SKハイニックスもフッ化水素の国産化に成功!?

SKハイニックスがフッ化水素の国産化に成功!
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

半導体業界2位のSKハイニックスもフッ化水素の国産化に成功したというニュースが入ってきました。

たける
SKハイニックスもフッ化水素の国産化に成功したらしいよ
ようこ
確かLGディスプレイがフッ化水素の国産化に成功していたよね
たける
うん。ディスプレイは比較的、フッ化水素の純度が必要ないとも言われていた。今回は半導体だからレベルが違う。半導体メーカーのフッ化水素国産化が本当ならば凄い話
ようこ
これで韓国は日本からフッ化水素を輸入しなくてもOK?
たける
さてどうだろう?その辺り記事をチェックしていこう

スポンサーリンク

記事「SK、フッ化水素の国産化に成功」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:韓経:SK、フッ化水素の国産化に成功…「半導体ラインに投入開始」

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • SKハイニックスが日本の輸出規制品目の一つである液体フッ化水素(エッチング液)の国産化に成功したとのこと
  • 10月初めから国内企業の製品を一部半導体生産ラインへ投入
  • 液体フッ化水素は不純物を除去する際に使用される半導体製造にとっての核心材料
  • SKハイニックスは液体フッ化水素をラムテクノロジーという韓国国内企業から提供を受けて利用
  • 液体フッ化水素供給可能物量は年間7000トン水準でSKハイニックスが使う半分程度の水準
  • 日本から液体フッ化水素の供給がない中で朗報との声も

参考元:韓経:SK、フッ化水素の国産化に成功…「半導体ラインに投入開始」(中央日報2019年10月3日)

 

SKハイニックスは液体フッ化水素の国産化に成功!?

SKハイニックスは液体フッ化水素の国産化に成功したということで脱日本を着実に進めているようです。すでにテストは完了したとのことで10月初旬からラインに投入。

懸念材料としては供給元のラムテクノロジーの供給量が少なくSKハイニックスが使う年間使用量の半分しか供給できないということ。今後、増やしていくことになるのでしょうがそれまでは日本から輸入するのか、それとも台湾や中国からかき集めるのか、その辺りの選択が必要になります。

あと本当に品質に問題は無いのか?ということも懸念されます。日本からの供給が止まった状態で品質問題が出てきたら大変なことになります。

考えられることを列挙しましたが他にも問題があるかもしれません。基本的に韓国マスコミは都合の悪いことを隠す傾向にあるので他にも何かあるかも。

またSKハイニックスは2019年第2四半期の業績が前年比で89%減でした。これが今後どうなるか?

(参考:「韓国、半導体メーカーSKハイニックスが営業利益89%減(2019年4月~6月)」

現実には2019年第3四半期からはSKハイニックスの業績がかなり良くなっているという証券会社などの情報もあり注目したいところです。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • SKハイニックスを祝おう。ありがとう。今後も他の輸入材が高速で優れた品質の国産化を願う。
  • 徐々に日本製品への依存度が低くなったらと思います
  • 国民の一人として、本当にありがとうございます
  • 最高のニュースです。胸がいっぱいですね
  • そもそも国内技術がないのではなく、あえて冒険しなかっただけでは
  • やはり韓国は難しいときの底力がある
  • 産業界ではすでに20年前から韓国の対日依存度が肥大という懸念を示した。その中で、このようなニュースは非常に良いニュース。今後も国産化を続けよう
  • 本物の愛国者だ。サムスンとSK頑張れ
  • 日本企業だけ死んでいく!
  • 日本の災害開始だね

 

まとめ・考察

たける
SKハイニックスでフッ化水素国産化ということで韓国の人達も大喜びだね
ようこ
これでボイコットジャパンとかなくなればいいけど
たける
どうだろう?韓国の人は熱しやすく冷めやすいからボイコットジャパンも徐々に下火になるとは思うけど一定の影響は続くだろう
ようこ
あと韓国が輸入しなくなると日本企業が大変では?
たける
その辺り、一定の影響はあるだろう。日本企業の業績も合わせて今後の状況をチェックしていきたいところだね
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国経済

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)