韓国、WTOで各国の反応は呆れていただけだった

韓国の国旗
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
たける
韓国の報道ではWTOで各国の理解を得られた、逆に日本の報道では各国の理解を得られなかったとあるけどどうやら日本の言っていることが正しいようだ
ようこ
何か情報が出てきたの?
たける
経済産業省が詳細な情報をツイートしている。韓国のマスコミや一部日本のマスコミやは韓国優勢にしたかったみたいだけど現場の雰囲気は全く違ったものだったようだ。では詳細を見ていこうか

 


スポンサーリンク

WTOの状況説明、経済産業省や世耕弘成大臣のツイートより

WTOでの日韓問題の議論について韓国マスコミや日本の一部マスコミで韓国の主張が認められたという話が出ています。現実には全く逆だと経済産業省や世耕弘成大臣がツイッターで説明しています。

 

経済産業省のツイート

経済産業省のツイートはこちら。

このあと3つのツイートで全部で4つあるのでつなげてみると以下のような形になります。

経済産業省のツイート全体

(1/4)昨日のWTO一般理事会では、輸出管理の運用見直しについて、日本の立場をしっかりと説明しました。会議の時、韓国は、日韓が対話で解決することに反対すれば起立して欲しいと求めましたが、どの国も起立しませんでした

(2/4)これについて、一部報道では、韓国はこの沈黙を支持とみなしたいと述べたと報じられています。しかし、議長が他の出席者に発言機会を与えたが、どの国も発言しなかったということは、一般理事会において、本件の同意が得られたとの事実はないことを示しています

(3/4)また、議長は韓国の発言を制止しようとし、最後は議長が残りの重要な議題を議論する必要があるとして本件議題を終えました。そもそも一般理事会は、多数国間の自由貿易について議論を行う場であり、WTO以外の国際的な枠組みの下で行われている輸出管理措置を議論することはなじみません

(4/4)なお会合終了後、他国の出席者からは、自国の立場を冷静に主張した日本の対応を評価するという声が少なくありませんでした

 

世耕弘成大臣のツイート

経済産業省の世耕弘成大臣がもう少し分かりやすく述べておられます。

全体はこちら。

世耕弘成大臣のツイート全体

昨日のWTO一般理事会では、輸出管理の運用見直しについて、日本の立場をしっかりと説明しました。出席者からヒアリングした現場の雰囲気を報告します。(続く)

(続き①)会議の時、韓国は、日韓が対話で解決すること(日本は協議の対象でないとの立場)に反対する国は 起立して欲しいと求めましたが、どの国も起立しませんでした。一部報道では、韓国はこの沈黙をもって発言への支持を得たとみなしたと述べたと報じられています。(続く)

(続き②) 事実は、議長が他出席者に発言機会を与えたが誰も発言しなかったので、一般理事会で本件へ同意が得らなかったということ。 また議長は勝手に採決を求めるような韓国発言を制止しようとし、最後は議長が残りの重要な議題を議論する必要があることを理由に本件議題を打切りました。(続く)

(続き③) そもそも一般理事会は、多国間の自由貿易について議論を行う場であり、WTO以外の国際的枠組の下で行われている輸出管理措置を議論する場ではありません。 なお会合終了後、他国の出席者からは、自国の立場を冷静に主張した日本の対応を評価するという声が少なくありませんでした。(以上)

 

日本の対応を評価する声も

おそらく、今回の日本の説明で韓国の主張が無理筋ということだということが世界各国に理解されたものと思われます。

あくまでも今回の日本の行動は輸出管理の問題で韓国の優遇除外するというもの。

韓国は通常の国と同じように輸入ごとに申請を出すことになります。日本からの輸出を規制するというわけでもないので特に生産に困ることもないでしょう。ただそれだけの話です。

 

韓国はWTOで支持を得られず、各国の反応も冷淡

韓国では対立した際に第三者を巻き込むという戦略を取ることが良くあります。その第三者が権威のあるものであればなお良い。

ということで今回はWTOを使っています。その他、アメリカや中国にも接触しています。

しかしながら少なくともWTOでは韓国の主張は基本的に無視されたというのが現状のようです(ただし日本の主張が積極的に認められたという話でもありませんが)。

もちろん、今後、日本が韓国への輸出を意図的に遅らせたり妨害したりすればWTOから批判もでるあもしれませんがあくまでも今回は輸出管理強化の一環として韓国をホワイト国から除外するというだけの話。

輸出を禁止するわけでも特定国にだけ関税をかけるわけでもありません。他の国と同じように運用するだけ。

韓国は他国と同様にちゃんと1つ1つ書類を出して輸入申請すればいいだけの話です。他国から見れば、なんでアジアで韓国だけが優遇されているのかと不思議だったのではないでしょうか?

それで韓国が文句を言っても「そんなことは日本に言ってくれ」という感じになるのは当然のことでしょう。

また、韓国としては致命的なことに発言を議長から制止されたようです。世耕弘成大臣によると韓国側は勝手に採決を求めるような発言をしたということで議長が韓国を制止しようとし、話を打ち切ったとのこと。

単純に考えると議長は勝手な行動をする韓国側に不快感を示したということです。WTO会議全体の雰囲気も推して知るべし。状況から見るに韓国は自らの立場を悪くして墓穴を掘ったとみるのが自然でしょう。

それ以外にも韓国は長々と日本の不当性について発言していたと思われます。貴重な案件を議論すべき場で不必要な話を長々とした韓国は各国から呆れられたと思われます。邪魔だと思った国もあるかもしれません。

実際に韓国の企業活動に何ら問題にもなっていないのに逆に不買活動など過激な運動をしている韓国には世界各国からも非難の声があります。

韓国報道ではWTOにて各国の支持を得られたように書いていますが、この雰囲気だと韓国は今後WTOへの働きかけをすることは困難でしょう。おそらくですが韓国はWTOは諦めて他の手段に出てくると思われます(日本があからさまに輸出妨害すれば別ですが)。

例えばその1つの方法が日本への警告(恫喝)です。第三者が味方に付かないとなれば直接警告するしかないとして行動に出た可能性があります。

(参考:韓国首相「予期せぬ事態につながる」と日本を警告(というより恫喝?)

日本は毅然とした態度で淡々と韓国への輸出優遇除外を進めるべきでしょう。

 

まとめ

たける
韓国の報道は最近特にあてにならない。自国に都合の良いように事実をひん曲げている。精神的に有利にならないと気がすまないようだ
ようこ
でも、ある程度は自国に有利に報道するのは当然ではないの?
たける
もちろん、そうだけど基本的に事実を伝えるのがマスコミ。事実をひん曲げたらその存在価値はないし逆に扇動ということで悪影響しかない
たける
日本の場合はがまりなりにも右寄り、左寄りのマスコミがある(左寄りが多い)、だから双方の意見を確認できる。韓国でも右寄り、左寄りはあるものの、特に反日に関しては一環しておかしな報道になる傾向にあるので危険だね。しかも日本寄りの報道をすると政府から規制がかかるぐらいだから独裁政権に近くなっているようにも感じる
たける
韓国は文政権になってから北朝鮮にオールインでアメリカとの関係、日本との関係も悪くなりつつある。北朝鮮がミサイルを撃っても特に北朝鮮に文句を言わないようにまでになってきた。弾道ミサイルを飛翔体とか言ってごまかしたりもしている。早く韓国国民には真実に気付いてもらいたいところだね
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)