韓国9月の失業率は3.1%に大幅改善、しかし中身はぼろぼろ【韓国の反応も】

韓国の9月失業率は3.1%と大幅改善、しかし中身は
↑シェア歓迎します!上のボタンから自由にどうぞ↑
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

韓国9月の失業率は3.1%に大幅改善したようです。韓国政府はいつものように自画自賛していますが肝心な中身はどうなっているのでしょうか?

たける
韓国の失業率、2019年9月も3.1%と大幅に改善、就業者数も34万8000人増、失業者は14万人減少と8月に続いて良い数字となっている
ようこ
失業率が多いと言われいてた韓国の大復活?
たける
いや、現実には政府雇用のアルバイトがほとんどで理屈に合わない話も多い
ようこ
アルバイトを雇って失業率が良くなったとごまかしているということ?
たける
ごまかしているというと言い過ぎかもしれないけど、それに近いかな?では記事の内容などをチェックしていこう

スポンサーリンク

記事「韓国の9月失業率3.1%に改善 就業者増加数は30万人台維持」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ。

記事タイトル:韓国の9月失業率3.1%に改善 就業者増加数は30万人台維持

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 韓国の2019年9月の失業率は3.1%で、前年同月に比べ0.5ポイントの改善となった
  • 9月としては2014年(同3.1%)以来の低水準の良い数字
  • 失業者数は88万4000人で同14万人減少
  • 2740万4000人で同34万8000人増加
  • 基本的な数字を見ると良いが詳細を確認するとかなり悪い状況
  • 60代の雇用が38万人増(別記事)
  • 30代、40代の雇用は24ヶ月連続の減少(別記事)

参考元:韓国の9月失業率3.1%に改善 就業者増加数は30万人台維持(聯合ニュース2019年10月16日)

 

韓国の失業率は改善しつつも政府雇用の高齢者アルバイト増加が現実

韓国の2019年9月の失業率が3.1%と前年の3.6%から大幅に改善しています。

就業者数も34万8000人の大幅増。

数字だけ見れば先月(8月)に続く良い状況と言えます。

(参考:韓国、2019年8月就業者は45万2000人の大幅増

ただし就業者の34万8000人増というのは昨年が4万5000人増と悪かっただけでそこから考えると良い数字とは言えません。

(参考:韓国の失業率の推移2018-2019

また、その雇用状況の詳細を見ると目を覆いたくなるような現実が見えてきます。60代以上という引退年齢世代の雇用者数が38万人も増えています。

この年齢層の新規雇用というのは政府雇用のアルバイトがほとんど。子供の遊び場スタッフ、交通安全キャンペーンスタッフ、路地タバコの吸殻拾いスタッフ、公園清掃のスタッフ、農村のビニール剥がしスタッフ、大学の電気を消すスタッフなどの短期雇用です。

当然のことながら技能が身につくわけではないのでお金をばらまいているだけです。年金代わりに短期アルバイト雇用しているというだけのお話。これで雇用者数が改善、失業率が改善と言っているので非常に残念な話です。

肝心な雇用である30代40代は2017年10月以降24カ月連続で減少傾向。30代雇用は13000人減少、40代雇用は17万9000人減少と壊滅的な状況です。

質の良い雇用とされる製造業は11万1000人の減少で18ヶ月連続の減少。

全体の失業率は改善しているものの、現実には韓国の雇用はどんどん悪くなっていると言えるでしょう。

その証拠に失業率が改善しているのに失業保険の申請は増えており枯渇状態で保険料は上がっています。

(参考:文政権の雇用統計、経済統計はインチキ?失業給付増で失業率減とは?

(参考:韓国、失業給付金が枯渇で保険料23%アップ

お金をばらまいて雇用を増やすのはある程度は仕方ないにしても中長期に続けることは困難。韓国の財政は急激に悪化しており文政権の政策により、今後は韓国が窮地に陥る可能性があると思われます。

(参考:韓国の政府債務700兆ウォン超え(2019年7月時点)

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>
  • 製造業(-11万1千人)、卸売業者や小売業者(-6万4千人)、公共・行政・国防および社会保障行政(-6万2千人)などでは減少した。重要な笑良質雇用は多消える保険業と社会福祉サービス業(17万人)、専門・科学技術サービス業(8万3千人)、宿泊施設や飲食店業(7万9千人)などで主に増加した。まとめると短期雇用アルバイトが増えただけで大幅な悪化
  • 60代雇用だけが増え、肝心な年齢層が減少。これは末期的症状では?
  • 34万人が増加したが、60代の就業者が38万人が増えたらそれ以外の年齢層で減少しているということ。全く駄目だね
  • 正規社員の就業率も統計をとるべきだろう。政府雇用のアルバイトを含めた失業率に意味はない
  • 一体これはどこから来るの統計なのか?企業廃業率も高く、周りには失業者、短期アルバイトが多い
  • 失業率が改善しているならば、何故保険料がアップするの?逆では?
  • 40代では17万9千人、30代で1万3千人それぞれ減少。これが核心でしょう
  • 政府雇用のアルバイトは増えたが、民間の良質な雇用は減少しているということだね
  • 50代、60代の雇用が50万人増加しだそうだ。それ仕事か?税金で作った臨時だ!
  • 統計庁長変えたから数字も良くなったね。統計操作しているだけなんだろうね
  • 最低でも最高に作り変える政府
  • この統計を信じる国民もチョグク一家の無罪を信じる国民もいないでしょう
  • 国民の大切な税金が無意味な短期雇用バルバイトに消えていく

 

まとめ

たける
韓国の雇用は数字上は良くなっているように見えるけど現実には政府雇用の高齢者アルバイトが増えただけで悪化しているというのが現状だね
ようこ
これで良くなっていると自画自賛されてもちょっと、、、むなしくないのかな?
たける
どうなんだろう?韓国政府は本気で良くなっていると思っているのかもよ?それだとかなりの重症だけどね
ようこ
とりあえず雇用は悪いとしか言いようがないよね
たける
そのとおりだね。韓国の雇用はずっと悪くなっている状況。韓国の財政は悪化しており、いつまでも政府雇用アルバイトを増やすことはできない。他にもばらまきが多く財政は急激に悪化している。文政権になって韓国がかなり危険な状況になっていると思うよ。今後の経済指標も要チェックだね
たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



3 件のコメント

  • 高齢者の雇用増えるのは生きがい出来て良いと思いますが30、40代の働きざかりの雇用減少は大問題です。

  • 30代・40代の雇用が減ってるのはキツイ。家庭がある人はアルバイトだと大変だと思う。国は数字だけじゃなく、現状を見てほしい。それは日本も同じだけど。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)