韓国から北朝鮮への不正輸出の実態

韓国から北朝鮮への不正輸出の実態
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国から北朝鮮への不正輸出の実態調査の情報が出てきたのでその記事の内容などを紹介します。


スポンサーリンク

記事「北朝鮮に“貨物船”を売りさばく、怪しげな韓国企業の実態とは」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:北朝鮮に“貨物船”を売りさばく、怪しげな韓国企業の実態とは

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 韓国企業A社は2016年3月に貨物船を売却し「Nampho Fishery 社」という企業が購入。国際海事機関(IMO)のデータベースを見ると、この会社の所在地は北朝鮮の「南浦市臥牛島区」。つまり北朝鮮企業が韓国企業から貨物船を購入したということ。おそらく北朝鮮が海外から船舶を調達する際、制裁を回避するために新設したペーパー企業と思われる
  • 韓国の単独制裁により北朝鮮への貨物船の売却は禁止されておりこの船舶売買は明らかに韓国の国内法に抵触している
  • 国連安保理決議も「(制裁)措置の回避に貢献しうる(中略)資産」の国外移転を禁止しており、この取引は国連制裁違反にも問われるはず
  • しかしながらA社は「わが社は合法的な手続きを経て、あの貨物船を売却した。何も問題ない。韓国の警察から捜査を受けたこともない。だから君に説明する必要などない」と取材時に説明
  • すなわち北朝鮮による貨物船の不正調達は、韓国では事件化すらされておらず韓国から北朝鮮への不正輸出が慢性的に行われている可能性が高い
  • 他にも韓国企業B社が保有していた石油タンカーが2017年1月に正体不明の英国企業に売却され、同年4月末頃にこの石油タンカーは「Korea Myongdok Shipping 社」という実態不明の北朝鮮企業に転売された
  • 韓国企業B社はIMO船舶データベースではその所在地は「韓国蔚山市」としか登録されておらず、正確な住所がわからない
  • 韓国国内には、このように国連制裁違反と関係する怪しげな企業が多々存在するが警察の調査さえも受けていない会社もある状況。調査を受けた会社についても韓国政府は何ら捜査結果を公表していない。企業名も不正輸出内容も確認できない
  • そのため韓国において実質的に制裁違反企業が野放しになっているとも言える状況(記事より推測)
  • 今回は船の不正輸出についてだがその他の不正輸出も同様に実態が不明な状況で実質的に制裁違反企業が野放しになっている状況(記事より推測)

参考元:北朝鮮に“貨物船”を売りさばく、怪しげな韓国企業の実態とは週刊文春2020年1月1日)

 

韓国による北朝鮮への不正輸出が野放し状態

今回の週刊文春の記事の内容が正しいようであれば韓国企業による北朝鮮への不正輸出は実質的に野放し状態になっていると言えます。

 

韓国企業A社

韓国企業A社は北朝鮮に貨物船を販売したにも関わらず警察の取り調べも受けていないとのこと。

韓国の制裁違反のみならず、国連安保理決議違反ですが野放しになっている企業と言えます。

 

韓国企業B社

韓国企業B社に関しては石油タンカーがイギリスのペーパーカンパニーに売却された後に北朝鮮に売却されています。

こちらも販売管理の問題で北朝鮮に石油タンカーが渡ってしまったわけですがB社が韓国からどのような取り調べを受けたのか?また法の裁きを受けたのかどうかも不明。企業名も不明です。

こちらの事例からも韓国から北朝鮮への船舶の輸出が実質野放しになっていると言えるでしょう。

 

韓国から輸出管理の問題

韓国では北朝鮮に不正輸出があっても、これらの事例のように実質的に野放し状態、制裁違反した企業の企業名さえも分かりません。警察による調査さえも受けていない企業もあります。

今回は船の不正輸出に関する話ですが他の品目についても同様でしょう。韓国から北朝鮮への不正輸出は実質的に野放し状態になっており韓国という国ぐるみで国連制裁違反しているような状況です。

そのため、日本が韓国に輸出管理強化したのは当然といえるでしょう。

最低限でもこの辺りの問題を解決しないと韓国に対する輸出管理強化を緩めることはできないと思われます。

日本は自国だけでなく世界各国に韓国への輸出管理強化を呼びかける必要があるとも言えます。

 

日本における輸出管理

日本における輸出管理では北朝鮮への不正輸出が発覚した場合には企業名、個人名、対象企業などへの罪が公開されます。もちろん完璧とは言えませんがそうやって企業名などを出すことによって抑止効果があり、更には対象企業を締め付けることができます。

先程も紹介したように韓国では制裁違反企業の名前さえも分からず実質野放し状態ということです。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



7 件のコメント

  • 韓国が北朝鮮を経済的に助けている限りは北朝鮮問題は何も解決しませんね。
    容疑が浮かび上がっているのに、実態の解明が出来ないのでしょうか。
    個人的な感想なのですが、アメリカは知っているにも関わらず、北朝鮮のある程度の経済的な抜け道の提供という政治的な駆け引きのため暗黙しているような気もします。

    • 確かに北朝鮮のある程度の経済的な抜け道は黙認している可能性はありますね。

      本当に厳しくやったらすぐに干上がってしまう。

      適度に生かさず殺さずというラインを狙っている可能性はありそうです。

  • このニュースを見ると北朝鮮への不正輸出は多そうですね。まあ、別で文大統領も北朝鮮の支援を行っていますが、、

  • 北への思い入れが強いという印象の文大統領なので、こういったことも起こるのか。個人的には北は怖いしかないです。

  • 韓国が北朝鮮に不正輸出なんか怖いですね。両方厄介な国だけに強化しっかりして欲しい。

  • 韓国と北朝鮮はやはり裏でつながってるんでしょうかねぇ。
    そーなるとアメリカの経済制裁はあまり機能しなくなってしまいそうですね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)