NHK偏向報道問題特集

いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

今回はNHK偏向報道問題について取り上げます。中国や韓国よりの報道が多いと言われるNHK。その辺りを中心に最近の報道の問題を列挙します。時間があれば過去の放送の問題も取り上げます。

(こちらもどうぞ⇒マスコミの誤報、フェイクニュースなどの問題まとめ


スポンサーリンク

NHKは中国の出先機関?クローズアップ現代でアメリカ批判の中国擁護(2020年6月16日)

世界各国で中国責任論が出ている。これは仕方がないだろう。初期対応に失敗したのは間違いないところ。NHKのクローズアップ現代のように中国を一方的に擁護しアメリカを批判するのはおかしい。音楽まで使ってイメージ戦略するのは異常だ。

 

中国排除は当然の流れだろう。むしろ遅すぎた。NHKは何故、中国を擁護する報道を流すのだろう?

 

NHKが横田拓也さん・哲也さん会見のマスコミ批判の部分をカット?(2020年6月9日)

NHKはマスコミも反省すべきという部分はカットしていたらしい。公共放送のNHKが何故カットするのか?自分の都合悪い部分だけカットする切り貼り報道でありフェイクニュースと批判されても仕方がないのでは?

 

NHKがファーウェイのスマホを宣伝?(2020年6月6日)

NHKがファーウェイの宣伝とも思えるような放送を。基本的に民間企業の宣伝をするのはNGではないのか?以前は写真だけで企業名を出さずにこっそりと宣伝していたが最近はその境目も無くしたのか?

特にファーウェイは情報を抜き取られる可能性があるとして世界的に問題視されている企業。このような放送をするNHKに問題を感じざる得ない。

 

NHKが天安門事件があった日にパンダの特集(2020年6月4日)

天安門事件の日にパンダの特集を組むNHK。印象操作と思われても仕方がないかもしれない。

 

まあ確かにパンダはかわいいのだけども。

 

NHKはアメリカ暴動に対抗するトランプ大統領に批判的?(2020年6月2日)

アメリカでは、中西部ミネソタ州で、5月25日、黒人男性が白人の警察官にひざで押さえつけられ死亡する事件が起きたことをきっかけに、抗議デモが首都ワシントンやニューヨークなど全米に広がっています。

多くのデモは平和的に行われているものの一部が暴徒化して物を壊したり略奪したりしていて、AP通信はこれまでに5600人以上が拘束されたと伝えています。

(中略)

こうした中、トランプ大統領はホワイトハウスで記者会見し、破壊行為や略奪について「国内でのテロ行為だ」と非難したうえで「住民の命や所有物を守るための行動を拒否する州知事や市長がいれば、私がアメリカ軍を派遣して瞬時に問題を解決する」と述べ、必要であれば大統領権限で連邦軍を派遣すると警告しました。

(中略)

これに対し、野党・民主党の州知事の間からは「大統領の攻撃的な発言がかえって対立をあおっている」との批判の声が上がり、ニューヨーク州のクオモ知事はツイッターに「大統領は自国民に対して軍を派遣しようとしている。彼にとってはすべて『リアリティーショー』だ。恥ずかしい」と投稿しました。

引用元:トランプ大統領 デモの一部暴徒化に必要なら軍派遣と警告(NHK2020年6月2日)

NHKはトランプ政権には批判的に報じているという意見が多い。今回の報道でもそのように感じれる部分が多い。

デモの画面はネットでも多く広まったが、多数の店舗への襲撃や放火などが起きている。ホワイトハウスの近くでも火災が発生し全体の被害規模はかなりのもの。NHKはほとんどのデモが平和的としているが流石に無理筋では?

あれだけの略奪があれば「必要であれば大統領権限で連邦軍を派遣する」というのは当然だと思われます。もちろん暴力を暴力で押し返すのは良いことではありませんが善良な市民が犠牲になるのを放置するべきではないでしょう。

(参考:アメリカ黒人差別暴動関連まとめ(アンティファなども)

ちなみに韓国関係の店舗だけでも26店舗が襲撃にあっています。

 

有馬キャスターは不勉強なのか単にトランプ大統領を批判したいのか?片膝をついて静かに抗議する人たちを拘束するために米軍が派遣されたわけではないのに印象操作をしていると言われても仕方がない。

 

NHKが桜を見る会パロディ番組で政府批判?(2020年4月)

NHKは政治的に中立なんですけどね。もう言うまでもなくアウトでしょう。

 

まとめ

今後もNHKの偏向問題をまとめていく予定です。国民から強制的に受信料を取り、最も偏向報道などをしてはいけないはずですが現実には問題と思われる報道が多い。その辺りをしっかりとチェックしていきたいところです。

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



8 件のコメント

  • 実際にこれらのNHKのニュースを見ていないので偏向報道だったのかはよくわかりませんが、もし本当に印象操作が行われているのであれば問題ですね。

  • 自分はどちらかといえば素直な人間なので(笑)
    報道されていることは真実と思ってしまいがちです。
    この記事を読んで本質を見極める力を身につけなければと感じます。

  • 共同通信のデマ報道がTwitterで問題視されていますが、産経新聞以外の日本のマスコミは一体どこの国の報道機関なのかという疑問しか湧きません。
    国民をミスリードしているマスコミの報道が、最近本当に多いと感じます。
    特にNHKは受信料を集めているので、偏向報道は許せません。
    存在意義を考え直す良い機会なのかもしれませんね。

  • NHKが偏向報道してるなんてガッカリです。報道信じて観ているのにそんな事では信じて観られなくなり混乱してしまいます。

  • 日本で金払え!としているNHKが、日本に利のないPR報道をし続けるのはいい加減にして欲しいです。
    日本に住む大多数の人の利になる報道をしてはくれませんかね。

  • 韓国の連続暴行魔「金允植」が指名手配前に日本に入国して主婦80人暴行事件を起こしていた。マスコミはほとんど報道せず。こぐま速報  https://kogusoku.com/archives/31289?fbclid=IwAR20BsVhEBzH0Sxx-R7IxIVQK2aEdpvw3NPxjds_Sip0aH7IZ5LZ2aYuj20  

  • 韓国の連続暴行魔「金允植」が指名手配前に日本に入国して主婦80人暴行事件を起こしていた。マスコミはほとんど報道せず。こぐま速報によると、日本のマスコミは潜伏を知りながら日韓関係を考慮してか、産経新聞を除き一切報道をしていなかったようです。 

  • 自分でネットを駆使して情報を探さない人たちの方がまだまだ多い中、NHKが他国を推すような報道は駄目でしょう。
    どこの国の放送局かを上層部は考えて欲しいけど、いるのは本当に日本人か?と悩まないといけないのがまず悲しい。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)