韓国では世帯あたり約5万円の消費クーポンなどの経済対策実施へ

韓国では世帯あたり約5万円の消費クーポンなどの経済対策実施へ
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国では世帯あたりおよそ5万円のクーポン配布など大型経済対策を実施することを検討しているようです。どのような経済対策を実施するのか、その内容をチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

記事「「消費せよ!」 世帯当たり50万ウォンの商品券」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:「消費せよ!」 世帯当たり50万ウォンの商品券

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 韓国政府は2月28日に新型肺炎による景気低迷を防ぐための大型経済対策の内容について説明
  • 地域愛ギフト券は従来の3兆ウォンから6兆ウォンに2倍に増やし、割引率も従来の5%から10%に一時的に増額(4月~7月)
  • 全国で使える商品券は発行規模を2兆5000億ウォンから3兆ウォンに制限を5000億ウォンより増額、1人の購入限度額も月に70万ウォンから100万ウォンに約43%上方修正
  • 高齢者、休暇、文化、観光、出産の5大クーポンも実施
  • 雇用クーポンは高齢者の雇用の参加者が総報酬の30%を商品券で受領すると、報酬の20%相当分をインセンティブとして追加支給、休暇クーポンは国内観光向けのクーポン、文化クーポンは低所得層対象で約9万ウォン相当の統合文化利用権を付与、観光クーポンは抽選で国民観光商品券を新規に6万人に支給、出産クーポンは妊婦に月4万ウォン相当の農産物を購入できる有価証券を支給する方針
  • その他、省エネ家電の購入で10%の払い戻し、6月までの新車購入で70%の消費税還元
  • 10兆ウォン規模、世帯あたり50万ウォンの消費クーポンになる予定
  • 2月27日に韓国銀行は金利を下げず。消費クーポンを中心とした経済対策で乗り切る予定

参考元:「消費せよ!」 世帯当たり50万ウォンの商品券(マネートゥディ2020年2月28日)

 

韓国の新型肺炎関連の経済対策

韓国の新型肺炎関連の経済対策が出てきました。やはり消費の低迷は深刻ということでそれに対する対応策を打ち出した形です。

 

新型肺炎による景気後退

韓国では新型肺炎による景気後退は深刻になりそうです。韓国では2月29日時点で3000人以上の新型肺炎陽性患者が出ています。

(参考:韓国の新型肺炎(武漢肺炎)の感染者数、死亡者数などまとめ

やはり消費は低迷、経営に苦しんでいる企業が増えている状況です。無給休暇を実施する企業も増えており当然のことながら給料が減る人も多い状況。当然のことながら消費は低迷します。

街に出歩く人も減ることでしょう。観光どころではないので観光収入も激減している状況。

新型肺炎で買いだめも起きており食料品など一定の消費はあるでしょうがそれ以外は厳しい状況です。

 

お得な消費ギフト券

そんな景気低迷をふきとばすために韓国政府は大型経済対策を発表しました。

1世帯あたり50万ウォン(5万円規模)の経済対策。

まずはノーマルにお得な消費ギフト券。消費が5%お得になるならば欲しいという人も多いことでしょう。期間限定で10%お得になるギフト券も発行。10兆ウォン規模の予算を組んで商品券の発行をするようです。

 

5大クーポンも発行

他にも5大クーポンも発行します。高齢者、休暇、文化、観光、出産などに対するクーポンを発行。

当然のことながらこちらも消費を促す目的になります。

特に消費が落ちると思われる観光が中心で休暇クーポンと観光クーポンはほぼ同義。

おもしろいのは高齢者の雇用クーポン。高齢者が総報酬の30%を商品券で受領すると報酬の20%相当分をインセンティブとして追加支給するとのことです。

 

省エネ家電、自動車の消費還元

あとは省エネ家電のや自動車の消費還元。比較的ノーマルな経済対策でこちらは高額所得者向けとも言えるでしょう。

高額商品の実質値引きということでこれはそれなりに効果が高いと思われます。

ただし終了すると一気に消費が低迷するので終了するタイミングの選択は重要。

 

金利は下げず

あと2月27日には金利は現状維持の1.25%でした。景気低迷が考えられる中で金利を下げる方向性も考えられましたが現状維持。

これは金利を下げることでウォン安になることを警戒したのでしょう。

とは言え、、、景気後退タイミングなので金利は下げるべきと思われますが。

 

経済対策としては不十分か?

ただ、これらの対策も10兆ウォン(1兆円規模)、1世帯50万ウォン(5万円規模)という数字は大きいものの、十分であるとは思いづらい。

更なる経済対策が必要になると思われます。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • 国民のお金をむやみに使っているように見える
  • これは偽ニュースだと思いたい。無駄金でしかないと思うよ
  • 何だかほとんど自分には関係ない。それなりに余裕がある人しか使えないだろう
  • どうやら国家が滅んでいくようだ
  • 税金主導成長の失敗事例だね
  • こうやってわけの分からないところにお金が使われて支払う税金が増えていくのだろうね
  • 現金を配るほうが早いのでは?

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



6 件のコメント

  • 高齢者が総報酬の30%を商品券で受領すると報酬の20%相当分をインセンティブとして追加支給するとのことですが、手続きなど少々複雑そうですね。うまくいけばいいですが、今後日本と韓国がどのように対応するのか注目したいです。

  • どこの国もそうだが、日本も韓国も景気対策としてお金を使う行政トップは、お金を稼ぐ経験あるのかな?
    あまりに、浅い思慮。
    もう一点。
    商品券というのは紙を使う?
    この辺りも、消費行動見えているのかな?

  • 世帯当たり5万円の消費クーポン良いですね。日本も何かやってくれると有り難いですがぁ…その後考えると微妙なのかなぁ…

  • 日本も今後の経済への打撃が心配。政府はなんらかの対応を迫られていますが、効果的な対応をして欲しいです。

  • 韓国政府は失業対策で高齢者のゴミ拾い、無職の若者には電気を消す仕事をさせている。なんの事はない、乞食を養っているようなものだ。乞食だって好きで乞食になったわけではないが‥‥まともな職に就けないのでいつまでたっても自立できない。
    韓国社会は成功を夢見たが、夢破れてしまった墓場になりつつある。希望も未来もなく、子供は生まれず国はしなびていく。韓国政府の経済政策にお金のばらまきがあるのはやむを得ない。古今東西、お金はありがたい。政策は吉と出るだろう。

    韓国が傾くまでバラまく必要がある‥‥ね(遠い目)。

  • 日本も消費税上げてからのコロナですから何か国民に還元する働きかけをして欲しいです。
    プレミアム商品券の恩恵は受けなかったので別のもので。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)