3%)で5ヶ月連続の減少。本格的な人口減少が始まったと見られる
  • 第1四半期の自然増加分は-5719人(-0.4%)でこちらも統計集計以来初めて第1四半期でのマイナス、前回の2019年第4四半期に続いて2期連続のマイナスとなった。人口減少傾向は明らかで今年の年間人口が初めて自然減少になる可能性は非常に高い
  • 3月に届出された婚姻件数は1万9359件で、1年前に比べて190件(1.0%)減少して1981年の統計集計以来3月現在の最も少なかった。一方、離婚件数は7298件で1年前に比べて1773件(19.5%)減少

参考元:第1四半期の出生率0.90人に墜落、5ヶ月連続の人口の自然減少(聯合ニュース2020年5月27日)

 

韓国の人口減少が本格的に

韓国の人口減少が本格的になっています。2020年3月も人口減少で5ヶ月連続となりました。

 

2020年3月の出生児数は10.1%減少

韓国の2020年3月の出生時数は10.1%の減少となっています。すでに出生率が下がっていると危惧されている状況から更に1割もの減少ということでとんでもなく厳しい話です。

韓国では48ヶ月連続で出生数が前年同月日で減少しておりその傾向は止まりそうにありません。

3月の出生児数は2万4378人で、1年前に比べ2738人の減少ということでとんでもない減少幅となっています。

 

第1四半期の出生率は0.9で過去最低

また第1四半期の出生率は0.9でこちらも過去最低の数字となっています。

第1四半期は他の四半期と比べて出生率が高い傾向にあるのですがそれでも0.9ということで今年の出生率は0.9以下になることはほぼ間違いないと言えそうです。

2019年は出生率が0.92だったのですが今年は0.8台の前半ぐらいにまで落ち込むかもしれません。

(参考:韓国の出生数、出生率の推移

 

5ヶ月連続の人口減少

1月~3月は比較的出生数が多い期間なのでこの時期に1ヶ月ぐらいは出生数が死亡者を上回ると思っていたのですが現実にはこの期間もずっと自然人口減少を続けています。

これで5ヶ月連続の人口減少で大変な状況。

4~6月も全体的に見れば出生数が多い傾向にあるので、もしかしたら1ヶ月ぐらいは自然人口増加となるかもしれませんがそれ以降はほぼ絶望的で自然現象になると思われます。

(参考:韓国の出生数、死亡者数の推移

 

結婚はやや減少、離婚は大幅減少

明るい材料があるとしたら結婚の減少幅が少なくなたことです。結婚数はやや減少しましたが昨年とほぼ同じ結婚数で横ばい。新型コロナの影響はほとんど受けなかった。逆に社会不安から結婚を考えるようになって良かったのかもしれません。

当然のことながら結婚数が増えれば出生数も増える可能性が高くなるのでまずは結婚数増加を期待したいところ。また、離婚は大幅に減少しているのでその点も明るい材料と言えます。

(参考:韓国の結婚件数と離婚件数の推移

あと自宅待機期間が長かったので、もしかしたら今年末は出産ラッシュになるかも?こちらはあくまでも期待込みの話になります。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • 住宅価格を値上がりさせて少子化対策?
  • 国民年金のピンチだね
  • 今後は老人が増えて税負担がとんでもないことになりそう
  • 恋愛、結婚、出産しないというのがストレスがなくて一人で快適に生きれる
  • 多くの人が政府のお金を当てにしているのが現状。学生の第一希望が公務員。そんな社会に何を求める
  • 出産すると大変というイメージしかないよね
  • やはり住宅価格が高いのが難点
  • 女性部ができてからずっと出生率が低下。これは何を意味しているのか?
  • これはもう自然現象だ。仕方がない

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



2 件のコメント

  • K国は堕胎が驚異的に多く、常々隠蔽されている。
    出生数が減少している陰で、堕胎数はいっそう増加しているだろう。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)