大韓航空も倒産のピンチで続々と資産売却(2020年3月)【韓国の反応】

大韓航空も倒産のピンチで続々と資産売却(2020年3月)
いつも読んでくれてありがとう!今日も頑張ります!
ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ

大韓航空も新型肺炎の影響で大ピンチ。続々と資産売却し資産の現金化を進めています。現在の状況をチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

記事「大韓航空旅客売上事実上ゼロ「このままだとすぐに死ぬ」」より

記事をざっくりとまとめると以下のような感じ(リンク先は韓国語です)。

記事タイトル:大韓航空旅客売上事実上ゼロ「このままだとすぐに死ぬ」

 

<記事をざっくりまとめてみると>

  • 国内最大の航空会社である大韓航空が史上初の危機に
  • これを克服するために2020年2月にはソウル鍾路区ソンヒョンドン用地、済州パラダイスホテル用地、仁川市中区ウルワンドン王山レジャー開発持分などの売却を進めている
  • 韓進グループは保有資産を追加売却する案を検討、市場では有力売却候補に米国ロサンゼルスウィルシャーグランドセンターとグランドハイアット仁川ホテルなどを挙げている
  • 今年満期が到来する大韓航空の社債規模は約5000億ウォン
  • また夏まで新型肺炎の影響が続けば兆単位での損失は避けられない状況

参考元:大韓航空旅客売上事実上ゼロ「このままだとすぐに死ぬ」(毎日経済2020年4月3日)

 

韓国トップの航空会社、大韓航空も危機的状況

韓国トップの航空会社、大韓航空も危機的状況となっています。

 

トップの大韓航空も新型肺炎で危機的状況、資産売却へ

韓国でもトップの大韓航空でさえも新型肺炎で危機的状況となっています。

2020年2月にはソウル鍾路区ソンヒョンドン用地などの資産売却を進めていましたがそれでも足りないとして追加の売却を検討しています。

それぞれ投資して収益が見込めるはずだったのに痛い資産売却となりますが仕方がないところでしょう。

 

政府の支援もない?

世界各国では航空会社への支援を打ち出しているところが多い。

韓国でも従業員の給料については一定の支援をしていますが企業に対する支援はありません。

そのため大韓航空を始めとして航空会社は危機的状況。

大韓航空でさえ資産を売却して何とかしようとしている状況。他の航空会社は倒産の危機に陥っていることでしょう。なんとか踏ん張っているようですが新型肺炎の影響がまだ収まっておらず近いうちに破綻する航空会社が出てくる可能性がありそうです。

 

韓国の反応

韓国の主な反応は以下の通り。

<韓国の主な反応>

  • アシアナはもっとやばいだろう。もう航空会社は倒産するしかないのでは
  • 嘘でしょ?大韓航空が駄目ならば全ての航空会社潰れる
  • 他国では航空会社への支援は手厚いのに韓国は駄目だね。どうにもならない
  • なんで韓国だけ航空会社への支援しないの?
  • 文大統領の予定では中国に航空会社を手渡すことになっているのかもね
  • チャイナマネーが確実に狙っている
  • 韓国が全て中国に飲まれそうだね
  • 国としてもアップアップ。航空会社への支援ができないのは理解できるが、、、
  • 文大統領としては選挙までもってくれればいいぐらいのつもりでは?
  • 文大統領は企業には興味ない。雇用さえしてくれればいいと思っているからね

 

サイト主からのお願い!

たける
いつもありがとうございます。最後まで読んでくれた人にお願い!当サイト継続のために人気ブログランキングのクリックやコメント、ツイッターでの紹介など宜しくお願いします。当サイトは皆様の協力で成り立っています。応援クリックはこちら⇒人気ブログランキングへ
フェイスブックで最新情報も配信開始
<いいね、シェアも宜しく>

 

 

ブログ継続のための応援クリック宜しくです!⇒人気ブログランキングへ
★SNSフォローも宜しくです★

ツイッター⇒韓国の経済、韓国の反応など

フェイスブック⇒韓国の経済、韓国の反応など

SNSフォローで最新情報チェックしてね!

ブログランキングも参加しています。更新のために応援クリックお願いします
↓↓

アンケート投票&結果


スポンサーリンク
<コメント欄の利用に関して>
少し下にコメント欄があるので使ってください。名前とメールアドレスは無くても書き込みできますが名前欄にはニックネームだけでも入れてもらえると助かります。ただし承認制となっています。内容によっては表示されない場合もあるので予めご了承ください。管理人自体が若輩者で分からないことが多いのでコメントなどでいろいろ教えてもらえると助かります



6 件のコメント

  • ヒラマサ・オリンピックの時、大会長を務めていた故・趙亮鎬氏は、
    大韓航空を傘下に収める韓信グループの創立者・会長・ナッツ姫のお父さんで、
    当時グループ企業(韓信海運)が傾いて危なかったので途中で辞任してしまった。
    それが文在寅のメンツをつぶしたため、政権の恨みを買い、体調を崩した。
    が、国内にいては危険と米国へ渡り、昨年70歳の若さでロスの病院で死亡した。
    そういうことです。
    資産売却に奔走するのは、金融支援の見込みがないからでしょう。
    大韓航空は韓信グループの中核企業ですが、以前から身売り話もあります。
    現在、従業員のレイオフを実施中。辛いところですね。

  • 韓国民の皆さん悪し様におっしゃいますが、韓国政府の大韓航空へのテコ入れはなりふり構わず「やり過ぎなほど」やっていましたよ
    韓国株価推移を見守っている人なら、コロナ禍が決定的な悪材料となった大韓航空株価が不自然に暴騰するのを何度も見ているはずです
    陸の孤島たる韓国から海外脱出(比喩ではなく)を図るには航空産業の維持が必要でしたが、地球上のほぼ全ての国家から入国拒否された以上は……という事でしょう
    「国策」として”韓国政府が何を重視しているのか、何を求めているのか”。潜水艦事業を手掛ける大宇造船海洋や、原子力事業を手掛ける斗山重工業etcの株価テコ入れを見ると何とも明け透けなものです

  • ナッツだの水かけだの『財閥姫』の行状を思い出す。韓国の倫理観で悪徳と断罪されてさらし者にされてたが、偉大な父が死んで跡目争いが勃発。ロッテやサムスンのように醜い争いがこれから延々続く。

    韓国の航空産業を支える?中身は飛行時間を満たさない&英語がお粗末なパイロット、整備不良の飛行機、実際あちこちで事故をやらかしている。高尚なお説が吹っ飛ぶよ。韓国の航空産業はガラクタに見える。言いすぎかな。

    無駄な財政支援をする時代は終わった。韓国政府の金は尽きかけている。韓国の航空産業は有能な新しい人材で再編成される必要がある。大韓航空などつぶれても惜しくない。

  • イタリアしかり、スペインしかり、国家レベルの財政危機が
    新型コロナで情報として飛んでいそう。
    しかし実態は変わらないどころが、もっと深刻化。
    韓国もそうで「支援」というけど、どこに財源があるのかな?
    一時的にねん出したとして、回収みこみは?
    り患者、死亡者の伸びが鈍化したとしても、おカネをめぐる議論は、まだまだこれから。

  • 韓国からの入国禁止国が増えているので、当然の結果でしょう。
    当面は解除は厳しいので、倒産は必至で避けられないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)