韓国のバランス外交がますます重要に!?(2019年12月)

韓国のバランス外交がますます重要に
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国のバランス外交がますます重要になり両国との外交の試験台に上がっているとする報道が出てきました。


スポンサーリンク

記事「韓国の役割を注視する米中…文大統領の実利・バランス外交が“試験台”に」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:韓国の役割を注視する米中…文大統領の実利・バランス外交が“試験台”に

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 日米韓の同盟関係が日本の対韓経済報復措置により日韓間のGSOMIA延長問題にまで発展、その過程で見られた米国の韓国に対する態度に韓国では憂慮の声が
  • 米韓同盟が敏感な状況になっていることを中国も鋭く注視
  • 中国は米国を排除した東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の最終妥結などを先立てて、韓国との距離を縮めている状況
  • 来年11月3日の米国大統領選挙を前に再選を目指しているトランプ大統領が本格的な選挙局面に突入したら米韓・米朝関係に変化が起こる可能性も
  • 文大統領の外交力がより一層重要視されている

参考元:韓国の役割を注視する米中…文大統領の実利・バランス外交が“試験台”に(wowKorea2019年12月14日)

 

韓国のバランス外交に注目が集まる

韓国はアメリカと中国の間で板挟みになっている状況です。

ある意味で人気ものとも言えるのですがアメリカも中国も韓国に譲歩するというよりは要求を突きつけている状況。どちらに付いても韓国にとってはあまり得は無く、逆に付かない国からの圧力で損をするような状況になりつつあります。

この状況が続くと韓国は一方的に損するだけの可能性もあります。

バランス外交というと聞こえはいいのですがどっちつかずの状況。今はアメリカ側に残っていますがこの状況がいつまで続くのか?

結局の所、基本的にはアメリカ側で、中国ともうまく折衝していくという形にならざる得ないのでしょうがその過程でアメリカ中国の両方を怒らせないようにすることが肝要。

そういう意味で韓国外交は慎重な姿勢が必要だと思われます。文政権にとって大変むずかしい状況です。

ある意味、注目が韓国に向いている状況で日本は得しているのかも、、、。

 

サイト主からのお願い

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



1 個のコメント

  • アメリカと中国、どちらも経済力がすごいですから都合悪いのは日本のせい、と誤魔化していた韓国の外交力がどのくらいのものかと様子見ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)