GSOMIA破棄、アメリカは韓国外務省を無視するほどに激怒

アメリカが韓国を無視?
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

今回はGSOMIA破棄でアメリカが相当に韓国に激怒しているという話の続き。アメリカは「嘘つき」という言葉まで使って韓国を批判していましたが、今回は更に上のレベルでの批判を展開しているようです。

たける
アメリカからの韓国批判が止まらない
ようこ
また何かあったの?
たける
GSOMIA破棄によって米軍のリスクも高まったと批判している
ようこ
「アメリカに損害を与えているんだ、どうしてくれる?」みたいな感じ?
たける
そうだね。かなり怒っていることが分かる。この辺り記事の内容と韓国の反応をチェックしてみよう

スポンサーリンク

記事「アメリカ「GSOMIA終了すると、在韓米軍のリスク増加の懸念」」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:アメリカ「GSOMIA終了すると、在韓米軍のリスク増加の懸念」

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 米国国務省が韓国に対して更に強い懸念を発表
  • GSOMIA破棄によって米軍のリスクが上がったとツイッターで韓国を批判
  • 更に在韓米大使館がハングル語に翻訳して韓国国民へ直接訴え
  • トランプ大統領の慎重な発言とは異なる点に注目

参考元:アメリカ「GSOMIA終了すると、在韓米軍のリスク増加の懸念」(聯合ニュース2019年8月27日)

 

GSOMIA破棄でアメリカ激怒

GSOMIA破棄ではアメリカの高官が相当に怒っているのは間違いのないところでしょう。韓国がGSOMIA破棄した後で一斉に韓国を批判。

アメリカの担当者としては韓国から「GOMIAを破棄しない」としか聞いていなかったのでしょう。それで楽観視していたところにGSOMIA破棄されたのです。これは、ある意味、担当者の責任問題にも繋がります。そのため韓国を強く批判する声明を出しています。

おそらくは韓国に電話会議などで直接批判もしたことでしょう。でも韓国はまともな反応を見せていないと思われます。いつものように適当な言い訳をするだけ。しかも韓国国民には「米国も理解している」と嘘まで付く。

そこでツイッターでは英語だけでなくハングル語(韓国語)で今回のGSOMIA破棄を批判する声明を出しています(ハングル語は在韓韓米大使館を通じて)。これはもう「韓国の外務省やマスコミは英語力も理解力もなく、嘘を流すので信用ならない」と訴えているようなものでしょう。最大限の侮辱とも取れます。

(上記ツイートの意味合いはアメリカは韓国のGSOMIA破棄に深く失望していると韓国を批判するもの)

韓国では韓国のunderstand(理解する)とアメリカのunderstand(理解する)は違うとか意味不明の言い訳もしています。韓国の外務省がその本分である英語さえできずにコミニケーションもろくにとれないと言っている恥ずかしいレベルの話なのですが、自分を守る言い訳ならば何でもするというのが今の文政権の人達。これでは諸外国は、韓国の外務省は相手にできないと言い出す可能性があります。

そろそろ何とかしないと韓国は本格的に世界から孤立することになりそうです。

そして本格的にアメリカ軍の撤退に繋がるかも?仮にアメリカが韓国から撤退するとなれば北朝鮮や中国に売り渡すようなものでそのままではすまさないでしょう。アメリカは韓国を徹底的に潰す可能性があります。それは実際の戦争という意味ではなくて経済戦争。日本の輸出管理の強化ぐらいでぐらぐらの韓国、アメリカが本気になればあっという間に経済的に鎮圧されてしまう可能性があります。この辺りの韓国の危機感のなさには呆れるしかありません。

韓国マスコミは「韓国で何が起きるか見てみよう」というトランプ大統領の発言が穏便だと伝えていますが、一番怖いのがトランプ大統領の発言なのかもしれません。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 笑わせる、軍事情報協定破棄でなぜアメリカ軍が危険なのか?より多くのお金を取ろうとしているだけでは?
  • おまえこそ笑わせるな。在韓米軍が危険であるのは当然だろう。軍事情報について何も知らない素人
  • 米軍は自分たちの戦略上必要で私たちを利用しながらお金を要求する。戦略上必要なので米軍が私たちの土地を使うコストを請求することができる
  • お前、たま大丈夫か?アメリカ軍撤退したら韓国はあっという間に北朝鮮や中国に占領されるわけだが
  • アメリカは日本の味方だ。それだけでもGSOMIA破棄の意味があったと思う
  • 韓米訓練が必要ない場合は、在韓米軍も減らし防衛費も減らそう。出て行けばより良い。
  • GSOMIA破棄は2016年に終結。それ以前は問題があったのか?
  • GSOMIAは日本との協定なのにお前らに何の驚異があるのか?

 

まとめ

たける
GSOMIA破棄することで在韓米軍に被害が及ぶ可能性があるとアメリカは発表しているのに対して、素人の韓国人が無くても米軍には問題がないと反論している構図がちょこちょこ見られる。どうやら韓国のマスコミではGSOMIAの意味を韓国国民に意図的に伝えていないみたいだね
ようこ
世論誘導の一環?
たける
だからこそ、アメリカは韓国語(ハングル)で直接国民に伝えるようなことまでしてきた。アメリカとしては、韓国政府も韓国外務省も韓国マスコミも信用できないと伝えているようなものだ
ようこ
韓国の信用が落ちていく、、、
たける
そうだね。そしてアメリカの対応を見て世界各国の韓国に対する姿勢が変わる可能性もある。そうなると韓国は世界で孤立する。今回、こそこそとGSOMIAを破棄したことでアメリカと韓国の亀裂が鮮明になるかもしれない。あと韓国国内でアメリカ軍不要論も国民の中で増えてきている印象もある。このままだと本当にアメリカの韓国撤退があり得るかもしれない。韓国ならびに日本にとってはかなり危険な状況になるかも。このあたりアメリカの動きは要チェックだね
たける
最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメントなど宜しくお願いします。皆様の協力もあって成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)