アジア開発銀行(ADB)が韓国の2019年成長率予想を2.1%に大幅下方修正

ADBが韓国の経済成長率予測を2.1%に大幅下方修正
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

アジア開発銀行(ADB)が韓国の成長率予想を2.1%に下方修正したそうです。予算を増額しても韓国の成長率は上がらず、来年はとんでもないスーパー予算を組むようですが、、、。

たける
アジア開発銀行(ADB)が韓国の成長率予想を2.1%に引き下げたらしいよ
ようこ
韓国の経済が厳しいということ?
たける
そういうことだね。ただでさえ大変なところにボイコットジャパンとかしてセルフ制裁までしているからね。なかなかに厳しいと思うよ
ようこ
でも大規模予算を組んだらしいから来年は大丈夫そうだよね
たける
それもどうだろう?今の韓国はかなり厳しい状況だと思う。その辺り記事の内容をチェックしてみよう

スポンサーリンク

記事「ADB、韓国のことしの経済成長率を2.1%に下方修正」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:ADB、韓国のことしの経済成長率を2.1%に下方修正

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • アジア開発銀行(ADB)は韓国のことしの経済成長率の見通しを2.4%から0.3ポイント引き下げ、2.1%に下方修正
  • 前回は7月に2.4%と予測したが、9月25日に2.1%に修正している
  • 韓国の上半期の実績、アメリカと中国の貿易対立の深刻化などから下方修正
  • 2018年9月には2.7%、12月には2.6%、2019年5月には2.5%、2019年7月には2.4%と幾度となく下方修正(別記事)
  • 2.1%というのはリーマンショックのあった2008年の0.8%に次ぐ悪い数字

参考元:ADB、韓国のことしの経済成長率を2.1%に下方修正(KBSWORLD2019年9月26日)

 

アジア開発銀行(ADB)が韓国の2019年成長率予想を2.1%に修正

アジア開発銀行(ADB)が韓国の2019年の成長率予想を従来の2.4%から2.1%に下方修正しています。2018年9月に2.7%と予想してから4回目の予測の下方修正で2.1%にまで下がりました。ADBの関係者もここまで悪くなるとは予想できなかったということでしょう。

まずは2019年第1四半期の成長率-0.4%が大きかった。また、第2四半期も民間は-0.1%だったということで実質的には政府が税金や借金を使って無理やり引き上げた形になっており大きな上昇が見込めないと判断する材料になったことでしょう。

(参考:韓国第1四半期GDP成長率は-0.4%でした(-0.3%から改定)

(参考:「韓国、第2四半期のGDP成長率1.1%」韓国の反応も

韓国は2020年も大規模予算を組んでおり、実質的にマイナスになりつつある成長率を政府が無理やり引き上げる政策を続けるようです。

当然のことながら税金や借金で無理やり引き上げる政策を続けることは困難。更には国の借金は未来の国民の負担になります。

今の韓国は政府が借金を重ねてその予算をばらまくという人気取り政策をしていますが、国を駄目にする可能性があると言えるでしょう。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 民主党政権2年半で早くも最低レベル
  • 文政権によると経済は良くなっているとのこと。今回のような経済悪いというニュースは偽のニュースということだろう
  • これでも大統領によると経済は良くなっているらしい。もしかしてバカなのか?
  • 世界経済の成長率も下がっているからある程度は仕方がない。それにしても韓国は下がりすぎだけどね。
  • 大統領が無能なのも大きな罪です
  • 北朝鮮一方的支援し、犯罪者チョグクを法務部長官にして、無条件的な日本不買運動まで何一つ良いことはない。日本ボイコットするのは賛成だけど対策が何もない。韓国の経済が落ちているだけ。
  • 少し前までは日本に追いつくとか言っていたけどこれでは希望もないね。絶望的な状況
  • 所得主導成長によって青年失業が増えるばかりでした
  • 率直に言ってマイナスだ…これが果たして国なのか?

 

まとめ

たける
韓国の成長率予測がどんどん下がっているね
ようこ
でもそろそろ反発するのでは?
たける
その可能性はあるね。大幅予算を組んでいるし半導体需要もそろそろ戻りそうな雰囲気
ようこ
韓国大復活!?
たける
それは何とも言えないね。でもアメリカ中国の貿易戦争など対外要因によるものも多いので状況によっては復活もあり得るね。その一方で不必要に日本といざこざを起こしてそれはマイナス要因になると思うし未知数。この辺り今後の状況をチェックしていこう
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)